SMAPと出逢い、共に過ごした15年。そして今、Hey!Say!JUMPと出逢えたこの奇跡。全ての出逢いに感謝して彼らを応援して行きます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマコン初日
今日は、札幌ドームにてSMAP全国ツアーの初日。

私も毎回、必ず参加してたけど

今年からはもう蚊帳の外・・・

明日はサマリー参加だから、札幌にはもちろん行けません。



何だか寂しくもあり、複雑です。



さっき、ネットニュースで見たけど

中居くんが急性腰痛とか。

腰痛って遺伝なのかしら~

どうか東京ドームファイナルまで何事もなく

無事にツアー終了出来ますように・・・



肉離れでダンス出来なかった

数年前の国立の悪夢を思い出します



私も梅雨の時期から腰痛が悪化

サマリーは着席だから助かってるけど

いつか車椅子席で参加なんてことにならないように

今から治しておかなくちゃ


スポンサーサイト

サマリー2010 7/26二部レポ③
続きです。


Hey!Say!BEST VS Hey!Say!7


ベストがスリル、セブンがGET!!を交互に歌う。


この部分はいつも記憶障害


メモには、

光 第2

ゆうと 第3

高木 ?

山田 アリーナ

いのお アリーナ R・Y

ちねん アリーナ

高木 アリーナ R

いのお アリーナ


と書いてはあるけど全く記憶なし

伊野ちゃんがアリーナ右の方の通路の台の上に

立ってる光景だけ辛うじて憶えてる



そしていよいよ綱渡り!

初日は、大ちゃん用の綱と、涼介用の綱が

ステージに2本渡されていたけど

2日目くらい?から兼用で1本になったらしい。


1部は大ちゃん失敗したらしいから、ハラハラ見守った。

大ちゃんは「あと少し!もう平気」という地点に来ても

最後の一歩まで、あくまで慎重。

涼介は「ここまで来たらもう大丈夫!」と見極めると

最後の一歩は、大胆にピョン!


初日のあの悔しそうだった顔は

もう可哀想で見てられないから

成功するとホッとします



「セブン、そろそろ決着つけようか!!」


ジュニアマンションの2階から、メンバーが次々飛び降り(カッコいい

円形ステージでベストとセブンの喧嘩のシーン。


「知念なら、今頃ビルの屋上でガタガタ震えてるよ!」


最後のパフォーマンスは侑李くんの空中ブランコ。

空中ブランコのシーンはメモ出来なかったので記憶だけ・・。

侑李くんがはしごをドンドン上って行きます。

(途中、足をすべらせ落ちそうになるのはきっと演出)

このあたりは多分、下にネットがないと思われるから

本当にハラハラします


1回目はブランコをつかんで空中に飛びこみ、

弧を描いてまた元の位置に戻って来る、練習。(みたいなもの)


