SMAPと出逢い、共に過ごした15年。そして今、Hey!Say!JUMPと出逢えたこの奇跡。全ての出逢いに感謝して彼らを応援して行きます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日発売のテレビガイド
昨夜はすごい大雨とカミナリ

局地的な雨で

この近辺だけだったようですが

なんと久々に停電になり、ビックリ

JUMPがテレビに出る日じゃなくて

ホントにホッとしましたよ・・

ミュージックアワーの予告もなくて良かった。


昨夜、3時近くに寝たから

朝起きたら先ず犬の散歩を済ませて

本屋に行くのは午後になるなーと思っていたら

何と、居間のテーブルの上に

JUMP表紙のテレビガイドが置いてありました


あの大雨の中、遊びに出かけ

早朝に帰宅した娘が

コンビニで買って来てくれてたみたい

娘よ~ ありがとう

ママは朝帰りを咎めたりはしませんよ



テレビガイドのJUMPくんは

みんなビジュアル最高でした

雄也くんは去年からずっとストレートに近い前髪なしで

いまいち好きな髪型じゃなかったけど

今回パーマのかけ具合がとってもナイス

圭人も大ちゃんも薮くんも光くんも伊野ちゃんも裕翔も

モチロン、侑李くんも涼ちゃんも

みんなとっても男前

龍ちゃんがちょっと前髪短いけど

それはそれでまたカワイイです


記事はアルバムについてのトーク。

メンバーの思い入れがとても強く感じられ

JUMPの作詞に、若干不安を感じてたこと

申し訳なく思いました


JUMPが私たちのために

頑張って作ってくれたファーストアルバム、

まるごと受け止めて愛します



あっ、そうだ

TVぴあも早く買いに行かなくちゃ







スポンサーサイト

テレビに雑誌に目白押し
昨日ラジオで「DREAMER」流してくれて

テンションだったけど

チーカマ話も、めちゃくちゃツボで

大爆笑でした


侑李くんと裕翔のラジオが

一番、素に近い感じで好き

今日はサッカーで中止だったけど

収録してなかったのかなぁ

お蔵入りだったら悲しいな



明日はテレビガイドの発売日

先週の予告で

JUMPの表紙&SPグラビアと書いてあったから

またまたお楽しみ

SPグラビアって

どんな写真でしょう

今度はハダカってことはないよね多分(笑)



