SMAPと出逢い、共に過ごした15年。そして今、Hey!Say!JUMPと出逢えたこの奇跡。全ての出逢いに感謝して彼らを応援して行きます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「母べえ」に感動
娘と一緒に「母べえ」を観て来ました。
「武士の一分」に続く山田洋次監督の話題作。
凄く良かったです。「武士・・」と同じように季節感あふれる演出、
心に沁みる細やかなセリフ使い。
ワンシーンワンシーンが、胸にグッと来て
娘に対する母親としての在り方も考えさせられました。
ちょっと悔しいような気もするけど、作品として
「武士」以上の仕上がりだった気がします。
「武士」に出演した壇れいさん、坂東さん、笹野さん、小林稔持さんなどの顔ぶれに
「エンジン」にも出ていた佐藤未来ちゃん。
ここに拓哉くんが登場したなら、どんな役どころだったかなぁなどと
思いを馳せつつ堪能させて頂きました。
(もちろん主役以外で出演することはないでしょうが)
いつもは邦画を毛嫌いしてる娘も、いたく感動した様子で
親子揃って終始涙の嵐でした。

戦争体験ある人の人口は年々少なくなるけれど
過去の傷跡を少しでも映画で知ることが出来たら。
同じ過ちを繰り返さないためにも。

山田監督の映画を観ようと思ったのも
拓哉くんの「武士の一分」があったからこそ。
彼に関わる全てのことに意義を感じることが出来ます。






スポンサーサイト

TSUTAYAフリーペーパー
昨夜は拓哉が表紙のフリーペーパーを求めて近くのTSUTAYAを探したけど
2店行って2店とも置いてませんでした~
どちらも書店があってわりと大きめのショップなんだけど。
20日スマ友さんからお知らせあったその日にあちこち行けば良かったぁ。
でもTSUTAYA CLUB MAGAZINEはありました!こちらも拓哉のインタビュー付き(^O^)
DVDでーたの写真と同じ服装です。

TSUTAYAといえば、いま、無料おためしレンタルで
空星のDVDを借りて見ています♪
やっぱ好きだわ~このドラマ!
ビデオで見る気になれなくて、一度もリピしてなかったけど
涼の表情や言葉の一つ一つが胸にグッと来て、最高(*^o^*)

私の大好きな文学作品、武者小路実篤の「愛と死」のあとがきに
「夏子は死なねばならぬ」というくだりがあった記憶があります。
そう。涼と優子も死ななくてはならなかった。
殺人&近親相姦という十字架背負った二人にこの世での未来はなかったわけだから。
当時、脚本をかなり叩かれたけど、
フィクションだからこそ浸れる悲劇中の悲劇、
これがドラマの真骨頂でしょ。と思います。

そうそう、ニコンD60の広告。うちの朝日にも入ってました。
ニコンのHPでも見ることが出来ますが。
最近また頻繁に「ボクの宝物」15秒が流れるなぁとは思ってたけど
D60のCMも近々流れるといいですねo(^-^)o

ギャツビーも新製品が出たようだし、
フレッツとポカリのCMも近いうちに流れるかもしれないし。
お楽しみがいっぱい~(^o^)






拓哉くん情報いっぱい
キシリッシュ30秒、ゲットしましたo(^-^)o
「オマエの~」の続きはわかったけど「彼女」の続きも知りたいわ~
60秒バージョンもあるといいのに。

フレッツのCM撮りをしたとワッツでチラッと言っていたし、
ポカリの撮影もあったらしいし。
またCMゲットに忙しくなりそうです。

そして、月9?
先生役?という噂が流れていますが。。
ホントだったら嬉しいな(*^o^*)

わたし的には、黒ぶちメガネかけて
ちょっと冴えないけどお人よし、という役どころがいいんだけど
事務所的にはきっと、正義感が強くて
生徒に信頼される熱血先生というイメージを打ち出してくるのかも。
という気が致します。

ドラマにCM、ライブに映画。
今年は1年中、ワクワクしながら過ごせるといいな。

オリラジ&スマップの番組に思うこと
オリラジが某週刊誌でこっぴどく叩かれてました。

新ネタ作ってグランプリに出たけど散々な結果だったこと。
番組の視聴率が低迷してること。
果ては二人の仲が悪いとまで。

いま放送中の「オリラジ経済白書」「ジャンプ!○○中」が
4月改編期に打ち切りになるそうだけど
視聴率低いのはオリラジのせいじゃないよ~。

あっちゃんの爆裂トークと
受けとめる慎吾ちゃんとのナイスなコンビネーション。
それを生かす番組を企画してほしい。
ただの番組進行役では二人の面白さは引き出せない。

オリラジの良さを存分に引き出せる番組を作ってほしいです。

それは最近のスマスマにも言えること。
マンネリ化しつつあるゲスト中心のビストロトークと、
受け狙いで作られた脚本どおりのコント。
大物アーティスト紹介コーナーみたいなETと歌。