2回目は黒い目隠しをして挑戦。

目が見えないのでなかなかブランコをつかむことが出来ません。

ようやくブランコをつかんだ侑李くん、空中に飛びこみ

左からブランコで来た外人さんに、足をつかまれ損なって

ネットの上に落ちるのは毎回のパターン。


侑李くんはネットの上から華麗に逆さに地上に降りて

頭上でパフォーマンスを繰り広げる外人さんをジッと見上げています。

あの真剣な表情がまたカワイイの


初日から何日か続いたらしい「天使と悪魔に・・」のナレーションは

今日はなく

JUMPメンみんなに見守られるシーンもなくなり

ステージ上には侑李くん一人。


外人さんのパフォーマンスが全て終わると

思い切ったようにはしごを上がる侑李くん。


そして、見事成功します


絶対大丈夫!と思っていても

やっぱりハラハラ

心臓に悪いです



最後はステージ上でバック転をして締めくくり。



このとき、盛大な拍手をしてあげたいのだけど

客席はみんなウチワやペンラを持ってるせいか

拍手が少ないのがとっても残念


光と涼介が出て来て挨拶。


涼介「ぼくたちヘイセイジャンプはベストとセブン2つのグループで成り立ち・・」というセリフ、

ちょっと長くて1部は記憶が飛んじゃったらしく

笑って「あのね・・」とか言ったそうだけど(カワイイ~

2部は、ちゃんと言えました



♪Thank You♪のイントロが流れ

薮くん「デビューして3年、これまでの感謝の気持ちを込めて

 10人が作詞した曲を皆さんに届けたいと思います」



JUMP10人、ステージからアリーナ席の後方に移動して

ベストは右、セブンは左に分かれて

大ちゃん「今回、サマリーでベストはより一層キズナが強まりました!セブンは?」

裕翔「ヘイセイセブンも、ベストに負けないくらいキズナが強まったと思います!」



アルバムの最後のメドレーが流れる中

10人、バルコニーの手すりに沿ってフライング。

手すりの下を通って行くベストの顔がすぐそこに見えて、キャ~



中央でベストとセブンが交差して

今度はセブンがこちら側へ



こんなときやっぱり私、侑李くんしか目に入らない

だってだって、すっごく綺麗~

天使のスマイルに胸がキュンキュン


ステージに再び上がったJUMPたち。

「ありがとう~! 気を引き締めて、最後まで頑張ります!」



アンコールの拍手をする間もなく

イントロが流れ

電飾にメンバーの名前が映し出され



イェイ イェイ イェイ!

盛り上がるぞ~~!!の声で

JUMPくんたち再登場!



「みんな、立っていいよ!」

薮くんの声で立ち上がり

ノートを下に置いてしまい、メモをすっかり忘れたけど

初日と同じくインフィニティ?

そして最後は、勇気100%



ジュニアがステージにわらわら上がり、

上半身ハダカになったり

スノプリが水着だったり

噴水の水を浴びて、全身びしょぬれになって

大はしゃぎしてる様子がカワイイ~

見ているこっちは大笑い



最後に、スノプリやHIP HOP JUMPやB・Iシャドーなどなど紹介。



全て終了した後も

ライブみたいにやまちぃ2人に出て来てほしくて

みんな、しつこくしつこくアンコールの拍手をしたけど

ダブルアンコはなく、おしまい



楽しかったぁ



次は8月までお預けだわ







サマリー2010 7/26二部レポ②
続きです。


大ちゃん、スノプリに「きみたち、歌も踊りも上手いんだね!」


毎回同じセリフかな?


スノプリの皆、両手で大きく頭の上に○を作って「雪だるま!」


「アルゼンチンの空港はどっち?」と大ちゃん。


スノプリ、すかさず「あっち!!」


大ちゃん「食いぎみに、ありがとう!」


この日も「身長が小さいから間に合わないよ!」と言われた大ちゃん、

「身長小さいと言われて納得!」


スノプリ「ワタクシは、タクシーを使えばいいと思います」

大ちゃん「スノープリンスだけに、ダジャレも寒いね!」

キョトンとするスノプリたちに「エッ!?って顔しないで!」と大ちゃん。


タクシーを呼ぶには「タクワン!と呼べばいいよ」とスノプリ。

大ちゃんが「タクワン!」と呼ぶとわんちゃんがタクシーを運転して登場。


大ちゃん「タクシーとわんちゃんでタクワンなんだね!

  急いでアルゼンチン空港に行ってください!」

わんちゃん「いいよぉ~!うん、全然いいよぉ~」(光の声?)

大ちゃん「足にしっぽが当たってくすぐったいんですけど・・」

わんちゃん(光)「しょうがない、しょうがない。生まれたときから生えてるから!

     キミって、身長小さいね~」


JUMP登場。ハードルを飛び越えるわんちゃんたち。

知念、わざとハードル倒して歩いてる?