明日こそ、HDDを整理して

JUMP祭りに備えないとね

アルバムCMのロングバージョンが

あるとすれば夜中狙いかな

ズムサタ、めざまし、王様のブランチ

そしてHEYx3にミュージックアワー

その他何かあったかな


忘れちゃ大変

メモしておかないと



ぴーえす

たった今、百識で

バージョン違いのアルバムCMと

サマリーCMが流れました

薮くんが圭人のホッペをぷにぷにしてた


またまた夜更かし

早起き無理そう。


ラジオで「DREAMER」
今日のラジオで、アルバム曲から

薮くん作詞の「DREAMER」を流してくれました


凄く良い曲~

サマリーのオープニングが目に浮かんで来て

感動


JUMPくん達、学校が終わってから

リハーサルにリハーサルを重ねて

頑張ってるんだろうなぁ


あのいたいけな子達が

頑張って練習してると思うと

それだけでナミダが出て来ます


今日は朝のめざましテレビで

アルバムの新しいCMも発見

JUMP10人が一斉に

アルバム発売の告知をしています


今日見たのは15秒バージョンだったけど

長いバージョンもあるのかな


捕獲の旅に出なければと思いつつ

HDDがパンパン

今日は無理そう



もう一度「DREAMER」聴いて寝ます





スクール革命で「真紅」
今日のスクール革命で

涼介・侑李・光の3人が

「真紅」を歌ってくれました



涼介が書いた

ドキドキの歌詞

ストレートな言い回しではなく

情景が目に浮かぶ表現

恋を失った切なさが

心にジ~ンと伝わって来る



すごい涼介

作詞家としての

才能が湧き出てるよ



17歳でこんなの書けるなんて

人生経験豊富な人みたい



でも・・・

実体験ではないことを祈ります






そういえば

涼介似の西井幸人くん


今日、渋谷のシネクイントで

10時の映画の終了後に

舞台挨拶をするとHPに書いてあったけど


今朝ネットで見てみたら

まだ空席あったみたい



急いで渋谷に駆け付ければ

舞台挨拶見れたかもしれないな




サマリー追加公演
落選分で当選してました。

追加公演は全て火曜か木曜の12時。

「いつでも良い」にマルした分で当たったけれど

やっぱり仕事の日はキビシイ

どうしようか考え中です。



先日、下の娘と一緒に

池袋の映画館で「告白」を観て来ました。

娘も本を読んでいたし

山田担のヲ友さんから

西井幸人くんが涼介に似てる!というのを聞いて

ちょっと興味もあったので。


でっ、映画の感想はさておき・・

幸人くん可愛かった

演技もとても良かったです


映画の他にもう一つ目的

娘が職場の近くで食べた

「フレッシュネスバーガー」の「ハモンセラーノバーガー」が

めちゃくちゃ美味しかった!と絶賛してて

ハンバーガーは私、普段は全く食べないけれど

どうしても食べてみたくなったんです

お店が池袋のグリーン通りにあったので

映画のついでに立ち寄りました


「ハモンセラーノバーガー」は

生ハムとクリームチーズが

パンプキンバンズにサンドされ

甘さとしょっぱさがミックスしてて

それはもう~美味でした

ハンバーガーって1個食べればお手上げだけど

これはいくつでも食べられそう

6月下旬までの限定というのが

とってもとっても残念です



翌日、深夜の「おねがいランキング」に

人気ハンバーガーの順位とあり

録画してみるとフレッシュネスバーガーの特集でした。

素材にこだわりがあるそうで

どのハンバーガーも美味しそう

番組内でSMAPの「毒トマト殺人事件」の番宣もあり

両方見れてラッキーでした







Myojoの対談
今月のMyojoは

JUMP二人ずつ1組になっての対談


TOPに来たのが涼介と裕翔


この二人の微妙な距離に

最近やきもきしていたから

とてもタイムリーで

そしてナイスな企画だった



初めてJUMPのファンになってから

裕翔を「くん」付けで呼ぶ涼介に

多少の違和感があったけど

最初の出逢いが先輩と後輩だったから

その延長だと思ってた



でも何となく・・

二人の間にギクシャクがある感じはしてた



いつかの雑誌での涼介の

「大ちゃん、知念、圭人。この3人は(自分と)同じニオイがする」 発言から

その思いが加速


でも今年の春コンのMCで

涼介のそばにメンバーがいなくなったとき

「俺のこと嫌い?」って言う涼介に

すかさず裕翔が駆け寄りタッチ!

