SMAPと出逢い、共に過ごした15年。そして今、Hey!Say!JUMPと出逢えたこの奇跡。全ての出逢いに感謝して彼らを応援して行きます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマリー2010 8/29オーラス前半レポ③
真紅の後は

山田・知念がステージに残り

「さぁ、NYCは」

「YとCだけではありませんよね!」

「優馬、おいで!」

優馬が登場。

先日までプレゾンをやっていた優馬。

「ということは、サマリー合わせて100公演!」

「こうやって3人揃うことはなかなかないことですし・・」

いつもの「やっちゃいましょうか?」

3人で、NYC。


優馬がいるNYCは、ロングバージョン。

キスミーベイビー♪で

涼介、優馬の首に手を回し

耳に口を付ける?真似?

侑李くんは3人揃うと

必ず最後にヘンなダンス。

優馬と涼介も合わせて踊り

すごくコミカルでカワイイの~

「最後はみんなで跳ぼうぜ!!」

侑李くん、最後に手をナナメ上に上げたのは

何のポーズかな。


To heartは、この日も京本くんはいなくて

安井&アンダーソン。

FIGHT ALL NIGHTは

へなちょこの北斗に釘付け。

腰パン?が見えてカワイイ。

この後アリーナに降りて

台の上で一生懸命お手フリしてて

めちゃくちゃキュート。


薮くん登場。「君たちは一体何者なんだ!?」

健人「僕の名前はデュラン・マッケイだ」と物真似。

縄張り争いしてるという健人に

風磨は「NY、NY~!」

訊かれてないのに「趣味訊いてんの? NYで入浴!」という風磨に

「コイツ、誰だよ!」と言う薮くん。

風磨「争いはやめよ~よ兄さん!!」

薮「だから、こいつ誰??」

「夏休みの宿題やったの?もう8月も終わるぞ!」と言われて一斉にはけるジュニアたち。


第3バルに光くん。

「光です!」

エンパイアステートビルを「は~ちじゅうねんまえに、ひゃ~くにかい」と説明する光くん。

謎かけは前回と同じ。

「エンパイアステートビルとかけて美術館と解きます。その心は階が(絵画)たくさんあります」

「お~!」と言われて「ヒカッチです!」と唇を突き出し

「だから、薮ちゃん、投げチューちょうだい!」とタクワンの声。

薮「何で俺がお前に投げチューするんだよ。俺、ファンの子にもしないんだぞ!」

しぶしぶ投げチューする薮くんに

光「20歳、若返った~!」

薮「あ~寒い~!」とぶるぶるっ!


同じく第3バルに裕翔。

裕「薮くん!僕も投げチューほしい!」

自由の女神のたいまつの部分が純金で出来てるという豆知識。

薮「ここだけお金かかってるの?」

裕「ここだけ、ピコーッ!て」

川柳披露。「僕たちをとりこにしちゃうね女神たち!」

「オシャレな川柳だね」

第2バルコニー。

車いす席に立って「ハ~イ!」と手を振る侑李くん。

知「セントラルパークは凄いですよ」

薮「どういう場所なの?」

知「年間2500万人の人が来るんです」

薮「そんなに来るの?井の頭公園くらい?」

知「代々木公園くらいですね」

薮「都会なんだね!ごめんね。その他は?」

知「ハリウッド映画にも使われてます」

薮「知念はこの後予定があるんですか?」

知「ミッドタウンに行って来ます。NYが本場なんですよ」

薮「ミッドタウンに行って、何するの?」

知「美容院に行って、レディーガガみたいにします!」

薮「ダメ!」

知「こんなんで(ハイレグの真似)ダメ?

  今度から僕、JUMPのコンサートでやろうかな?」

薮「似合うかもしれないけど、ダメ!」

知「あんまし似合いたくないわ~」と言って

手を振りながら退場。


第2バルに、いのちゃん登場。

「今日はお客さんじゃなくて薮くんにインタビューします。

 プリップリのエビチリとプリップリの僕、どっちが好きですか?」

薮「キモチ悪~い!」

伊「それ、傷つくよ

薮「プリップリの伊野尾さんで」

伊「やったーーー!!!」

薮「何が嬉しいんだよ!」

伊「みんなも、プリップリになっても、い~の」

会場「オッケー!!!」

薮「良くないぞ!」

伊「杏仁豆腐、食べに行くから」

薮「チュルッチュルのな!」


第1バルに涼介。

薮「5番街の山田~!」

客席にインタビュー。

山田「じゃあ、あなた!」(いつも2列目の端の人)

「ヘイセイジャンプの夢旅行は楽しいですか?」

「とても楽しいです」

「ちなみに僕の背はどう思いますか?」

「気にすることはないと思います」

「優しいね!」

「何たって、知念くんのウチワを持ってますから!

 知念を全否定することになりますからね!」

「頑張ります!」と言って涼介退場。


第1バル。大ちゃんが優馬を連れて登場。

優馬、プレゾンCDの宣伝。

カメラにアップが映し出され「優馬、カメラ近い近い!」

お客さんにインタビュー。

ダッフィーを持った中年(?)の女性。

「何のショーを観に来たんですか?」

「サマリーを観に来ました」

ヘイセイジャンプがカッコいいという話?から

「僕もカッコいい男の子のうちに入ってますか?」←カミカミの大ちゃん。

「可愛いです」

「奈良からNY、遠かったでしょう?」


薮「いっちょう暴れちゃおうぜ!」

スリルとGET!!

ベストとセブンの掛け合い。

すぐ真下に侑李くん。

キャーと歓声が上がり

第2バルの通路に龍太郎。

可愛くお手フリしてました。ハイタッチはなし。

アリーナでは光が伊野ちゃんをお姫様だっこ。

龍ちゃん、もうアリーナの台の上。

ベストとセブンの7人、ステージに上がり

龍太郎の頭のてっぺんをパサパサ叩く光くん。


綱渡り。

これが最後と思うと

本当にドキドキ。

もしも、最後に失敗したら

今までの努力が全部水の泡になるような気がして

絶対に絶対に、足を踏み外すことのないように

祈る気持ちで見守りました。


大ちゃんも、涼介も無事成功、

全てやり遂げたその笑顔は最高です。

でもすぐに演技に戻って

大ちゃんに挑戦的な言葉を投げかけ

綱の上から飛び降りた涼介。

「知念どこやった!!」の迫真に迫る演技が

最高にカッコいい~~

最後に真正面からお顔を見ることが出来ました。


空中ブランコ。

全く危なげない演技をする侑李くん。

それでも梯子を上るときは

いつも足を踏み外さないかとドキドキです。


青い衣装の外人さんは

空中ひねりの演技を失敗、

ネットに落ちてしまったけれど

その後の2人VS1人で空中で交差する演技は大成功。


侑李くんの最後の演技は

大成功!

胸に手を当て

笑顔でフーと息をつく侑李くん。

お手々にマメをこしらえて

きっと凄く痛かったでしょうに

頑張り抜いて本当に偉かったね。

マメが出来たにもかかわらず

客席を通るときには必ずハイタッチをするサービスぶり。

侑李くんのプロ根性には本当に頭が下がります。

NINNINに出ていた、あのちっちゃかった侑李くんとは

全く別人と思えるほど

成長したその姿に心を打たれて涙が出ます。


ステージに降りて

「ありがとうございます」と会場の3方向に

笑顔でご挨拶。

そしてターンを8~9回、

最後にバック転&バック宙!

本当に本当にお疲れ様でした。


遊びたい盛りの男の子が

夏休みのほぼ全期間を費やして

こんな偉業を成し遂げるなんて

本当に素晴らしい。

全神経を集中させてこの公演に臨んだ

君たちの強い意志と

ファンを思う優しい心は

語り継がれて

近い将来、JUMPの名前を

きっと偉大なものにすると思います。

いつか

「君と僕で夢を掴み取る」

その日を信じて

応援し続けます。





オーラス後半のレポは8月29日の記事へ。。






スポンサーサイト

サマリー2010 8/29オーラス前半レポ②
大ちゃん登場。

「わっはっは! 俺の名前は

 ダイキンマンダブルゼットウルトラスーパーデラックス!