ジュニアたち、大勢登場。

大ちゃん「JUMPのみんな、まだ来てないじゃ~ん!」

ジュニアが大ちゃんの周りに集まり「怖い人たちに囲まれちゃった!」

樹のラップに大ちゃん「すげ~や!」

ステージにわらわら集まるジュニアたち。


JUMPが白いシャツで登場。


♪輪になっておどろう♪ ♪勇気100%♪


JUMPメン、交互にダンスしていると

ピ~~~~ッ!と笛の音。

薮、警備員の服装で。「コラ~~~ッ!」


薮「君、来なさい!」とスノプリの井上みずき君を連れて行く。

「お名前は?」

「井上みずき」

「カワイイ~。君はちょっと、お客さんにお知らせがあるのか?」

「はい。月9にちょっとだけ出てます。セリフが2個しかないのでちょっとガッカリです」

「どんなセリフ?」

「“お~い!それ、俺の!”と“サンキュー。1年か。かわいいな”」

薮くん「お前が一番かわいいよ!」


ここで大ちゃん、わんこを抱っこして登場。「さつき、ダメだよ!犬ってバレちゃう」

薮「そこの小学生、ちょっと来なさい!」

大「19歳ですよ!」

わんちゃんではなくお父さんですと言い張る大ちゃん。

薮くんに「喋るんですか?」と訊かれ「失敬な!」

お父さんも今日9時“僕の恋の色はあずき色”見てください(見ます?だったかな)と言われ

薮くん「じゃあ特別許します!僕も踊りたくなって来た!」


♪勇気100%♪


JUMPメンバー、アリーナ席に向かってボール投げ。

薮くん、クレーンに乗ってソロ曲を歌い始め

円形ステージでダンス。

最後に噴水の水を浴びてビショビショに。

(この後の登場でさらさらヘアーになっててカワイイ)


高木、なわばしごでフライング。兵隊風の赤い服。

「悪い奴は俺が倒してやるよ!」

高・伊・光と、ジュニアのダンス。

メインステージに3人並んで銃を構えた途端、

客席からキャ~ッ!と声が上がり、山田登場!


♪真紅♪


最後、メインステにたいまつ?の火が上がり

第3バルコニーまで熱風が伝わって来ました!



山田・知念「次はアメリカへ向かいたいと思います!

    ニューヨークといえば、NYCの本拠地です。

    優馬は今日は青山劇場でプレゾンを頑張ってるので

    B・Iシャドーのみんなに協力してもらいます」

初日のB・I4人は、第一バルコニーとアリーナに分かれてたけど

この日は円形ステージに上がってNYCを歌ってダンス。

山田知念の二人は円形ステージの更に上で歌ってダンス。


「もしかして、ニューヨークだ~!」

ブロードウェイ風の音楽が流れます。

京本のソロ。「To Heart」

B・Iの歌。増田りょうくんの歌。


薮「いつの間にかNYに来ちゃったな~。NYは街中で工事してるのか?」

スタッフさんが次のパフォーマンスの準備をしています。

薮くん、健人に「おい!きみ達は何者なんだ?」

健人、物まねしながら「僕たちは、ディラン・マッケイ」

風磨「争いはやめよ~よ!兄さん!」

薮「JUMPのメンバーを呼んでみよっか? 光! 光!」


第3バルコニーに光が登場!

シルバーの衣装にピンクのロングベスト。

いつもの謎かけ。お題はサマリー。

光「サマリーとかけまして、ずるい徒競争と解きます。

  その心は、どちらもフライングが目立ちます!」

次に裕翔も第3バルコニーに登場。ゴールドの衣装に青いロングベスト。

「サマリーとかけて、自由の女神と解きます。僕のまわりに女神たち」


第2バルコニーに知念登場。

侑李くん「セカンドストリート」?と英語で。

「フォーティセカンドということで、JUMPの中で42番めに好きなのは誰?」

とお客さんにジョークを。

お客さん、「一番好きなのは?」の質問に「知念くん!」

薮「だって知念、自分のウチワ持ってる人に訊いてる」

知念「偶然、偶然! どんなとこが好き?」

お客「全部です!」

侑李くん親指立てて「GOOD!」のポーズ。

薮「でも俺の方が知念のこと良く知ってるぞ!」

知「僕も薮くんのこといっぱい知ってる!」

仲良しJUMP、カワイイ♪


伊野ちゃん第2バルコニーに登場。「チャイナタウンにいます!」

「ブルックリンとかけて、中華料理を食べるとき使うものと解きます。どちらも長いハシ!」

会場の反応、いまいち。

「まぁまぁ? 俺もさぁ~光みたいにオオ~ッ!って言われたいの。伊野ちゃんです!」


続いて山田が第一バルコニーに登場。

「薮くんとかけまして、携帯のない時代と解きます。その心は頼り(便り)になるでしょう!

 薮くん!好きだぞ! またね!バイバイ!」

薮「何だよ~ 両思いじゃないかよ、山田!」


大ちゃん登場。「ブロードウェイに来ております。あそこにいるのはミススノーマン!