私たちは素のSMAP5人が見たいだけなのに。

ブレイクする前、SMAPは
「夢モリ」や「愛ラブSMAP」などの番組で
本来の持ち味を発揮出来たからこそ
多くのファンの支持を得て、現在の土台を築いたのだと思う。

歌って踊って、5人が気ままにトークしてくれて
時々ゲストがSMAPに纏わる逸話を紹介してくれて。
そんな番組、作ってほしいと思うこの頃です。




新大久保でランチ&ショッピング
昨日、娘と新大久保の韓流ショップへ行きました。
函館の義姉がウォンビンのファンなので
グッズを買って、送ってあげるため。

この界隈は昨年、スマ友達と新宿でHEROを見た帰りに
チョングッチャンが食べられる店を求めてさまよって以来です。
新大久保といえばホテル街というイメージで
一昔前まで歩くのが憚かられたけれど
今では韓流ファンの女性で賑わっています。

韓流ショップでグッズに群がる女性達に
自分たちの原宿ジャニショでの姿が重なって・・
恥ずかしかったり、何かヘンな親近感をおぼえたり。

ウォンビングッズを探していると
時々、拓哉くんに激似の写真があったりして
ちょっぴりだけど心が揺れたり。

ウォンビンは兵役に出て以来
まだ活動再開してないのか(?)
グッズはとても少なくて、
シール、マグネット、生写真、ボールペン、携帯ストラップにキーホルダー。
その程度しか見つけられませんでした。

チョングッチャンは、今回入った韓国料理店にもなかったけれど
「キムチ納豆チゲ」が最高に美味しかったので大満足。
スープにとてもコクがあり、野菜にも味がしみていて
納豆の一粒一粒まで味わいながら頂きました。
その他「牛ハラミ塩焼き丼」「エビキムチチャーハン」なども
とっても美味でしたので。

また近々、韓流ファンに身をやつして
新大久保へ繰り出したいな。
なんて思ったりしてます。










キシリッシュ新CM
ドコモの30秒がオンエアと同時にゲット出来て、万々歳o(^-^)o
残りは、FMVマー君のSPモード時刻なし。
LPモードでも満足できないことはないけど、
やっぱり出来るだけ綺麗なたっくんを保存したい。

そして昨日、仕事から帰って
楽しみにしていたキシリッシュのHPを見ようとパソにスイッチ入れると
ピー・ピー・ピー・ピー・・と止まずに鳴り続く音。
レコーダーに続いてパソまで故障しちゃったら、最悪~(>_<)
今朝、朝いちにメーカーに電話、対応してもらったら
元通りに起動して事なきを得ましたが。。
最後にバックアップ取ったのが3ヶ月前だったから焦りました(^_^;)

キシリッシュのCM!今回のは可愛い~o(^-^)o
前回の二つは髪型とか表情がいまいち好みじゃなかったけど
今回は大満足♪非のうちどころなしです~(*^o^*)

TOYOTA、ドコモもそうだけど
今回のコミカルな拓哉くんはかなり私のツボ。
カッコいいたっくんより、面白くてカワイイたっくんが好き。

ドラマも、シリアス系よりたまにはコメディータッチで
多少カッコ悪くても、笑顔のカワイイたっくんが見たいなぁ。


父が急逝して・・
私、わりと死後の世界というのを信じてる方で
霊も存在してると思います。

父は今頃、40年ぶりに母と感動の再会をしているだろうかとか、
母は若いままなのに父はすっかりおじいちゃんになったから
嫌われちゃってるんじゃないかとか、
人は40年で生まれ変わるというから、父と母は天国で入れ違いになったんじゃないかとか
そんなとりとめもないことを考えたりしています。

仮通夜の日、父が居間と和室をウロウロ行ったり来たりしている気配がしたと
義姉が言ってました。
こんなに早くこの世の人間じゃなくなるなんて、本人も思ってなかっただろうから
棺の中の自分の姿を見てビックリしたんじゃないのかな。
私も父は余命1年と聞いていたのに、あまりにあっけなく逝ってしまって
もっと早く会いに行っていれば色々話も出来たのにと思うことしきりです。

ただの腰痛だと思ってたのに、実は末期のガンだったなんて
何で話してくれなかったんだと、きっと怒ってるだろうな。

毎年きちんと検診を受けていれば
早期に発見できて助かっていたかもしれないし
逆に、治療によって、今回のように急激に体力を失ったり
ガンが一気に増殖して、もっと早くに亡くなっていたかもしれない。
それは誰にもわからないけれど、
亡くなる3ヶ月前まで旅行したりカラオケに行ったり
夜中の2時3時まで飲みに出かけたり
あの年で最後の最後まで自由気ままに過ごせたことは
神様に与えられた命の期限を無駄なく有効に使えたのではないかと思うのです。

いつかこの世に別れを告げなくてはいけないときのために
このDVDと雑誌の山の整理だけはしておかなくては・・。
ちょっとだけ、そんな気持になりました^^;




Copyright © 出逢えたこの奇跡~Born In The EARTH. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。