 お前らのことなんか食べちゃうぞー!」


「19歳にもなって、何やってんの?」


「ヤダ!ハズカシイ!」


いつもの身長ネタの後、

タクワン登場。


大ちゃん「すみません!あの・・」と言いかけると

タクワン「いいよ!アルゼンチンの空港だね!

     乗りな!黒とピンク」

大「ピンクじゃなくて有岡大貴です」

タ「タピオカバイキン?」と、大ちゃんの顔をペロペロ。

大「光くんの声に似てますね!」

タ「似てないよ! 似てないって言ってんだべさ!」

大「チャックを開けたら光くんが出て来るんじゃないですか?」

タ「あんなカッコいい人出てこないって~!」

空港に到着。

大「助かりました。お金はどうすればいいですか?」

タ「お金はいらないから投げチューして」

大ちゃんと慎太郎、投げチュー。

タ「20歳若返った~!」


JUMPとわんちゃんたち登場。

ハードル跳び。侑李くんはあけちゃんを抱っこして。

いつもは1つ目か2つ目で挫折するのに

この日は頑張って跳んだけど、あと2つというところで倒してしまい

「最後だったのにぃ~」と残念そう。


ジュニアが登場。

WAになっておどろう~勇気100%

涼介、ソロダンスの前に

ビックリしたように目をばっちり見開いて超キュート。

勇気100%でアリーナへ。

涼介、お立ち台のスノプリに

ハイタッチしようとしてフェイントかけて

からかってる

龍太郎との絡みも超カワイイ~

ステージの上で二人、ほっぺたペチペチ叩きあい


薮くんソロのあとは

雄也くんのなわばしごフライング&ダンス。

この日はハ~ハ~息をついて

「もっと来いよ・・」と言った後、

はにかむような笑顔を見せてくれました





明日また続きを書きますm(__)m








サマリー2010 8/29オーラス前半レポ①
サマリーが終わったら

何だかとっても寂しくなって

去年のスク革とか少クラとか

急に激リピし出してます

侑李くんがめちゃくちゃ可愛くて

たった1年前の映像なのに

もう切ないくらいの思い出になってます



気が付くと

オーラス前半のレポがまだ手つかず

とりあえず途中まで・・。



サマリー2010、千秋楽。

泣いても笑ってもこの日が最後。

3Dも、オープニングの登場シーンも

どれもみんな見逃したくなくて

最初だけはメモを取らずにじっくり見ました。


健人が涼介を紹介。

涼介「楽しんで行こうぜ!」

続いて「ラスト盛り上がって行こうぜ!」と侑李くん。

もちろん慎太郎と優馬も参加。


フライングは

10人全員、とびっきりの笑顔!!

あんなに弾ける笑顔は初めて!!

みんなの思いが伝わって

胸にこみ上げるものがありました!!


フライングが終わって着地して

3・2・1とカウントした指を

雄也くんにぶつける涼介。

この光景を見るのも最後。


はね太鼓。

4組全員押し倒しあり。

涼介が左足を

侑李くんの足にかけた瞬間、

「やったぁ!」と内心小躍り。


殺陣のシーン。

アリーナに降りてベストVSセブンの一騎打ち。

伊野ちゃんをまたぎ飛び越える侑李くん。

そしてステージに上がり側転。

しっかり目に焼きつけました。


Time も DREAMER も

これが最後。

涙が溢れて止まらない・・。


わんちゃんたちの芸を見るのも

最後だと思うと凄く寂しい


侑李くん、大ちゃんに

「ちっちゃいとこが(あけちゃんに)似てる」と言われ

「そうかい?」


雄也くん、大ちゃんに

「高木も早く掛け算出来るようになるといいね!」と言われ

「そうだね。6の段くらいから怪しいね!」と言った後、

小さな声で「ウソです」 ←カワイイ


伊野ちゃん&すみれちゃん

この日も超~元気にピョンピョン跳ねるすみれちゃん!

大ちゃん「すみれちゃんはワンパクですね!」


薮くんはいつもの重大発表の後、大口開けて

お口を閉じると、大ちゃん「よくできました~!」


あけちゃんに「ワンダフルですね!」と言った大ちゃん

この日もみんなに「エッ??」と訊き返されて2度連呼。


光くんと家康くん

「よし、来いッ!」で家康くんが光くんに駆け寄る予定が

プルプルプルっ!とやったので、光くんずっこけ。


大縄回しは、雄也くんと伊野ちゃんで。

あけちゃん、家康くん、あやちゃん、ぼたんちゃん、こうめちゃんの5匹(だったかな?)

最後、誰も伊野ちゃんのとこに来なくて

床を叩いて悔しがる(?)伊野ちゃん。

大ちゃん「伊野ちゃんの方にも行ってあげてね~」


ぼたんちゃんの玉乗り。

「玉」にかけて

いつもの伊野ちゃんと大ちゃんのダジャレ連発。

「玉だけに!」を力いっぱい言う伊野ちゃんに

会場爆笑。


行進。

侑李「アルゼンチンに行って来ます!」←普通に。

圭人が「イギリスにレッツゴー!」を元気に叫んだら

何故か場内爆笑。

圭人のキャラじゃないみたい?

裕翔「ボク、ニホンニイッテキマシタ」


JUMPバンド。

この日は光がポンパじゃない代わりに

裕翔がポンパ。


涼介のダンス。

「し~っ!」のところで指立てて

「みんなのこと、離さないから!」

会場は、キャ~~~~~!!!

あんなカワイイお顔で言われちゃったら

オバサンだってノックアウト

もう一生、離れませんから


バック転のあとは

アジアの夜。

そして最後のハンモックアクロ。

どうか無事に終えられますよう

祈りながら

最後の最後まで

一瞬たりとも目を離さず見守りました。


バルーンの中から侑李くん登場。

片手で華麗に側転をして

スノプリの子に旗を渡し

「ラブパレード」を歌います。

フライングのとき

前日の夜中の2時にようやく完成したウチワを

胸に掲げて待っていました。

目の前を通り過ぎるとき

ちょうど背中を向けていて

あぁ~またダメだと思ったけど

願い(執念)が通じた?のか

カーブでくるりと向きを変えて

こちらに視線を向けてくれました!!


心がすっかり綺麗に洗われるような・・

幸せな時


スノプリの歌のあと、

大ちゃん登場です。


続きはまた。






サマリー2010 8/29オーラス 後半レポ
サマリー最終日。

とりあえず空中ブランコ後のレポです。


光と涼介が登場して挨拶。

  「僕たちヘイセイジャンプはヘイセイベスト・ヘイセイセブンという2つのグループから成り立っています。

   2つの力が1つの力となり・・(省略)・・

   この未来へと続く道を、ここに居るファンの皆さまと進んで行けたらとても幸せです」の後に

  「サマリー2010を愛してくださいまして本当にありがとうございました」と涼介。

そして「平和な日本があるからこそ、こうして皆さんの前に立っていられます」

  「明るい未来を願って10人で作ったこの曲を届けたいと思います」と薮くん。


Thank youは、昨日に続いて生歌。

真っ先に雄也くんの涙顔が目に入り

大ちゃんの「届けたいよ~♪」が涙で音程が崩れ

侑李くんは目をキラキラ潤ませながら歌い

涼介の「夢の続きは~♪」は

泣き顔でボロボロ。

会場もあちこちからすすり泣き。

56公演をやり遂げた

JUMPの皆の頑張りを思うと

涙が後から後から流れて

止まらなくなりました。


一人ずつジュニアを紹介。

顔と名前を一人ずつ確認したかったけど

涙でモニターが見えなくて。


その後は

JUMP全員でフライング。

今日も薮くんのニコニコ笑顔が印象的。


アンコールは

いつものようにインフィニティと勇気100%。


アリーナの前のあたりに立ってた侑李くんが

サインボールを投げるのを見てたら

アリーナの一番後ろの席の子が受け取って

感激して泣いていて

誰のウチワを持ってるのか見たら

「智」と名前が入っていて・・

何だか胸がじ~んとして

貰い泣きしてしまいました。

侑李くんのことがきっととても大好きなあの子と

あの子に届くように投げた侑李くんの気持ちが繋がって

何だか凄く気持ちがあったかくなりました。


ジャニーズジュニア、慎太郎、優馬を紹介

「僕たちNYC!」とNYCの紹介も終わり

みんながはけた後で「俺たちが~ヘイセイジャンプ!」


そして10人全員で、水浴び!!!