  みんな来てるんですね!上にも! (会場のみんな、キョロキョロ)

  デビ夫人さんも見に来てます!」

真っ赤なドレスを着たデビ夫人、立ち上がってご挨拶。

大ちゃん「さすがブロードウェイ!

  その隣にいるのはスクラップティーチャーで共演した方です。すごいでしょ?」


外人さん。ドイツ語を話すシーンで共演したそうです。


大ちゃん「“インタビューカモン!”ってウチワを持ってる人いるんだ。どこからいらしたんですか?」

お客さん「兵庫県です」

大ちゃん「兵庫県?NYから遠かったでしょ?何で来たの?」

お客さん「新幹線」

大ちゃん「誰が好きですか?」

お客さん「岡本圭人さんです」

大ちゃん「おかしいおかしい!今ね、僕のウチワ持ってたんですよ!どこが好き?すべて?

     良くコケるところもですか? 圭人、聞いてる?」

「わかったよ~」の声。



薮「ブロードウェイを見てたら踊りたくなって来た!」





続きはまた。






サマリー2010 7/26二部レポ①
2度目のサマリー。

今日は二部に参加しました。


初日に買えなかったグッズを買って

第3バルコニーへ。

先日の第1バルコニーに比べると、チョット見えにくいけど

それでも横アリで見るより全然近い

初日なかったモニターも左右に付いて

メンバーの表情も見れるようになったし良かったぁ


オープニングの3Dの映像、

今日はじっくり見れました

飛行機の窓に現れる、

メンバーのコメントも途中からメモメモ


大好き

最高~

飛行機最高!

ワクワクする

アーユーレディ?(圭人)

おやつは300円までね!(伊野尾)

よ~し、もうすぐ着くぞ!

みんな、忘れ物ない?(薮)



3D映像が終わり

円形ステージで、健人と風磨がご挨拶。

レディースアンドジェントルマン!

アーユーレディ?

JUMPに会いたいか~?とか言ってたかな


最初に涼介が登場

「大切なメンバーを紹介します!」の言葉に続いて

知念、有岡

全員白い衣装で登場。


♪サマリー♪


噴水が吹き上がる中で10人、輪になってフライング

下で待ち構えていた10人のジュニアが背中のロープを外します。


あらら?知・大・山のフライングがなくなり

ラップでのメンバー紹介も省略

高木の番傘や薮くんの大きな扇子のダンスもなし。

侑李くんの棒術もなし。

涼介のマジック(?)もなくなった~



薮「ピアノ、杉原くん。

  三味線、日生劇場で滝沢革命に出た、%$#$%?くん」と紹介。


円形ステージ中央で裕翔が和太鼓を披露。

そしてJUMP10人ペアで太鼓。(初日と同じ)

薮&裕翔は太鼓を担いでフライング。


剣を持ったジュニアたち。

山田・大ちゃんが旗を投げ、剣で戦う。

セブンは赤、ベストはシルバーの和風の衣装。

アリーナに降りての戦いも。


高木と龍太郎がクレーンに乗って現れ

「お前なんかに負けねぇんだよ!」

「負けるわけね~だろ!」と火花を散らす。

龍の模様の電飾がステージ上に現れ

ベストとセブンの戦いのシーン。


アリーナ右手で光がフライング。

巨大ドラゴンが現れ、

大ちゃんがフライングしながら

ドラゴンの胴にしがみつき戦う。

ドラゴンはバルコニー手すりに沿って左手から右手へ移動。

知念はクレーン。

レーザー銃を持つ薮、高木。


ゴーン、ゴーンという時計の鐘の音とともに

JUMPがパープルの衣装で登場。


♪Time♪


続けて、♪DREAMER♪


紙吹雪が舞う中、アリーナに降りるJUMPたち。

ステージには、伊野尾、圭人、龍太郎。


大ちゃんが円形ステージの地下からピンクのスーツで登場。

今日はブブゼラではなく、小さなラッパ。

「みなさん、本日はようこそJCBホールへ!