裕翔が涼介に

意識的に歩み寄ってるように思えた



その後も雑誌で

裕翔から涼介へラブコールあり

そして今回の対談



二人の間の微妙なすき間や

2年前の大喧嘩の原因を

包み隠さず話してくれて



素直に自分の胸の内を打ち明ける二人が

とってもいじらしくて

とっても愛しいと思った



大人になると

プライドが邪魔して

歩み寄れなくなってしまうこともある



他の4組の対談を見ても

子供らしく素直に相手に気持ちを伝えていて

それでいて

考え方が凄くオトナ



本当に素敵な子たちだと改めて思った


みんないつまでも仲良くね

ずっとずっと・・

応援してます














































伊野ちゃんバースディ前祝い
今日は伊野ちゃんお誕生日の前祝いという名目?で

原宿に集まりヲタ会をしました

伊野担二人と山田担一人、

そして私を含め知念担二人。

プラス可愛いお子ちゃま(未来のジャニーズ)二人。


ジャニショで写真を買ってから

皆でランチ。

日ごろ一般人には出来ないヲタ話を

思い切り口に出して話せるのって

ホントに楽しい


ランチの後は

ファンは絶対に寄ってはいけないお店に入って

買ってはいけないガチャガチャをやって

出て来る品に一喜一憂

童心に返って盛り上がりました


その後、JUMPの大看板を写メりに

みんなでゾロゾロ渋谷へGO

あいにくの夕方の太陽光で

うまく撮れなかったけど

こんな感じです


jump100621


運よくKAT-TUNのラッピングバスにも遭遇したけど

タイミング悪く後ろの方しか撮れなかった


KAT-TUN100621


JUMPもアルバム発売の頃には

ラッピングバスが走るといいな













すまいるそんぐ
今日のスク革で

新しいアルバムから「すまいるそんぐ」流してくれました


昨日のYじゃんは「スリル」だったし

アルバム曲は少クラまでお預けかなと思ってたから

突然のサプライズにテンション


ところどころにソロパートがあって

侑李~大ちゃん~涼介~裕翔の声だったと思う

映像はスク革の過去シーンだったから

まだどんな振り付けかもわからないけど

明るくてウキウキするよなメロディでした


侑李くんの書いた歌詞第2弾

身長の次に侑李くんの頭の中を占めているのは

自分らしさってことなのかな

いつまでも流行に左右されない

今のまんまの侑李くんで居てほしい

以前ラジオで言ってたキンパもやめてね


可愛い歌詞でとりあえずホッ

でもそのうちラブソングを書くようになったら

超ショックかも



今日更新された侑李くんのじゃんぺにも

「色々な番組でアルバムの曲が聴けますよ」

って書いてある

次は少クラ

そしてYじゃん・スク革

来週はヘイヘイヘイ

楽しみ 楽しみ



リハーサル合間のみんなの様子も書いてくれてありがとね

メンバーの様子を想像するのが凄く楽しい

大貴 ゆうてぃ ヒカルチャン

呼び方もどんどん進化してるね



そういえば「すまいるそんぐ」

龍太郎のタンバリンが聞こえなかった

7月7日のお楽しみだ











JUMPのヲタ記事
いま深夜の3時です

いつものことだけど今日も夜更かし

昼間は力が入らないのに

夜中は何故か、元気元気

はいお肌に悪いのはわかってます



今日も昼間に

雑誌の整理をしようとして力尽きた

暑いし何かボ~ッとしちゃって

昼間はどうしてもダメなんだぁ

夜なら何でも出来るんだけど



いま、私の部屋は

雑誌が山のように積まれて

めちゃくちゃ凄いことになってる

こないだダンナに久々に見られて呆れられた

毎月ドル誌が5冊にテレビ誌

他の雑誌にも単発で載るから

1か月10冊くらいのペースで増えてるかな

この調子だとホントに住むとこなくなりそう

そろそろ買い控えなくちゃ



でも今回の月刊Songsは良かったよ

JUMP横アリコンレポの他に

見て来たばかりのテゴマス代々木レポも載ってた

Songsの記事と自分のレポを比べると

メモしそびれた部分があるのが良くわかる

でも聴き取れた箇所は殆ど同じでホッとした



一緒に買った他の雑誌は

写真間違えて載せてるわ

記事に愛が感じられないわで少し残念

もっとJUMPのファン目線でレポしてくれると

とっても嬉しいんですけどね。



古い話で恐縮ですが

スマコンをレポした2001年秋のTVぴあは

素晴らしかった記憶がある

吾郎ちゃんのいないライブ

「稲垣吾郎」の名前を出すのも禁止され

スマ達はテレビ出演の際に

指を5本と6本立てて

吾郎ちゃんの存在を示してた


TVぴあの記者さんは

コンレポ記事の区切りの冒頭に

「い」「な」「が」「き」「ご」「ろ」「う」の文字を配して

粋な計らいをしてくれた




JUMPコンもヲタ心満載の記者さんに

レポしてもらえたら嬉しいな










テキストリーダー
携帯をカメラモードにすると


フォトやムービーやバーコードの下に


テキストリーダーというのがあります。


今まで何に使うか知らず


開いたこともなかったんだけど




娘が今日


「これ、便利だよねー」と使ってみせてくれました。




雑誌の文字など撮影すると


その単語を解析して


英語にしたり日本語にしたり


意味を教えてくれたりするんです。




すご~い! 面白~い!