みんな、すっごく楽しそう!!!


10人とも笑顔満面です!!!


ちっちゃい子供に返ったみたいな


無邪気な笑顔がめっちゃくちゃカワイイ!!!


涼介はすっかりオールバック(お顔丸出し)になっちゃうし

侑李くんはオデコと綺麗なお目々が見えて

すっごくカワイイ♪♪(いつも髪の毛濡れててほしいな)


ステージ下にはける10人。

バイバーイ!と叫ぶ侑李くんを

背中から抱きしめる涼介。(キャ~♪)


みんなの姿が見えなくなると

さっきより一層大きなアンコール。


U・M・Pのイントロが流れると

会場、キャ~!!

メインステージから

グッズTシャツを着た10人が現れ

アリーナに銀のテープが降りました!


雄也くんが涼介を抱っこしたり

それぞれ仲良く絡んだり跳んだり

子犬みたいにはしゃぐJUMPたち。


「みんな大好きで~す!」か「みんな大好きだぞ~!」と誰かが言って(メモ不明瞭)

一人一人挨拶しようということになり

最初は光くん。

「56公演、すごい長い&$%&・・&%$になるんだね」と言ってみんな笑ったけど聞こえなかった

(誰か教えてください~)

第3バル?かどこかにファンのメッセージがあったのか

JUMPがみんなで声を出して読んだけど

それも何だったのか不明。


圭人「楽しい時間は早く過ぎるものですね。これからも最後までよろしく」

最後って何だよ~!みたいな感じでメンバーがツッコミ、爆笑。

雄也くんは「とりあえずお礼が言いたいです」と言って前に出て来てJUMPの皆の方を向き

「JUMPの皆さんありがとう。最高です。大好きです。ほんとに楽しかったです」

大ちゃんは「綱渡りを56公演中55回成功。(1回失敗したのが残念)皆さんの支えのおかげです。

 裏でJUMPのみんながわかってる(支えてる?)のを知ってたから・・

 ほんとにキミたち、&%$&%・・」(ここで涼介が大ちゃんの頭を撫でに来ます)

「とても僕は今、幸せです」と大ちゃん。

薮「何で大ちゃんだけGパンなの??」(もう一人、龍太郎もGパンだったかな?)

大「はしゃぎすぎてズボンがビショビショになっちゃった」


裕翔の挨拶。「最初はどうなるか全くわからなかったけど、折り返し地点を過ぎて%&%$・・

  (今は)何だかんだ言って寂しいです」

薮(?)「宿題やった??」

裕「やってないんだけど・・(笑)

 (楽しく?)夏休みを過ごせたのは皆さんのおかげです。

  一番大きかったのは誕生日!

  あれは一生に残る宝物です。

  サマリーに携わってる皆さんに感謝します。ありがとうございます」


涼介が挨拶しようとしたとき客席から「山田、大好き~!」の声。

タイミング良く「はい」と答える涼介。

  「JUMPの皆も本当にありがとう。無事、大きなケガもなく終わることが出来ました。

   (言葉が続かず)僕、こういうの苦手なんですよ~」

「知ってるよ!」と涼介の肩をトントンと叩く裕翔。

涼介「しゃべり過ぎると泣いちゃうので、短めに。

   これからも、こんな僕たちですけど・・ボサボサですよ髪の毛も(濡れてボサボサ)

   これからも僕たちヘイセイジャンプを愛してください!

   僕も愛します!」


知念「56公演もやったんで、そろそろ名前を憶えてくれました?」

「憶えてるよ~空中ブランコの」とメンバー。

知念「ああいう斬新な、ジャニーズの着れない衣装も着ましたし」

会場笑。ピッタピタのレオタードですもんね。

光「初日ずっと(鏡を見る様子で)“これで出るの??”って」

知念「あれのおかげで56公演、ブランコうまくやれました。一生忘れないです。

  2年前も忘れないって言ったけど、2年前以上です」

ここで、光くんがいるステージ左の方に向かって話しかける侑李くんの

体の向きを変える涼介。


伊野尾「この10人でひと夏やって来て良かったです。

  みんなのことが好きだから、ドキドキする(???)

  (サマリーが終わって)寂しいって言ったら、毎日食ってた美味いケータリングが食えなくなること」


龍太郎「(観客に)皆さん、楽しかったですか?」

「楽しかった~!!」と客席。

龍太郎「僕も楽しかったです。ファンの皆さんが喜んでくれるのが何よりです」

一番年少なのに、凄くオトナな発言の龍ちゃんに

薮くん「コイツ、一番大人なんですよ!」

龍太郎「来年もサマリー出来たらいいですね。ありがとうございます」


最後に誰かから「薮くん、締めてください!」の声。


薮「ここで僕が締めたら終わっちゃう・・」

まだ終わらないってことですね(^O^)

薮「2年前、キスマイやABCと一緒にやりましたが

  本当のメインでやらせてもらったのは今回が初めてです。

  サマリー当日、出来るかな?ってぐらいにギリギリだったんで

  不安だったと思うけど

  千秋楽を迎えられたのは本当にファンの皆さまのおかげです。

  本当に毎日感謝しています。

  僕は、今日は泣かないです!

  皆のことが大好きです。

  僕が言うと、口だけって思われるけど

  ほんとにほんとに、大好きです」

薮くん、すごく緊張してるみたいで

ずっと頭をカキカキしてます。

薮「いやぁ~、これで終わりでいいのか?」

誰かが「もっかい、サマリーやる??」

薮「じゃあ、やっちゃうか? このままじゃ帰れないですよね?」


JUMP10人集まって相談。

会場からは「フライング~!」の声も。


「圭人が曲決めます!」

「バビロン、ダメだからね」(笑)

「俺はバビロンでもいいよ!」(←薮くん)


圭人「じゃあ、サマリーっぽく、冒険ライダー!」


会場は大盛り上がりで

観客も立ち上がり

ノリノリです!

ステージでは伊野ちゃんと侑李くんが一緒にジャンプ!

みんなとっても仲が良くて

最高の仲間たち。



全て終わって

時計を見ると

14時23分。



こうして、JUMPと私たちの

熱かった夏が終了しました。




サマリー2010 8/28レポ②
続きです。


ジュニアコーナー。

いつもは京本大我歌う「To heart」を

今日はアンダーソンと安井くん。


B・Iの歌。

今日も倒れる北斗に釘付け。背中チラリ。

その後高地くんに殴られそうになりバック転。


薮くん「いや~NY観光最高だな~」と登場、

ジュニアを見て「あれっ、君たちはいったい何者?」

健人、織田裕二をまねて

「薮くんがーJCBホールにキター!!

 俺は織田裕二じゃない・・中島健人。

 このNYで縄張り争いしてんだ」

風磨「ニューヨーク、ニューヨーク!!」

薮くんの「夏休みの宿題やらなくていいの?」の言葉で

一斉にハケるジュニアたち。


第3バルコニーの光くん。

「謎かけひとつ、やらせてくだせえーー!

 エンパイアステートビルとかけて美術館と解きます。

 その心はどちらも階が(絵画)あるでしょう。ヒカッチです!」

カメラに向かってアピールする光くん。「カメラ遊びね!」

「バイバイする前にもう一つ!