 サマリーは世界各国を旅して成長していくストーリーです。

 早速、次の世界へ行こうと思います」

旅のパートナーのわんちゃんたちを紹介。

大ちゃん、パートナーのさつきちゃんとコショコショ話。

「いつになったら背が高くなるんだ!って?(怒)
 
 可愛いから許すぞ!」

わんちゃんとお揃いの衣装を着たJUMP登場。

「みんな、自分に似たわんちゃんを連れてる」

「裕翔の犬はパグですよ?」

「裕翔の場合は性格が似てるのかもね!」


それぞれ芸を披露。

まず、高木のゆうひちゃん。

「手の銃でバ~ン!とやると倒れます。ゆうひ!スワレ!」

「バ~ン!」とやっても、ゆうひちゃん倒れず

代わりに、JUMP全員倒れる。(爆笑)

「圭人は本気で今、演技しましたね!」


龍太郎と小梅ちゃん。「気をつけ!」でチンチン。

山田とかえでちゃん。「足し算が出来ます。3+2!」

かえでちゃん「ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!ワン!」と6回吠えちゃいました

裕翔&ぼたんちゃん。ほふく前進。

伊野&すみれちゃん。「マテマテマテマテ・・」とすみれちゃんを待たせて

あとずさりする伊野ちゃんが笑える~

「立て!」でぴょんぴょん二足歩行。良く出来ました♪

薮&あやちゃん。「あやは僕にメロメロなんです。証拠を見せます。あや!チュ!」

ジャンプして薮くんにチューするあやちゃん。

「サマリー終わったらハネムーンに出かけたいと思います!」(一部は「結婚します」だったそうです)

知念&あけみちゃん。立ってクルクル回るあけみちゃん。最後に侑李くんのお膝にピョン。

「知念並みの綺麗なターンを見せてもらいました!」

圭人&ラスクちゃん。圭人の英語「シット!ターン!」でクルクル回るラスクちゃん。

最後は、光&いえやすくん。赤いモヒカンに赤い尻尾。

「足にしがみついて離れません!」光、右足にいえやすくんをくっつけたまま歩き

「よし、来い!」で抱っこ。


続けて準備運動。

知念、薮、伊野尾と

わんちゃんがペアになっての縄跳び。

3人とも10回飛んで成功。


大縄跳び。

チャレンジするのはいえやすくん。山田と高木が回します。

必死で回す涼介がめっちゃカワイイ

次は5匹で挑戦。

1匹が入りたがらず、5匹揃わなくてなかなかチャレンジ出来なかったけど

どうにか成功!

次はJUMPが挑戦。「すみれちゃんを借りて来ます」と高木がすみれちゃんを抱っこすると

「高木は怖い人じゃないよ」とメンバー(笑)

光、龍太郎、圭人とすみれちゃんが大縄跳びに挑戦し、5回飛べて成功!

裕翔がぼたんちゃんを連れて来てジグザグ玉入れ。

そしてわんちゃん達の後をついて行進するJUMPたち。

と、恒例の流れ。


薮「あれ?光がいない。光はどこへ行くんだろ?

  俺が勝手に決めちゃおう。八乙女光でオーストラリア!」

光のソロダンスとジャグリング。

知念、裕翔も一緒にジャグリング。

最後に「I LOVE YOU!」


JUMPバンドと後藤くんのバイオリンで ♪ユアシード♪

光のベースソロと裕翔のドラムソロが交互にあり。


この後、初日にあったジュニアのお掃除隊と山田のピエロが省略されて

仮面をかぶった山田が円形ステージに登場。

(傘のパフォーマンスもなし)

仮面を投げ捨て、バック転!

♪アジアの夜♪を歌いながら、ハンモックのアクロバット。

このパフォーマンス、何度見ても手に汗握る

逆さ吊りで、高さはあるし

もしハンモックが上手く引っかからなかったら・・と思うと

ハラハラして正視出来ません・・

最後にクルクル回転して終了。


円形ステージの上に巨大バルーンが現れ

パ~ンと割れたその中から現れたのが侑李くん。

赤・青・ゴールドの衣装。

一番星がきらめき出す夕暮れ・・♪と歌う。

スクリーンの裏に消えたと思うと

上から顔を出したりの侑李くん。

赤い衣装にころも替えして今度はスクリーンの下から登場。

円形ステージでダンス。(超カワイイ

そしてアリーナに降り

後ろから手すりに沿ってフライング。

残念ながら第3バルコニーからは良く見えません


ここで初日とは順番が変わり(初日は薮くんのソロ~高木たちのマシンガン~真紅~NYC)