携帯ってホントに凄い


どんどん進化して行って


将来、これ一つで何でも出来るようになるかも




ひととおり遊んだ後で


ふと、手相占いが出来ないかなと


手のひらを撮影してみたら


ちゃんとシワを読み取ってくれて


「甲」という単語が現れました




これには娘と二人で大ウケ




じゃっ、


顔のシワも読み取れるかも


試しに撮影してみたら





何とっ 「亀」という文字が



大笑い





お腹よじれるほど笑って



今日もぐっすり眠れそう
















癒しのわんこたち
日ごろ、JUMPくん達の明るい笑顔に癒されてる私だけど

我が家にも私を癒してくれる子たちがたくさんいます。



それはこの子たち!



ladyalice


右がレディ、左がアリス。

仲良しの姉妹です。



lady1


この子がしっかり者のレディ。

4匹生まれた中の長女だけど

一番の小ぶりです。



alice1


そしてこの子がちょっとおバカちゃんのアリス。

ベロをしまい忘れて間抜け顔。

バカな子ほどカワイイというけど

この子のとぼけた動作には

家族みんながメロメロです。



レディは賢く

常に周りの状況を把握してます。

気温の差には特に敏感。

寒いときにはこんなふうに

ベッドの下に潜って寝ます。


lady2



でも今日はめちゃくちゃ暑かった


我が家のわんこたちはみんな


玄関のひんやりした床の上に


横たわって寝てました。






週刊○○の記事
会社帰り、

今日発売の月刊SONGSと

なかなか買えずにいたARENA37℃とHanakoを求めて

本屋さんに立ち寄ると

女性週刊誌が目に入った。



そうだ!

今朝の新聞で見出しを見て

確かめようと思ってた。



“赤西仁脱退説の陰に大物音楽プロデューサー”

もしかしたら・・という期待は当たった



「BANDAGE」

駄作と評価する人もいるけど

私は凄く好きな映画


小林武史さんの歌に存在する

独特の世界観


そして

仁くんの声とルックスが

小林さんの作り上げる世界に

見事に調和して

長い間求めていたものに出逢えた

そんな気がした




あの記事が

本当になってくれたらいいな。





チケット当落の法則
初めてスマコンに落選したのは

2000年の冬

関東地方の公演は

東京ドーム3日間とさいたまスーパーアリーナ2日間

第1~第3希望まで全て東京ドームを書いたら

見事外された


それまでの数年間

一度も落選したことがなかったので

超ショック

抗議の電話しようと思った(笑)