 今の八乙女光とかけてモンキーと解きます。

 どちらも去る(サル)でしょう!」



薮「自由の女神の裕翔~!」

自由の女神は独立記念日にフランスから送られたもので

マリアンヌというフランス人だという豆知識。

裕翔「ウィキペディアから情報仕入れてます」

川柳ひとつ。

「僕たちをとりこにしちゃう女神たち!」


第2バルコニーに侑李くん。

車椅子席が空いててそこに立ってます。

薮くんに呼ばれて「は~い!」と返事。

「よっ!」と言われて侑李くんも「よっ!」と挨拶。

薮「セントラルパークはどういう場所ですか?」

知「年間2500万人の人が来ます」

薮「東京で言うと井の頭公園くらい?」

知「いや~石神井公園くらい」

薮「他には何がありますか?」

知「ハリウッド映画のロケに使われます」

薮「知念はこの後予定とかあるんですか?」

知「知念ですか?この後はミッドタウンに行きます。(六本木ではなくNYの)

  美容院に行って来ます」

薮「髪型変えるんですか?」

知「とりあえずレディガガみたいに」

薮「髪型だけにしといてね!」

侑李くん「こう~で、こう~!」とレディガガのスタイルを手真似。

薮「知念が、こう~!でこう~!はダメでしょう!」


チャイナタウンの伊野ちゃん。

肉眼で見える距離。

髪が短く可愛くなっててとっても綺麗なお顔です。

伊「安くて美味しい食べ物がいっぱい売ってるんですよ」

薮「インタビューお願いします」

伊「せっかくなのでインタビューします。好きな中華料理は何ですか?」

客「ラーメン」

伊「ラーメンですか?

  トゥルットゥルのラーメン(と言いながら目を左上に反らす伊野ちゃんカワイイ)と僕、

  どっちが好きですか?」

客「伊野ちゃんです」

伊「ありがとうございます! ラーメンより俺の方が好きだって!」

薮「俺、ラーメンの方が好き!」

伊「でもでも、そんなこと言われても、い~の」

会場「オッケー!!」

「内心、ちょっと傷ついて立ち直れない」という伊野ちゃんに

薮くん「ウソだよ」



薮「5番街の山田~! 今なにやってたの?」

山「お買い物してました!高級ブランドが売ってて銀座みたいな場所です。

  インタビューしちゃいますね。。あなた!

  ヘイセイジャンプの夢旅行は楽しいですか?」

客「楽しいです」

山「ちなみに、僕の背についてどう思いますか?」

客「ドンマイ」

山「ドンマイって・・凄く傷つくんだけど・・」

薮「周りでドンマイドンマイ言ってる」

山「ドンマイドンマイ・・うっせぇ~!!」

薮「牛乳飲んでね」


第1バルコニーに大ちゃんと優馬。

「さかなくん連れて来ました!」

プレゾンのCDの宣伝。「どんな人が歌ってるの?」

優馬「屋良くん、ABC、慎太郎」など名前を挙げてます。

大ちゃん「さすがNY!ある方が来てるんですよ!」


関係者席に、ABC-Zのメンバーが!

左から河合・トッツー・はっしー・五関・塚田。

ふみきゅんはグリーンTシャツ。

トッツーは髪型がとてもいい感じで、普段っぽくてすっごくカワイイ。

「NEW YORK CITY」の文字入りの白Tシャツ。

大ちゃん「はっしーは知念と同い年なんだよね!」

(背は全然違うってことかな)

橋本「山田くん~! 山田!」と涼介を呼ぶけど

裏でスタンバってるから出て来れません。

大「山田、いないから!!」

橋「背が伸びるようにって・・」←涼介に言いたかったらしい。

薮「お前、髪の毛プリンだな!!」

五関くん、Tシャツの胸に3Dメガネをさしてます。

「3Dはどうでした?」と訊かれ「いつ外していいかわかんなくて・・」と五関くん。

「最後までかけてる人がいるんですよね~」

塚ちゃんのコメントでは、はっしーがカメラの前に

3Dメガネをかけて顔を出し妨害。

「今、塚ちゃんがしゃべってるんだから!」と注意されてました。


薮くん、ABC-Zに「日生劇場がんばってください!」と声かけ

「セブンとベストで暴れちゃおうぜ!」

スリルとGET!!の掛け合い。

レッツゴー♪で第1バルに知念現れ、ゲット!で両手をグー。

考えてるよりも♪で光が第3バルに光ウチワを2つ持って登場。

感情~♪で裕翔。

このま~ま♪で高木。

忘れない感情♪でアリーナに山田。

今~求めてる♪でアリーナ右に伊、?、薮。

未来探して♪で知念。(アリーナ?)

このとき龍ちゃんは第2バルに。

刺激的♪で 伊、高木、薮。

アリーナの台の上で、伊野ちゃん手を広げて待ってると

光が駆け付け、伊野ちゃんをお姫さま抱っこ!

フライハイ♪で圭人・龍ちゃん・裕翔がアリーナ。

ステージに7人揃い、圭人バック転。

フライハイはばたけ♪ と イメージ出来れば♪ の掛け合い。

薮くん、圭人と向かい合って

圭人のほっぺたプニプニしてる。



綱渡り。

いつものように涼介、つま先を床にトントン。

大ちゃん、足運びがとってもスムーズで余裕。

わざと危なげな様子を見せようと苦労してるみたい。

涼介はつま先をロープに乗せてスーッと前に出す歩き方。

真中でくるりと向きを変えるときロープがしなってユラユラ。

涼介の顔つきは真剣そのもの。

足を外してよろけそうになり一瞬ヒヤッとするけど演出。

何回か前からちょうどBGM終わりのタイミングでゴール出来るようになり

かなり熟練した模様。

終了後、いつもの「知念どこやった!!??」の表情がめちゃカッコいい~!


空中ブランコ。

侑李くん・外人さんのパフォーマンスともに成功し

青い服来た外人さんとげんこつでコツンとハイタッチ。

このときの笑顔がめちゃくちゃカワイイ。

ステージに降りて3方向に挨拶したあと

ターンを10回、

そしてバック転&バック宙。


光くんと涼介、

薮くんの挨拶。

(今年20歳、戦争に行く年齢。

 65回目の終戦記念日。
 
 平和な日本があるからこそ、このステージに立っていられる。などなど)


「サンキューを歌います」


歌い始めると、娘がひとこと「生歌だね!!」

ホントにいつもと違ってる!(いつもは口パク?)

侑李くんが「いくつ夢を見ただろう~♪」で声出ない。

インタビューのときも声がちょっとヘンだったみたい。

他の子たちは明日の千秋楽に思いを巡らせてるのか

目がウルウルしてました。


先日からここでジュニア紹介開始。

卒業式のように一人ずつ順番に並んで

名前を告げるジュニアたち。

それがとっても感動的で娘は涙ナミダ。

最後が後藤くんとB・Iシャドー。


そしてJUMPのフライング。

薮くんが目の前に来たとき

私の両隣りが薮くんウチワだったせいか

ニッコニコの笑顔でカワイイ。



アンコール。

インフィニティと勇気100%。

侑李くん、サインボール投げで何故か

円形ステージ前の階段?に

ボールを叩きつけてたみたい?

エンディングのメンバーの絡みはいつも楽しくて

薮くん龍ちゃん一緒にジャンプ!

(いつも誰かが龍ちゃんに絡んでます)

侑李くんは慎太郎の隣りに並んで(ほぼ同じ背の高さ)

肩組んでとっても仲良さそうでした。




いよいよ明日が最後です。

考えただけで泣けて来る・・・


明日はJUMPくんたちの最後の頑張りを

シッカリ見届けて来ようと思います。







サマリー2010 8/28レポ①
さっきサマリーから帰宅。

1時間後に出かけるので簡単レポします。




知念「盛り上がって行こうぜ、よろしく~」と登場

前髪を少し分けてておでこがちょっと見えててカワイイ

光くんはポンパ

慎太郎と優馬紹介


はね太鼓

涼介、誰かと目くばせ ニヤッと笑う

侑李に足を引っ掛けて倒す

起き上がるとき侑李くん、目を見開いて可愛かった

涼介、雄也くんと目が合い

またまたニヤリ


殺陣のとき侑李くんバック転(側転?)


Time

侑李くん「手を出さない~♪」のときの手の振りがカッコいい


大ちゃんネタ 今日もくいだおれ太郎


雄也くんがゆうひちゃんのこと「ゆう!」って呼んでた


涼介&かえで

「スワレ!」って言っても座らなくて

「すわろう~」と言い方変える涼介カワイイ

掛け算は3X2 成功

大ちゃん「高木も掛け算出来るようになるといいね」

高木「おいっ!・・・%$%&までは言える」←6の段と言ったのかな。

伊野尾&すみれ

今日のすみれちゃんは絶好調で

ピョンピョン跳ねて二足歩行してました!

