SMAPと出逢い、共に過ごした15年。そして今、Hey!Say!JUMPと出逢えたこの奇跡。全ての出逢いに感謝して彼らを応援して行きます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレ玉で「木村拓哉が語る・・一分」?

いつもくまなく目を通す新聞のテレビ番組欄、


今日に限ってテレ玉(旧・テレビ埼玉)のチェックを忘れていたんですが


さっき、何気に新聞をめくったら、何と!


「2007年正月映画大百科岡部まり&今野雄二が新春42本を徹底紹介!!」に続き


「木村拓哉が語る・・・一分」という文字が目に飛び込んで来ました!


何かの再放送かしら??


でも聞いたことのないタイトルだし・・。


所詮埼玉のローカルテレビなんで、あんまり期待は出来ないけれど


放映時間は18時半~20時と結構長いし、紅白の合間にでも見てみようと思います。


でもねぇ意外とバカに出来ないんですよ~テレビ埼玉も。


何年か前だけど、たっくん若かりし頃の単発のドラマが流れたこともあるし。


どんなに忙しい日でも、チェックを怠ってはいけません~。


 


 


 


 


 


 

スポンサーサイト

新庄選手と拓哉くん

今日の金スマは、新庄スペシャル。


野球は殆ど見ないから、新庄選手のことも


“拓哉くんの友だち”程度の認識しか持ち合わせてなかったので


野球よりもオシャレが好きな人だとか、らくちんに夢を叶えてしまう人だとか、


うわっつらの華やかさしか見えてませんでした。


が、そんな見かけとは裏腹に


子供の頃から夢を叶えるべく、たゆまぬ努力を続けて来て


しかもそれを決して表には出さない人ということを、知りました。


「華麗なる新庄」というイメージを勝手に作り上げていたけれど


考えてみれば私の中で「華麗」という言葉には


虚飾の陰に、暗い過去や悲しみがどことなく潜んではいたのです。


(「華麗なるギャツビー」のイメージでしょうかね・・)


でもそんな苦労を感じさせず、いつも笑顔でその場の雰囲気を楽しみ


周囲の人を楽しませようとするところは、拓哉くんに通じるものがありますね。


“楽しんで野球をする” “記録より記憶” という言葉を聞いたとき


何て似たもの同志の二人、類は友を呼ぶものと確信しました。


 


ただ拓哉くんは単独インタビューとかになると、凄くかしこまってしまって


無難な言葉しか発しないのが、凄く歯がゆかったりします。


もっと自分を曝け出して、弾けてもいいんじゃないのかなー。


謙虚な姿勢はわかるけど、褒められたら素直に喜んで


時には自信満々の態度も見せてほしいです。


最近、褒められると「ホントですか?」と嬉しそうな表情をするのが


見てて、とても心地よいんです。


(「徹子の部屋」でも4回くらいありましたよね)


30半ばにして、もう一皮むけてくれればパーフェクト。


なんて思ったりする、この頃です。


 


有馬記念とニコンの広告

有馬記念とニコン広告


昨日は中居くんのJRA有馬記念、


今日は拓哉くんのニコンの広告が、朝日新聞に掲載されました。


拓哉くんの方は、ニコンのパンフレットの拡大版。


髪が長い頃のたっくん、カッコいいです~(^^)


 


今日は朝からズームイン~スッキリ~ラジかるで


中居くんの、さんスマ番宣コメントが流れました。


夕方のリアルタイムでもあったから、おもいっきりテレビやザ・ワイドでも流れたのかなぁ(;_;)


明日はSMAP全員の番宣がありますように。。


日テレ、ベタ録りしなくちゃ。


 


Mステスペシャルの拓哉くんの髪型、


ん~~・・・(-_-;) という感じです。


昨日のめざましテレビでお正月のスマスマが紹介されたときも


あの髪型の拓哉くんがチラっと映ってました。


先日まで、短いなりに前髪も伸びて来て可愛くなって来たとこなのに。。


わたし的には、あれはちょっと、いただけないです。。


 


 


木村拓哉、優秀主演男優賞を辞退

夕方のニュースで流れてました。


「武士の一分」が日本アカデミー賞優秀作品賞を受賞したのは良かったのですが


拓哉くんが「優秀主演男優賞」を辞退したそうです。


辞退の理由は、所属事務所の方針として


優秀賞を受賞した他の俳優たちと、最優秀賞を競わせたくない。ということです。


私としては、演技のみでなく歌やダンスにマルチな才能を発揮する拓哉くんが好きだから


実力派俳優さん達と肩を並べて同じ土俵に立たなくても・・という気持が強いので


それもアリかな~とは思います。


でもやっぱり可能性は捨てないでほしかったかな。


 


今日は「僕の歩く道」の最終回。


めざましテレビでクランクアップの様子が流れました。


実は私、初回から録画はしてるけどまだちゃんと見てません。。


早く時間作って見たいです。


 


 


無限大でツヨポン裏話

今日のヨシモト無限大、


ツヨポンの裏話がちょっと面白かったのでレポしてみました(^^)


中田:この前仕事で、草さん、SMAPの。ご一緒する機会があって。
   SMAPの草さんの特番に出させてもらったんですけど、
   草さんて結構、フシギな人だね!