でもちょうどその時期にパソコンを購入

掲示板で運よく譲ってくださる方が見つかり

拓哉の結婚発表前のさいたまスーパーアリーナと

東京ドームオーラスに参加出来た


それまで一人1公演しか参加できないものと思ってたから

2公演参加出来て、目からウロコ

早速、翌年から娘たちの名義で入会し

家族3名義で申し込みしたけど

1名義は落選


そして、それ以降も

関東公演が

2公演以上当選することはなかった


その後、学習したこと

スマコンの場合

同一住所での名義の申し込みはNG

東京1公演・札幌1公演が当選することはあっても

家族名義で東京2公演が当選することはない。


激戦区での同一住所申し込みは

当選の可能性なし。

だからいま、嵐のライブに

同一住所の名義で

国立と東京ドームにそれぞれ申し込みしても

多分両方合わせて1公演しか当たらない。


JUMPコンは、今のところ

家族名義はOKみたい

会場のキャパが小さいサマリーでも

同一住所の名義で当選してるらしい

さすがに同一名義での申し込み(FCと情報局)はNGだったけど



一昨年のスマコン

東京ドーム一番人気の日曜日の公演が

4枚申し込み→落選

2枚申し込み→当選

そして何故か「いつでもよい」に○を付けた人は

ことごとく落選

・・・転売防止策


そして東京ドームで外れた名義が

その後の地方公演申し込みでは確実に当選



チケット申し込みの時期になると

毎回あの手この手で攻めてみるけど

「今度はこう来たか!」とばかりに

いつもうまく交わされる




さぁ 今年はどう出るか・・





サマリー当落&アルバム曲
昨日はサマリー当落確認

そしてアルバム収録曲の発表

怒涛のような一日でした



サマリーは

どうにか数日は行けることになりました

まぁ、予想どおりと言えば

予想どおりの結果でしたが



意外や意外

アルバムの内容がぁ~

スクディとか ボンアスとか エンドリとか

入ってて欲しいと思った曲が全然なくて

何と、メンバーが作詞をした

全くの新曲が殆ど



これって・・どうなんだろ



きっと、メロディが先に出来てて

あとで歌詞を付けたのでしょうね


う~~ん・・・

楽しみだけど

いまいち心配



せめて、初回盤と通常盤で

収録曲を変えることって

出来なかったんでしょうかね・・・



こうなると、ますます

ライブDVDの発売を激求せずにはいられない



特にセブンコン

天国コン

もう一度聴きたかった曲たくさんあります

ぜ~んぶまとめて収録してほしい・・






















P誌「告白」
先日発売のP誌

テーマは「告白」でした。



「ザワザワしてるところで

 普通に話してるように告白する」とか


「好きになったら

 積極的にアプローチする」とか



侑李くん言ってましたけど



しかしオバサンには

この手の企画は非常にツライ

若い女の子だったら

自分が告白されるシチュエーションを想像して

ウキウキしながら読めるのでしょうが



悲しいかな オバサンには

そんな夢もチボーもない

可能性なんてゼロですもん



手塩にかけて育てた息子が

彼女に夢中になりゆく様子を

断腸の思いで見守るしかない



そんな感じかな



うち、息子がいないから

オヨメさんを迎えることもなく

いや~な姑にならずにすんで

良かったぁと思ってたのに



ひと様の息子さんに

こんなヤキモチ焼くことになるなんてね・・・



だから、もう

あの手の記事を読むときは

侑李くんの相手が

女の子だとは想像しないことにしました。



そう、

侑李くんの告白の相手は

大野くんか、涼介くん



そう考えると何でだろう?

フシギと心が落ち着きます



そう言えば、昔

「ストップ!ひばりくん」ってマンガがあったな。

あれ、めちゃくちゃ好きだったぁ



ひばりくんは

姉二人と妹がいる男の子なんだけど

見た目はと~っても綺麗で可愛い女の子

そして

男の子にしか興味がない。




侑李くんも

ひばりくんみたいだったらいいのにな・・












ちねんくんみたいになりたいな。
昨日届いたJUMP会報No.3に


何と! ブログで知り合ったAさんの


カワイイ息子ちゃんが送ったメッセージが掲載されてました



まだたったの5歳なのに


侑李くんのことが大好きで


以前からファンレターを送っていたそうです




「ちねんくんみたいになりたいな。だいすき。」の言葉に


胸がジ~ンと熱くなり


純粋に侑李くんを慕う気持ちに心を動かされ


涙がこぼれてしまいました




きっと、キミなら第二の侑李くんになれるよ


そしたら私、ファン第一号になるからね






Mステのリハーサル
Mステ、何度もリピしています♪

JUMPくんたち、ホントに楽しそうだったなぁ

何度見ても嬉しくなって

思わず微笑んでしまいます

ジャニウェブにリハーサルのレポが載っていたけど

10人本当に仲良しなんだということが伝わって来ます。



ガンバレッツゴーのリハーサル。

7とBESTがペアになって

いのちゃんと涼介がガッツポーズ!

薮くんは裕翔の後でぴょんぴょん飛び跳ね、

光くんと龍太郎は肩を組んで笑顔を交わし

大ちゃんは背伸びして圭人の頭を撫で

侑李くんは雄也くんを振り返ってニッコリ



だったそうですよ~~

きっと、本番での楽しそうな様子も

演技ではない10人の自然な姿だったんですよね。


あぁ、もっとたくさん

10人で居るときのJUMPが見たいなぁ






Mステ出演
昨日は仕事がどっさりあったけど
早く帰って少クラやMステを見るために
気合を入れて頑張りました!


ほぼ定時に退社して
猛スピードで買い物して帰り
どうにか少クラに間に合った


そしてMステ始まる時間は
夕飯終えてしっかりスタンバイ


4か月ぶりのご出演
何を歌ってくれるのか
ドッキドキ


10人白いジャケットにパンツ

涼ちゃんは赤いスカーフ
侑李くんは黄色いTシャツ
ネクタイやアクセサリーなど
10人それぞれのアクセント


アルバムメドレー
裕翔のムーンウォークからスタート
先ずは瞳のスクリーン


横並びで10人順に映し出され
カメラワークがとってもナイス


そしてガンバレッツゴー
セブンとベストがペアになり
意外な組み合わせにワックワク

山田&伊野
知念&高木
裕翔&薮
龍&光
圭人&大貴

見つめ合ったり肩組んだり
みんな楽しそう めちゃカワイイ

春は終わらないよ~♪ から、すぐにB・E・S・T!と続き


ベストのスコア!