大ちゃん「スキップって感じでしたね!」


薮くん&あやちゃん

「サマリーが終わったら結婚します!」で

いつもの大きな口。

大「発表した本人が一番ビックリしてるよ! 薮ちゃんお口閉じて!」

薮くんゆっくり口を閉じて最後にニヤッと笑ってカワイイ

侑李&あけちゃん。ターンが綺麗。

大「ワンだフルですね!」と言うと、侑李くんに聞き返され

今日も2回連呼。

大縄回しは今日も高木&伊野尾のコンビ。

大「伊野ちゃんの方も見てあげてね!」

伊野ちゃんうなだれてます。

光・龍太郎・圭人の大縄跳び。

途中で大縄に入って来るすみれちゃんがスゴイ元気元気のジャンプ力!

そしてぼたんちゃんの玉乗りと

いつものたまげたネタ。

伊野ちゃん大ちゃん向かい合って「たま」の連発。

伊野ちゃん、大ちゃんの頭?肩?をつかんでました。

ぼたんちゃんは途中赤いバットを倒して「惜しい~!」


行進。

侑李くんは普通に「アルゼンチンに行って来ま~す」

高木「&%$%&にイクンデス」


光のジャグリング&ソロダンス。

ボールが手にくっついてるように見えるのは

柔らかいボールのため指でつぶして掴んでた。

中央より右側の席から見て初めてわかりました。


ユアシード

後藤くんのバイオリンの音がちょっと乱れ

モニター見るとちょっぴり照れくさそうに笑う後藤くん。カワイイ。


涼介、仮面でソロダンス

見事なバック転

アジアの夜

「胸元~♪」で自分の胸元をひっぱって開ける

「遊ばな~いで♪」で下半身に手をあて・・回す!!!!

今日はジャケットの下のシャツが、ハダケ用ではなくてアクロ用

久々に見た涼介のアクロ

最後にクルクル回転もしたし絶好調に見えたけど・・


侑李くんのラブパレード。

アリーナをトロッコで後方に移動する侑李くん

ちょうど目の前にフライング用の吊り具が降りて行き

侑李くんが上がって来た!

お手フリ&ピースを振りまいてくれました♪


スノプリ&慎太郎の歌

ギターは圭人

後藤くんバイオリン


大ちゃん登場

スノプリレンジャーのとこで

「わっはっは、俺様の名前はダイキンマンXスーパー%$%ウルトラ$#$・・」って言ったけど

メモしきれませんでした。

「19歳にもなって!」と言われて「ヤダ!ハズカシイ」

タクワン。慎太郎と大ちゃん。

大ちゃんの顔をぺろぺろ舐めて

「桃じゃないんだ!桃かと思って舐めちゃった」

「黒とピンク!」と言われて「有岡大貴です」

「タピオカバイキン?」

「光くんの声に似てますね」

「似てないよ。似てねぇつってんだべ!」

「仙台の方言出てる。チャックを開けたら光くんが出て来るんじゃないの?」

「そんなカッコいい人出てこないよ」

「お金はどうしたらいいですか?」

「お金はいらないけど投げチューして」

大ちゃんと慎太郎が投げチューすると

「キャ~!20歳も若返ったよ!」


ハードル。侑李くん、あけちゃんを抱っこして跳ぼうとして

足をひっかけ戻る。


ジュニアがわらわら登場。

樹のラップ。

JUMP登場。WAになって踊ろう 勇気100%

大ちゃん「慎太郎と一緒に歌って踊ろうか」

JUMPメンバー、アリーナで勇気100%


薮くんソロ

「ひとあし先にギリシャに着いたけど、ギリシャは星が綺麗だな。

 えぃ!(と星を投げる)もういっちょう!ハイ!」

高木なわばしごフライング

ダンスの後は息をフ~!とついて

「もっと来いよ」


真紅


薮「みんな!NYに着いたぞ」

裕「よっしゃ!色んなとこ行っちゃおうぜ」


山田と知念残る

知「NYCは、YとCだけでは」

山「ございません!」

「優馬~!」と呼んで優馬登場

「こないだまでプレゾンの方で頑張ってましたもんね」

知「いい舞台でしたよ」←見てない

山田「3人揃うことはないことですし」と言おうとして、噛んで「ナイナイナイ」

「あの歌いっちゃいましょうか?」

涼介ソッポ向いて言って優馬に振り向かされる

キスミーベイビーで優馬と知念、両側から山田にチューするフリ

間奏では優馬と知念、かわるがわるソロダンス

2度目のキスミーベイビーで

山田、優馬にオデコくっつける

最後に知念のヘンなダンス。山田・優馬も一緒に。

知「よ~し!僕たちもNY楽しもうぜ!」







一旦送信して

これから会社のバーベキュー大会行って来ます。









サマリー2010 8/22一部レポ③
涼介、昨日から復活と聞いて安心したけど

今日(一部)は大縄もアクロもやらなかったそうで・・。

このままやらずに終わってもいい。

本当に無理だけはしないで欲しい

涼介の体が一番、

一番大事なんだもの。


アクロもフライングも

もしも外れて真っ逆さまに落ちたらと

考えただけでも恐ろしい。

先日放送されたENDLESS SHOCKの舞台裏を見て

命がけとも言えるショーを

演じ続ける光ちゃんに涙が出た・・。


大好きな人が全力で挑戦している姿を見ると

大きな感動を与えてもらい

更に思いは熱くなるけど

万が一のことは絶対にあって欲しくない。

命と引き換えのパフォーマンスならしないで。


例えウザいと思われようとも

母親の気持ちでいつも

余計な心配をせずにはいられません





↓22日一部のレポの続きです。


薮「NYの街中で、ベストとセブンで暴れちゃおうぜ!」

ベストのスリルとセブンのGET!!の掛け合い。

侑李くん第一バルコニーで「GET!!」と両手でポーズ。

光くん「投げチュウして」のウチワ(お客さんの?)持ってます。

伊野ちゃん、アリーナの台の上で手を広げて待ってたら

光が駆け込み、伊野ちゃんをお姫さま抱っこ!

ステージで7人ダンス。


そして、大ちゃんと涼介の綱渡り。

二人とも成功!

(涼介は真中あたりで後ろ向きになり

 最後まで順調に歩を進めて行くかのように見えたけど

 終わり近くで左足を宙に浮かして

 危ない体勢に。。)


いつもの涼介・大ちゃんの争う言葉。

「おい、てめぇら、知念どこやった!!」

きゃあ~カッコいい~~


侑李くんの空中ブランコ。難なく成功。

外人さんのパフォーマンスも完璧。

最後に侑李くん、ターンをゆっくり5回まわって

スピードアップして更に3~4回。

そして連続バック転!

華麗かつパワフルな姿にうっとり



光と涼介の挨拶。

そして薮くん、先日と同じく

終戦記念日にちなんだメッセージ。


♪Thank you♪ 

アリーナ後方からフライング。

今回、ベストはみんなバルコニー席に視線を向けてくれてたのに

何故かセブンはみんなツンだった


ステージに戻り

薮くん「これからもあったかい応援をお願いします」

侑李くんはいつもの敬礼。お口が「バ~イ」と動いてます。


アンコール。

♪インフィニティ♪ そして ♪勇気100%♪

ステージの上で涼介と裕翔が楽しそうに一緒にJUMP!

圭人と龍太郎も盛り上がって一緒にJUMP!