藤森:まぁまぁ~あんまり仕事で絡むことないですが。


中田:まぁ~これフシギ、草さんが悪いとかじゃないんだけど、ちょっとプチ偶然であったのが、
   フジテレビだったんだけどね、局のトイレに俺行って、オシッコしてて
   そしたら、オシッコしてる途中で草さん入って来たの。


藤森:はいはいはい


中田:で「おはようございます~これからよろしくお願いします」「あ、どうも~」みたいな感じで草さんもオシッコし始めて、
   俺そのまま出たのよ。バ~って。
   それで2時間くらい結構打ち合わせとか、まぁ1時間半くらいかな?
   打ち合わせとか、待ちがあったりして、で~出番直前にもう1回トイレ行っとこうと思って行ったら、
   そこに草さんがオシッコして待って・・・たんですよ。


(会場笑)


藤森:待ってたわけじゃないよ、まぁ、いたのね。


中田:まぁ、いたのよ!だから2回ね、2回同じタイミングで草さんとトイレに行ったんだけど


藤森:あぁ~偶然ね!


中田:俺は、最初にオシッコをしてるところで出てって
   俺がもう1回入ったときに草さんまたオシッコしてたから、
   一瞬の錯覚ですけど、草さん1時間半オシッコしてたと。


藤森:違う違う違う!!


中田:そういう錯覚になったのよ!
   ビックリした、あれは!


藤森:それ別に、草さんがフシギな人でも何でもないでしょ!?


中田:ないよ!
   偶然なんだけど、
   俺そん時ビックリして、ハッ!て一瞬なったのよ!


藤森:一瞬ね!


中田:草さんまさかの1時間半オシッコ!?って!
   そ~れは驚いたよね~


藤森:フシギな方っていう。


中田:MCぶりもフシギですからね、あの人ね


藤森:まぁまぁでもね、それはね、あれですけれども


中田:何かな~あれは番組一緒にやらなきゃわからないだろうけど
   VTRとか見るときに、こういうモニターでね、見て
   「はぁ~」とか「ん~」とか言うのを、ここでカメラで抜いてて
   それを、ワイプで使う、画面右下で使うっていうのあるじゃないですか。
   で、あれ用に、色々喋んなきゃいけないんですけど、
   草さん、それ~凄い意気込みが入ってて、
   まぁMCだからプレッシャー与えられてるんですけど
   凄い意気込み入りすぎてて、全部にうなづくのね。
   「あ~凄い!」「あぁ~デカい」「あぁ~大きい!」


(会場笑)


藤森:大事なことだけどね!


中田:全部言ってるし、言ってる間ず~っとね、
   画面をボールペンでガリガリガリガリやってたんですよ


藤森:(爆笑)アハハ、やってた!


中田:あれ、何だったの?あれ~


藤森:(笑)あれ、意味ない~


中田:テンパって・・たんですよね?


藤森:だから、中居さんとかね、けっこう回し・・やるけども、
   気合~入ってますからね


中田:そうそうそう


藤森:何かこう、僕らに話し、振ってくれたりもするんですけども
   普通だったらね(さりげなく)「どうですか?オリエンタルさん」このくらいなんですけど
   気合入りすぎてて(前に立ちはだかって)「どうですか、オリエンタルさん!」


(会場笑)


藤森:ここまで、回りこんでくるからね!
   (カメラに)かぶってるかぶってる~
   
まぁ面白かったですけどね。


中田:まぁ新年ね、放送される番組なんですけどね。


 


シンゴちゃんは拓哉くんのファンなので、時々拓哉くんの話もしますが


ツヨポンの話は初めて聞きました~


正月の特番といえば、8日の女子アナSPかなぁ?楽しみです(*^_^*)




「華麗なる一族」ブランチインタビュー

木村:王様のブランチをご覧の皆さん、そしてスタジオの寺脇さん・優香さん、どうも、こんにちは!木村拓哉です!


「華麗なる一族」予告CM(雪の中のシーン)が流れ、
「華麗なる一族、1月14日スタート」と拓哉くんの声。


ナレーション:木村さんが演じるのは、関西の大財閥、万俵家の長男・鉄平。


ドラマのワンシーン。
鉄平「申し訳ありません、遅くなりました」
大介「正月まで仕事を残すのは、万俵家の人間のすることではない」


ナレ:物語は、一族の経営する鉄鋼会社の専務として、
   鉄への夢と、現場主義の会社経営を貫く鉄平と
   一族の長・そして銀行のオーナー頭取として、非情なまでにビジネスを追求する父・大介との
   親子の葛藤と生き様のぶつかり合いを中心に展開して行きます。