光くんのラップ
スマ~イル♪が好き

1人ずつのアップ超嬉しい
バックのセブンがジュニアみたいでカワイイ


そして最後はU.M.P

侑李くんのバ~ンにズキュン

ラ~ラ~ラで
大ちゃんのお手々パッパッがカワイイ

涼ちゃん一瞬真顔を見せて 
一転キラッキラの笑顔
めっちゃカワイイ

龍ちゃんのクルクルのお目々♪カワイイ♪

最後は10人全員でポーズ

誰見て良いやら 全員カワイイ


あぁ可愛かったぁ 
最高でした


今日のJUMPを見てると 私も嬉しくなる

いっぱい勇気や元気をもらった ありがとう♪





テゴマスコンにJUMP
え~と・・
最初に言い訳しときます。


一昨年まではSMAPひとすじで
ジャニ好きの友人がライブに誘ってくれるのも
断り続けていたんです。


SMAP以外は興味ないし
参加してもきっと楽しくない。


だけど、2008年の夏、
6月になっても7月が過ぎても
スマコンの案内が届かなくて

辛くて苦しくて
耐えきれなくなっていたときに

仁くんファンの高校時代の友人が
チケットあるから同行してほしいとメールをくれて

何年か前、直前になって行く気になれずに
断ってしまった苦い思い出があったから

一度は行ってみても良いかな・・と思い直し
カツコンに参加したんです。


だけど・・やっぱり寂しさは募るばかり


それから3週間ほど経って
スマコンの案内があり

それまでの憂鬱がウソのように
一気に元気・元気になりました


そしたら、気持ちに余裕が出来て
次に参加させてもらった嵐コンは
思う存分楽しむことが出来ました。


この頃から
他グループのライブに参加するのもいいなぁ
なんて思い始め・・


その後もNEWSや内くんのソロコンなど、
娘と一緒に
友達親子と4人でライブに参加するのが
恒例になりました。


2年ぶりのスマコンは
すごく盛り上がったのだけど
毎年、スマコンだけを楽しみに
今か今かと待つ日々に
きっともう耐えられなくなっていたのかも


そんなときに参加したのが
Hey!Say!7のコンサート


この日を境に
運命が急展開


歌もダンスもルックスも
何もかもが私の好みにピッタンコ
SMAPの少年時代と
どこか重なる部分もあって
一気にとりこにさせられました。


JUMPコンは春・夏・冬と
1年中、目まぐるしい周期で行われ
寂しがってる暇などなく

時間的にも金銭的にも
他グループのライブに参加する余裕なんてないのだけれど


去年、
JUMPファンになる前に申し込んだカツコンに
思いがけずJUMPのメンバーが
何とゲストで現れて


そして、もしやと思って申し込んだジュニアコンで
NYCboysの初お披露目


その他、V6やTOKIOのライブ
プレゾンなど
ありとあらゆる先輩ライブに
ゲストで登場してると聞いて


それはもう居ても立ってもいられずに・・


もしかしたらJUMPが来るのではと
そんな期待を抱きつつ
ジャニコンに参加するようになり


今に至ってます。


でも、テゴマスの歌は大好きだから
JUMPが来ても来なくても
一度は生で聴いてみたかった


二人とも歌唱力抜群、
手越くんのギターや
マッスーのキーボードも思いがけず聴けたし


何といってもボサノバ調にアレンジされた
アイアイ傘が最高に良かった


どっちもボケ担当みたいな
二人の穏やかな語り口のMCが
ほのぼのして楽しいし


マッスーのちょっと冷めたような
シニカルなジョークも好き


MCではNEWSのコヤシゲも登場
そして客席(関係者席)にいた
内くんを紹介


でもこのときは・・
多分まだJUMPはいなかった


テゴマスはぞうさんに乗ってアリーナ席を移動
汗が見えるほど近く


天井からはハート型(ぞうさんのお尻にも見える)風船が降り


バクステでHIGHWAYを歌ったときは
間近で大熱唱を見れて感動!