涼介・大ちゃん・薮くん・侑李くん?が

向い合って一緒にダンス。

みんな、シャツのボタンを外して

中の黒Tシャツが見えてるけど

侑李くんだけはボタンをかけたまま。


ジュニアたちがはけたあとに

「俺たちが~ヘイセイジャンプ!」


客席に深々と頭を下げる涼介。

最後はステージの地下に降り

めちゃくちゃ笑顔で両手ピース


カッコ良かったり可愛かったり

セクシーだったり男らしかったり

クルクル変わる涼介の表情に

この日も終始釘付けでした


一部が終わってランチして

二部が始まる少し前にお店を出たら

わんちゃん達のお散歩に遭遇


akebi

あけちゃん、こっち向いて~!

kaede

身づくろいしてカワイイ~

takuwan

唯一、この子をナデナデすることが出来ました♪

ペロペロして欲しかったぁ~







サマリー2010 8/22一部レポ②
今日のサマリーで

涼介の太鼓での押し倒しと

ハンモックのアクロが復活したというお知らせを頂きました!


昨日の様子だと

バック転も完璧だったし

すっかり元通りという感じだったものね~


何はともあれ良かったです


今日はドル誌を買って読んだら

サマリー初日や前日のハプニングの

エピソードなどにも触れていて

あの日、色々な思いがあって、あの涙があったことが

今になって思い起こされ

またウルウルしてしまいました。


残すところあと5日、8公演。

どうか全員ケガなく無事に

オーラスを迎えることが出来ますように。



今日は少しだけ、

昨日の続きをレポしてみます。


↓ 


大ちゃん登場。


スノプリに名前を尋ねると

それぞれポーズを取って「スノプリレンジャー!」

大ちゃんも

「俺の名前は、悪の大王、ダイキン&%$%&!」(←メモ出来なかった)

スノプリ「19歳にもなって何やってんの?」

大ちゃん「ヤダ!ハズカシイ」

いつもの身長ネタ。

「そうそう電車のつり革に、手が届かない・・オイッ!

 山田に抜かれそうで焦ってるんだから!」

タクワン登場。

大「行き先言ったらわかるのかな?すみません~」

タ「いいよ!アルゼンチンの空港だね!」

大「(何も言ってないのに)話が早い!」

タクワンの「ピンク!」に、大ちゃん「有岡大貴です!」と言うと

タ「タピオカバイキン?きったなそうな名前だね~!」

大「光くんの声に似てますね?」

タ「似てない!似てないって言ってんだべ!!」

大「方言までソックリだわ!」

大ちゃんがお金はどうしたらいいですか?と聞くと

タ「お金はアンタの笑顔だけで十分すゎ!」


JUMPたちわんちゃん連れてハードル跳び。

侑李くんはあけちゃんを抱っこしてハードルを蹴って

(足を?)ひねって後ろに戻る。←記憶にないけどメモに書いてます。


樹のラップ。


♪WAになって踊ろう♪ ♪勇気100%♪


最後、涼介と圭人が、ステージの真ん前で

頭や顔をクシャクシャし合ってとっても仲良し。


薮くんソロ。♪かがやきの日々♪

雄也くんの縄梯子フライング~光・いのちゃんと3人ダンス。

この日も「当たんねぇよ」とひとこと。


♪真紅♪ 


♪NYC♪

「キスミーベイビー」で涼介の接近に

侑李くん口を尖らせてチュー待ちの体勢


ジュニアコーナー。

北斗が殴られ、倒れるシーンが萌えポイント!

倒れたとき背中がハダケて見えてカワイイ


薮くん登場。「NYは楽しいな♪」

アリーナに散ったジュニアを見つけ「きみ達は一体何者なんだ?」

健人、デュランマッケイの真似。

薮「健人じゃなくて、デュランなのか?」

健人、デュランを真似ながら「美女だらけのNYで縄張り争いしてるんだ」

風「ニューヨーク、ニューヨーク~~!!」

薮「お前は誰だ!?」

風「趣味??」

薮くんが名前を訊くと

風「菊池風磨って言うんだけど~・・趣味??

  NYで入浴?」(←これが言いたかったようです)

健人、マッケイの真似を続けたまま。

風「争いはやめようよ、兄さん!

  って俺は言い放ったんだよ」

薮くんに「宿題はやってるか?」と訊かれ

焦って帰るジュニアたち。

「ガリレオ出てるから見てね!!」

健人、最後までマッケイの真似。


第3バルコニーに光くん登場。

謎かけ。

(よく聞き取れなかった)

裕翔はいつもの自由の女神の豆知識を披露。

薮くんの「その情報はどこから?」に裕翔、ウィキベディアと答え

薮「俺でも見れるじゃん!」

裕「川柳作ったんです。僕たちをとりこにしちゃう女神たち!」


第2バルコニーに侑李くん。

セントラルパークには年間2500万人の人が訪れるという情報に

薮くん「井の頭公園みたいなもの?」

知「上野公園ですね!」

薮「このあとどこか行くんですか?」

知「あそこしかないでしょう!国立競技場!」

薮「個人的すぎ!」

知「嵐のコンサートです。

  行きな!って言われたらホントに行っちゃう」

薮「もうちょっと、ここにいて」

侑李くん、「じゃ!」と言って

行きも帰りも車椅子席の人に

嬉々としてハイタッチして去って行きました。


中華街の伊野ちゃん。小さい女の子にインタビュー。

「好きな中華料理は何ですか?」

「チャーハンです」

「じゃあ、そのチャーハンとお兄ちゃん、どっちが好きかな?」

「チャーハン」

伊野ちゃん「チャーハンだって!」

薮「俺もチャーハンの方が好きだ」

伊「薮くん!それ本心で言ってるの??」

マジで心配(?)している伊野ちゃん。

伊「薮がチャーハンの方が好きと言っても

  い~のオッケ~!」

薮「オッケーなのか!?」

伊「この後、杏仁豆腐食べて来ま~す!」


第1バルコニーの涼介。

「5番街で買い物してました!」

メモに(山田 ミチ ジミ)とあるけど記憶なし

インタビュー。「ヘイセイジャンプの夢旅行は楽しいですか?」

「楽しいです」

この子の持ってたウチワに「ヒロキ」とあったので

涼介、好きなJUMPのメンバーは尋ねず

「わたくしごとなんですが、訊いてもいいですか?

 僕の背についてどう思いますか?」

「ちっちゃい」

「はぁ~~~!」とタメイキつく涼介。

「山田くんは小さくてもい~のオッケ~! はぁ~~~」

タメイキつきながら「大きくなるもん!!」と涼介。

去って行く涼介に、薮くん「今のままでいいのにな」


同じく第1バルコニーに大ちゃん。「突撃インタビューしてみます!」

「ブロードウェイにどんなショーを観に来ましたか?」

「ヘイセイジャンプのサマリーです」

「楽しいですか?」

めちゃくちゃテンション上がった様子で「ハイ!!楽しいです!!」とお客さん。

大「僕の身長について、どう思いますか?」

客「ちっちゃい」

大ちゃん、涼介の真似して「はぁ~~~!」

「僕、気にしないです!」




続きはまた。









サマリー2010 8/22一部レポ①
8度めのサマリー。


昨日は健人と風磨がいなくて

高田くんのいのちゃん物真似が

メチャクチャ上手で面白かったそうなんだけど

今日は二人ともちゃんと出席

ちと残念


最初に涼介が紹介されて

次に涼介がJUMPメンを紹介。

伊野ちゃん髪が短くなってる(昨日からだそうです)

パーマの巻き毛が残ってて

外人さんの少年みたいでカワイイ~

光くんも前よりパーマが強くなってる?

頭の上がしっかりセットされてる感じ。


10人のフライング。


今日のお席はステージがちょっと遠くて

ず~っと双眼鏡を使用。

サマリーの歌の最後、

「3・2・1・0」の後の「バ~ン!」で

涼介のお口も「バ~ン!」と動いてるのを発見


裕翔の和太鼓、そして10人全員のペア太鼓。

涼介はと言えば

ニッコニコのオチャメ顔。

今日も侑李くんを押し倒すシーンはなし。

他2組はしてました。


殺陣のシーンは、良く見ると

みんなシッカリ表情で演技しています

侑李くんもモチロン、

スマイルはなく険しい顔。


ドラゴンを倒した後は

♪Time♪

♪DREAMER♪

このとき涼介がアリーナの台の上に立つので

その背中を双眼鏡で見ていたら

ガッチリしてて逞しくて

縋りつきたくなる衝動が

頼もしい後ろ姿にキュンキュン


大ちゃんがラッパを吹き吹き登場。

プ~ッ!