ドラマのワンシーン。
大介「お前はいつもそうやってたいそうな夢ばかり語るが、
   足元にある現実も見据えた方がいい!」
鉄平「夢を見ることが出来なければ、未来を変えることは出来ません!」


木村:自分と同世代は同世代なんですけど、あの~自分普段、全くスーツは着ることもないですし
   う~んここまで、あのぅ、状況的にも、精神的にも、ビシッとしてる部分が、あまりないのでぇ、
   自分の、この、やらせていただいてるキャラクター、鉄兵というキャラクターには
   魅力は、感じつつも、すごい、そうですねあの~、
   締め慣れないネクタイを毎日締めて、撮影させて頂いてます。はい。


ナレ:そんな木村さんを中心に、ドラマはそのタイトルのように華麗なる顔ぶれで展開して行きます。


ドラマのワンシーン。
二子「私は、そういう結婚、絶対にいやです!」
   
ナレ:ところで、木村拓哉さんが今回演じるのは、当然体験したこともない鉄の専門家。


木村:“鉄”ってなると、“Fe”に対してどれだけ気持を注げるのかなっていうものがあったんでぇ、
   ちょっと、自分でもわりと、どうハンドリングしていいのかわかんなかったんですけど、
   でもこの撮影で、実際に製鉄所の方に、普段ホントに絶対立ち入り禁止のようなところに大勢でお邪魔して
   実際の光だったり熱だったり色だったり、っていうものを体感して、ようやく
   あ~なるほど!という気持になれたような気がしますけどね。
   製鉄所の方がおっしゃってたんですけど「普段は絶対にそこに立たねぇ!」って言われました。(笑)


ナレ:金融再編、銀行合併、非情なる金融社会を背景に、
   強かに、逞しく、どこまでも自分に正直に人生を生きて行く登場人物たちを、
   原作の時代背景そのまま、1960年代の日本を舞台に描いて行きます。


ドラマのワンシーン。
鉄平「このままでいたら、日本の鉄鋼は駄目になります」
三雲「鉄の話になると、目の輝きが違うな」
鉄平「実は、今、大きな決断をしようとしてるんです」


木村:タイトルは華麗なんですけど、チームは華麗ではないですけど、ホント泥臭いですけど、
   ふんばることの出来る一族というか、
   妥協しないで、必要なものを必要な場所に収穫しに行くっていう、
   猟師に近いチームだと思いますね。


   1日1日、ワンカットワンカット、色んな状況下の中、
   スタッフと共演者と共に、重ねてます。
   その重ね終わったものをですね、是非楽しみにして頂けたらなと思ってますので、
   皆さん、よろしくお願いします!
   ちなみに、僕けっこう家賃当てます!(スタジオ笑)気を付けてください!


 


簡単に、レポしてみました(^^)


午後の放送のない地域の方には何のことかわからないでしょうが


最後に言った拓哉くんのコメントは、


斉藤慶太くんが訪れた物件の価格を当てるという、ブランチのルームリサーチのコーナーのことです。


相変わらず、昼も夜も良くテレビ見てますよね~~


 



   


読売新聞特別PR版

読売新聞061206


昨日の読売新聞に「武士の一分」特集が!


家は朝日新聞ですが、出勤したら会社の人が取っておいてくれてました~(^O^)


白いセーター姿のたっくんがとってもカッコいいです!


 


一昨日は表参道ヒルズにSMAPショップがオープン、


WSを賑わせていましたが


今日のめざましテレビでは、「HERO映画化」のお知らせが♪


ずっと前から噂は聞いていたけれど、まさか本当だったとは~(~o~)


ドラマは他局だけど、2時っチャオでもほんの少し紹介がありました。


最近WSに出ずっぱりで、嬉しいけれどDVDの編集が大変です^^;


 


3月クランクインてことは、5月くらいに撮影終わって


ライブは7月くらいから?


映画公開が9月ということは、ツアーが終了してすぐに封切りでしょうか。


舞台挨拶もあるでしょうし、来年もまた忙しくなりそうです~


 


 


 


ライブDVD発売!

 


発売日は明日だけど、CDショップには今日入荷してるので


会社の昼休みに、買いに走りました~(^o^)/


赤いパッケージと青いパッケージの2種類あるということなので、


売り切れないうちに。


モチロン、私は拓哉班なのでお目当ては赤です!


(赤というより「POP UP SMAP」のロゴのピンクでしたけど)


無事に赤を購入、特典のポスターも頂いて帰りました。


これが、とっても素敵で感動~(^O^)


061205ポスター


 


今日は、表参道ヒルズに


期間限定のSMAPショップがオープンしたそうで


WSやニュースでその様子が流れてました。


今はまだ混んでるみたいなので


その内ほとぼりがさめたら、行ってみたいと思います。


 


赤と青のパッケージ。


どちらの売れ行きが良いのでしょうね~


2TOPファンは両方買うのかな?


まぁ外身はともかくとして。


これからじっくり中身を堪能させて頂きます~o(^-^)o


 

Copyright © 出逢えたこの奇跡~Born In The EARTH. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。