クレーンが真上に来たときは
マッスーのハーフパンツの中まで見えそうだった(笑)


このちょっと前かな?


娘が関係者席に
龍太郎が着席したことに気付き


双眼鏡で見てみると
なんと龍太郎と雄也くん!


龍太郎は黒いジップアップのパーカーみたいなトップスにGンズ

雄也くんはシルバーのキラキラ?の入った黒いTシャツに
うぐいす色?深緑?みたいな色のカーデとGンズ。


アンコールで場内が明るくなると一度出て行ったけど
曲が始まると再度着席。


時折二人で何か話してる様子。


最後のバンド紹介のときとか
テゴマスの挨拶のときなど
パチパチと拍手する龍太郎。
可愛かったぁ~


その後は二人に釘付けで
ライブをじっくり見てられなかった・・


でも、ラストで
会場のみんなで歌った
キッス~帰り道のラブソング~ には大感動


涙ポロポロこぼしながら
一緒に歌ったアンコール


本当に・・
最高に楽しかったです



今日も、JUMP・・・


来たのかな。









テレビガイド&テゴマスコン
今日発売のテレビガイド、

表紙がJUMPというのは先週の予告で知ってたけど

何と上半身ハダカという情報を昨日もらって


だからってわけじゃないけれど

今日は朝イチでコンビニに走るつもりでいました


そしたら昨日寝たのが3時半。

すっかり出遅れてしまい


コンビニ行ったときにはもう

見本状態のが1冊あっただけ。


仕方ないから、SMAPのアルバムの記事が載ってる

スポ新だけ買って

書店が開く時間を待ちました。


10時になって書店に行くと

ハダカのJUMPくんたちが

山ほど積んでありました


その中から2冊選んで

ついでにピチレモンとニコラも買って

(わいわいっは昨日購入済み

レジに持って行ったらば

店員さんに「テレビガイドが2冊あるけど良いですか?」って言われた・・


うぅっ

よっぽど若い子のハダカが好きなオバサンみたいじゃん・・



でも結局、楽しみにしてた記事はお預けで


今日はテゴマスコンサート


代々木初日に行って来ました




そしたらなんと、客席に・・・


雄也くんと龍太郎が~~~~~~!


詳細はのちほど。






昨日のスマスマ
面白かったぁ~



JUMPコンでお馴染みのジュニアたちが、総出演

素朴で素直な疑問をぶつけるジュニアの子たちに

親子ほど年の離れたSMAPが

精一杯の誠意で答える姿も

すっごく微笑ましかったよ



そして・・・

スマたちの口から

「Hey!Say!JUMP」の言葉が出るたび



ドーパミンがピュッ


セロトニンがジワッ


女性ホルモンがジュワジュワ~



って ほとばしり出て来る感じ



中居「ヘイセイジャンプの後ろで踊ったりしてるんだ?
 
   怖い? ヘイセイジャンプ 優しい?」


ジュニアの子たち「優しい~」



そりゃそうよ JUMPみんな優しいもん

意地悪な子なんていないし 

みんな良い子だし



昔、ジャニーズが合宿所時代の頃は

先輩たちにイタズラされたり

エラい仕打ちを受けたりと

色んなエピソードがあったもんねぇ



今の平成生まれの子は

みんな優しくて平和だね



でも、タックンも優しいの

さすが二児のパパ

居眠りしそうになったジュニアの子に


「みんな、

ヘイセイジャンプのコンサートに出て来たあとに

 ここに来たんでしょ?

 クッタクタタイムだよ これ」



きゃあ きゃあ 

タックンのお口から

「ヘイセイジャンプ」 の言葉が聞けた


「アイラ~ビュ~」と同じくらい嬉しい



水曜日は、スマスマの撮りの日

多分ジュニアたちは

横アリ最終日の公演終わって

ステージをはけてすぐに

バスか何かでお台場に移動したのでしょうね

それは疲れて眠くなるよね


本当にお疲れさまでした



近いうちに、スマスマに

正真正銘の

ヘイセイジャンプ も出してくださいね





















Copyright © 出逢えたこの奇跡~Born In The EARTH. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。