プッ! ピッ!

プ~ッ! って感じ。

さつきちゃんに「くいだおれ人形」と言われる

いつものネタ。


メンバーのわんちゃん登場。

雄也くんのゆうひちゃん。

手の銃でバ~ン!と倒れ

「ちゃんんとカットがかかると起き上がるんですね!」と大ちゃん。


涼介のかえでちゃんは

今日も掛け算に挑戦。

2X2!で、4回吠えて大成功。

「高木も早く掛け算が出来るようになるといいね!」と大ちゃん。

雄也くん一瞬「エッ?」と言って

「バカヤロー!何となくは出来るよ!」


伊野ちゃんのすみれちゃん。

ちょっと反応が鈍くて

「すみれ!立って!」と言われて、なかなか立たず

ようやく歩いて伊野ちゃんのもとへ。

伊野ちゃん焦り気味で「ハイ~!」と高い叫び声。

大「いのちゃんに似てすみれちゃんはのんびり屋なんですよね」

伊「でも、そこが好きなんです!」


薮くんとあやちゃん。

チュ!の後に重大発表。

「サマリーが終わったら結婚しま~す!」と言った後

大口開けてビックリ顔(ムンクの叫び風)

「薮ちゃん!口閉じて~!」と大ちゃん。

フザけて口をゆっくり閉じてく薮くん


侑李くんのあけちゃん。上手にターン。

最後に「おいで!」と侑李くん。

でも今日も何故かお膝には乗らず

大「知念に似てターンが上手ですね!」

今日は何故か「ワンダフル!ですね!」と3回も言いました。


圭人がラスクちゃんに英語で話しかけてる最中

光くん「ちょっと何言ってんのか・・」とチャチャ入れ。

そしてわんちゃんに代わり「イエス!」


いえやすちゃん。光くんの足にしがみついてます。

光「いえやすは甘えん坊なんです」

大「しっかりつかまってますね!普段からずっと一緒に居るからね~」


この後、縄跳びの前に

「ドン!」「ドン!」と大きな効果音が2回も鳴ってビックリ!

大「ビックリしたでしょ??」

わんちゃん達が動揺しないことにもビックリ。

「縄跳び、何回跳んでくれるの?」と大ちゃん。

「10回です」

見事成功。


3組の縄跳びの後は大縄跳び。

回すのは涼介&雄也くんコンビ

名前を呼ばれて「ハ~イ!」とバカっぽく返事をする雄也くん

山「ちゃんと回せるの?」

高「回せま~す!」

山「みんな!行くよ~!」と掛け声。

久々に見る涼介の大縄回しに感動

成功。3匹はおやつをもらいにステージ中央に駆けて行き

2匹が涼介に飛び付いて

いえやすくんが涼介のお口にチュー

会場、キャ~!

「高木の方も時々見てあげてね~」と大ちゃん。

今日の雄也くんは手を広げることもなく

涼介が雄也くんに抱きつくこともなくて残念。


光、龍太郎、圭人とすみれちゃんの大縄跳びも成功。


裕翔が大きなサッカーボールを蹴って登場。

ぼたんちゃんの玉乗り。

大「玉乗り!そりゃたまげたね!」

伊「たまんねえな!」

大「たまにはいいこと言うじゃねえか!」

伊「たまたまだって!」


「定位置についてください~」大行進の始まり。

わんちゃんが前のわんちゃんの肩に手をかける光景に

会場のみんな「カワイイ~」

「次の国へレッツラゴー!」

侑李くん、タラちゃんの声で「アルゼンチンに行くね~」

いのちゃん「俺のチャイナでやっちゃいな!」


今日は、初めて光くんのジャグリングを

双眼鏡でガン見。

手を開いたまんまの状態でボールを持ったり

後ろに投げたボールが首の後ろに乗っかってたり。

こんなスゴイことやってたなんて思わずビックリ


JUMPバンドで♪ユアシード♪を演奏後、

涼介がステージ中央に登場。

仮面を脱ぎ捨て、会場のキャ~!に

「し~っ!」と指を口にあてて

その指で「チュッ!」

ダンス。そしてバック転も軽々と。

先日と比べると動きもスムーズで

安心して見られるようになりました


♪アジアの夜♪は

今日もアクロはなくてハダケ。

客席に背中を向けて

シャツの4つのボタンを一気に外し

バッ!と肩からジャケットをおろすと

白い肌がむき出しに

ムチムチの肩色っぽ~い

振り向くと割れた腹筋が

逞しい~見とれちゃう


結論として

私は断然、アクロではなくハダケ派です。


バルーンが膨らみ

「Here We Go!」と涼介のお口が動いて

中から侑李くん登場。

片手バック転でステージ中央にやって来て

水色の旗?をスノプリに渡し

♪ラブパレード♪

曲が終わるとステージ下から赤い衣装で再登場。

右手に黒いサポーター。

ジュニアの子にニッコリ笑いかけてカワイイ

でもその後のフライングは

バルコニー席にソッポを向いたまま

いつもならニコニコ笑顔でお手フリするとこなのに・・

何かあったのか超ショック


スノプリの歌のコーナーの後は

大ちゃんが登場。


簡単に短くまとめるつもりが

今日も長くなってしまった

続きはまた。。。











サマリー2010 8/17一部レポ③
続きです。


高・伊・光のダンスの後は、

♪ 真紅 ♪



「みんな!NYに着いたぞ!」

「よっしゃ!色んなとこ行こうぜ!」


山田・知念がステージに残り

「NYはNYCの本拠地です」ということで


♪ NYC ♪


優馬がいない「NYC」は

何だかかなり省略されて短かかった

あっという間に終わっちゃった


でも「キスミーベイビー」のとこで

涼介が、侑李くんの顔を両手で押さえて

何と、チューしそうになった

侑李くんも焦って思わずのけぞってた


「僕たちもNY楽しもうぜ!」と退場。


ジュニアコーナー。

健人が肩をハダケたり

北斗が殴られ突っ伏したり

萌え萌えのシーンがたっぷり。


薮「NY観光、楽しいな。

  普通に街中で工事してるのでみんな気をつけてね」


アリーナに散ったB・Iたちに

「君たちは一体何者なんだ!?」


健人、デュラン・マッケイを真似て「中島・デュラン・健人」

薮「あ、ハーフ?」

健「今、縄張り争いをしてんだ!」

風「ニューヨーク~!」

「ブルーとレッドで争ってるんだ」という健人、

静かな声で「争いはやめようかなと思いました。菊池風磨です」と言う風磨。

薮くんが「宿題やらなくていいの?」と言うと

健人「やってねぇ~!!」と叫び、ジュニアたち全員慌てて退場。


第3バルコニーに光。

「いま、エンパイアステートビルの屋上にいるんです。

 謎かけを一つ。

 エンパイアステートビルの屋上とかけて、満点の通信簿と解きます。

 その心は、もう上はありません!

 ヒカッチです!」

薮「うまい!ヒカッチうまい!」

光「だろ? 今からジョニーデップとオムレツ・オブ・カリビアン食ってくる!」

薮「交ざりたい!」


同じく第3バルコニーに裕翔。

「豆知識です。自由の女神ってフランス人なんです。

 独立記念日にフランスから送られて

 マリアンヌというそうです」

そんな知識、どこから得たの?と薮くんに訊かれ

「ウィキペディア」と答える裕翔。

裕「川柳をひとつ」

薮「五・七・五」

裕「女神さん。結婚したら、おかみさん?」


第2バルコニーに侑李くん登場。

薮「セントラルパークの知念~!」

知「知念がセントラルパークに来る~!

  好きな嵐の歌は・・」

会場、一斉に「トゥルース!!」

薮「何でお客さんわかるんだ!?」

知「ヤフー知恵袋によると、セントラルパークは年間2500万人の人が来るんです」

薮「東京で言うと、代々木公園くらい?」

知「いや、石神井公園じゃないかな。

  これからミッドタウンに行って来ます」

薮「六本木?」

知「僕が行くのはNYの!

  美容院に行ってレディーガガみたいな髪型にしようかな」

薮「ダメ!

  モヒカンにして来い」


同じく第2バルコニーに伊野ちゃん。

薮「チャイナタウンの伊野ちゃん~!」

伊「安くて美味しい食べ物が(口がまわらない)いっぱい売ってるんですよ」

薮くん、フザけて伊野ちゃんの口真似。

客席にインタビューする伊野ちゃん。

伊「奥さん。

  いいですか?」


おっ、お客さんに

奥さん~~~

ナンダ?ナンダ?

何のインタビューだこれ~~~

場内、笑いの渦


伊「好きな中華料理は何ですか?」

奥さん「麻婆豆腐です」

「・・・」伊野ちゃん、ちょっと考えて

「コットコトに煮込んだ麻婆豆腐と

 コットコトに煮込んだ僕、どっちが好きですか?」

奥さん「伊野ちゃんです」

伊「よっしゃ!!煮込んで良かった!!」

薮「そのままトロトロになっちまえ!!」

伊「みんなもコトコト煮込んじゃえば、い~のオッケー!」

薮「良くないだろ!!」

伊「僕もダメな気がする」


(伊野ちゃんがハケたあと、薮くんが

「あいつと喋ってると・・」と言ったようだけど

 ペンがかすれてメモが取れてなくて

 もはや記憶がありません)


第1バルコニーに涼介登場。

「二人でどんな話してんだ!ビックリしたよ!」

5番街で買い物してるという涼介。

「5番街って日本で言うと銀座!」

涼介、この日も前から2列目のお客さんにインタビュー。

涼介ウチワ(多分昨年春コンのウチワ)を持ってます。

「ヘイセイジャンプの夢旅行は楽しいですか?」

「楽しいです」(小さい声)

涼介、真似して「すっごく小さい声で・・・楽しいです

 ちなみに一番好きなのは?」

山田くんと言ったのかな?

「僕みたいで~す!」(このときこの子の涼介ウチワを手に取って言ったみたいです)

「またあとで!バ~イ!」と元気よくハケる涼介。


薮「ブロードウェイの大ちゃ~ん!」

第1バルコニー右側の階段。

「インタビューしてみましょう」と、小さい女の子にマイクを向ける大ちゃん。

神奈川県から来たそうです。

「何で来たんですか?」

「電車」

「何時間乗ってたんですか?」

「30分」

「意外と近いですね!

 JUMPで言うと好きなのは?」

「山田くん」

隣りでお母さんがコソコソ。

「大ちゃんって言いなさいって、そういうフォローはいらないです!

 山田のどんなとこが好き?」

「全部」

「山田も裏で喜んでますよ。山田に伝えたいことありますか?」

「大好きです」


薮くん「NYの街中で、ベストとセブンで暴れちゃおうぜ!」


JUMPメンがバルコニーやアリーナのあちこちに現れ

スリルとGET!!の掛け合い。

会場の右半分にベスト、左半分にセブン。

ワンデー、ワンナイト~♪で

アリーナの台の上に立ってる伊野ちゃんのとこに光が来て

伊野ちゃんのホッペをツックン。

(先日はここでお姫様だっこしたそうです)


ステージへ。

ベストとセブン、つかみ合いのシーン。


涼介・大ちゃん、綱渡り。

大ちゃんが始める前に

涼介、靴のつま先を床にトントン。


大ちゃん、ちょっと右足がヨロヨロ。

足を外しそうになったけど

成功。


涼介、しきりとつま先をトントン。

はしごを上って行き、渡り始めます。

中央付近でジュニアに棒を持ってもらい

クルッと向きを変えたそのとき

ロープが軋み

上下にぐらつき

左足がロープから離れて

ちょっと危ない状態に。。

持ち直し、

その後、もう一度足が離れて

ハラハラドキドキ。


無事、成功。


山「おい、有岡!良く渡れたな!

  ビルの谷間から落ちちまったかと思ったよ!」

有「山田こそ、俺たちの街で恥かかずにすんで良かったな!」

山「いつからNYがベストのものになったんだ?」

「そろそろ決着つけようか?」

「かかってこいよ!」

「そんなもんか、てめえらは!」


そして、超~カッコイイこのシーン。

「おい、てめえら! 知念どこやった!!」

涼介の怒りに満ちた美しいお顔を見るのが楽しみだったのに

モニターに映ったそのとき

薮くんの陰に綺麗なお顔が隠されてしまい

ざんねーーん

カメラさん! アングル調整お願いしますーー。



侑李くんの空中ブランコ。

はしごを上って行き

途中で手を離し落ちそうになる演出。

(演技と知っててもハラハラするからやめてほしいー)


「侑李ーー!」の声援。


オバサンはこんなとき

カワイイ声が出せません

若い女の子たちが、大きな声で応援してくれるととっても嬉ちぃ


いつもと同じパターン。

最初は真中で一人でクルッと向きを変えて元の位置に戻ります。

次は目隠しをして転落。

外人さんたちのパフォーマンスを下で見届け

意を決したように3度目に挑戦する侑李くん。

(この姿、2008年モダスマの

 慎吾のソロに登場する小さなピエロくんと重なります)

はしごを登り切って、いざ挑戦しようとするそのときの

侑李くんのつぶらな瞳が可愛くて

キューっと抱きしめたくなります。


可愛いお顔とは裏腹の

凄い技を見せてくれて

空中ブランコ、無事成功!


その瞬間、白い歯がこぼれ

めちゃくちゃ愛くるしい侑李くん


可愛すぎ

このまま成長を止めときたい


外人さんが3人とも降りた後

一人でネット上に落ち

ステージで挨拶する侑李くん。

お口が「ありがとうございます」と動いてます。


そして、またまた、

ターンをしてくれました!

スローで4回まわった後、スピード上げて4~5回。

そしてバック転!

このとき、いつものバック転と違って

空中で2回まわったような!?



そして涼介と光くんが出て来てご挨拶。

続けて薮くんの挨拶が

いつもとちょっと違ってました。

「僕は、今年で20歳になりました。

 世界の、戦争に行かなければならない年齢です」から始まって

先日の終戦記念日のこと、

戦争のない時代に生まれて幸せだということ、

平和な世界にしたいというメッセージを伝えるために

このステージに立っているということ。


♪ Thank you ♪


侑李くん「いくつ夢を見ただろう~♪」のとこで

マイクをニギニギ。

ちょっとした動作が可愛くて


夢の続きは~♪のとこで立ち位置交代。

セイグッドバイ~♪のとこで

それぞれが立ってるステージがガタンと上がり

侑李くんの体がカクンとなるのが

わたし的にツボ。

その後、心ひとつにして~♪で

今度はステージが下に下がり

侑李くんがカクンとなるのがまたツボ。

(ヘンな趣味ですみません


アリーナ後方に降り、全員フライング。


第一バルコニー中央に全員揃ったときが圧巻

こっち見てる子、アッチ見てる子。

光くんの口が、間奏のとき

「パッパ~パッパパ♪」と動いてた


U.M.Pでステージに戻って終了。

涼介が真正面にいて

コッチ見てる気がするけど

0.2の視力では多分何にも見えてないだろ


アンコール。


♪ インフィニティ ♪


「またまた行くよ~!」の声で再登場。


アリーナに降りてサインボール投げ。


♪勇気100%♪


涼介、ステージ右側で

アリーナに背を向けて後ろ向きにボール投げてた

この光景、どっかで見たなぁ。

去年の札幌のきたえーるだったかな


水着のチビッコたちも登場。


裕翔「奥の方も見えてるぜ~!」


涼介、ノリノリで腰ふってダンス!

大ちゃんと二人、超ハイテンションで踊りまくり!

薮くんと雄也くんも二人でノリノリ~!

龍太郎は圭人の隣りでジャンプ!

龍ちゃん、イジられまくってカワイイ


そして

「最後に声出してひとつになりましょう~!

 俺たちが、ヘイセイジャ~ンプ!」


ステージ下に降りて行くJUMPたち

一番最後に降りたのは涼介

両手の人差し指を立て

満面の笑顔でノリノリで

最後まで何かアクションしてました













Copyright © 出逢えたこの奇跡~Born In The EARTH. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。