スノプリの「見上げてごらん夜の星を」。

後藤くんのバイオリン、生ギターの圭人。


そして大ちゃんが登場し

スノプリに声をかけます。


続きはまた・・。




KAT-TUNコンのゲストにJUMP!
今日はKAT-TUNコン東京ドーム最終日。

さっき、参加した友達からメールがあり、

JUMPが全員ゲストで登場したそうです。


MC前の曲で登場したらしいから

先週、私が参加してマッスーが現れたときと同じ状況

ダッグアウトでずっと見ていて

MCの前に外周に出て来て

客席に挨拶しながらステージに上って行ったのかな←推測です


その後MCに参加してサマリーの話をしたそうです。


侑李くんがイジられていたというから

空中ブランコの話題になったのかな


KAT-TUNとは小さな頃からのお付き合いですもんね。

みんなに「大きくなったね」と言われていたそうです。



きっと私服姿だったのでしょうね~

あぁ見たかった







サマリー2010 初日1部レポ⑥
侑李くんの空中ブランコ終了後。


JUMPくんたち、赤いベストに青いジャケットで登場。


光の挨拶→ サマリー2010・・・#$%&・・・世界に一つだけの宝物となりました。

山田の挨拶→ ベストとセブン、2つのグループが一つになって・・・%&$#$

    ここにいるファンの皆さまと一緒に進んで行けたら幸せです。



そして薮くん。

「デビューして3年、日頃から感謝の気持ちを込めて作った歌を歌います」



♪Thank You♪



歌のあと、涼介の挨拶。


「本日はありがとうございます。

 一生、忘れず・・・(涙で言葉が詰まる)」


それ以上、言葉を続けられなくなった涼介に

薮「まだ、初日だぞ!」(笑)


山田「嬉しいんだもんっ!!」


めっちゃカワイイ涼介に、会場から声援が


山田「ひとこと。みんな、大好きです!!

   これからも、僕たちヘイセイジャンプに、ついて来てください!」


大ちゃんの挨拶。

二の腕を顔に押し当てて

涙をこらえている様子。


大貴「正直、新しいことに挑戦だらけで不安でいっぱいだったけど、

   皆さんの喜んでいる顔を見てすごく安心しました。ありがとうございます!」


知念「今回のサマリー、色んなことに挑戦したけど

   空中ブランコをメキシコのプロの方と一緒にやらせてもらって

   スペイン語を教えてもらいました。

   最後にスペイン語で挨拶をします。

   グラシアス! ありがとう!」


高木「みなさん、ありがとうございました。

   素直に、すごく楽しかったです。

   またみなさんに会えるまで頑張り続けます」


裕翔「みなさん、ありがとうございました。

   すごく楽しかったです。

   こういうときを過ごせる・・・&%$%&・・・

   また会いましょう」


光 「どうもありがとうございました。

   え~、泣いてませんよ!

   昨日までちょっとしたトラブルがあって、不安だったんですけど
  
   ・・・(言葉に詰まる)・・・

   ありがとうございました!」


圭人、英語で挨拶した後、「Thank you very much!」


伊野尾「みなさん、ありがとうございました。

    10人で泣いたり、笑ったり、色んなことに挑戦して

    楽しい時間を過ごせました。

    これからもよろしくお願いします!」


龍 「ありがとうございました。これからも楽しい思い出作りましょう!」


薮 「本当にありがとうございました。

   これから55回、毎回泣くような気がします。

   サマリー全部に携わってる人・・・#$%&・・・

   (スタッフさんが夜遅くまで作業してくれたことに感謝の言葉)」


JUMP全員、ステージの前に出て来て通路に降りて行き

アリーナの後ろに立ちました。

ベストは右、セブンは左。

裕翔がセブン代表で挨拶。

ベストの誰かがセブンに向かって「泣き虫を直さないとな!」と言いました。


裕翔 「あとは、山ちゃん!」(とバトンタッチしようとする)

山田 「え?何?」(慌てる)

裕翔 「おまえ、カワイイな!」


そしてその場から

JUMP全員、フライング!


セブンはゆっくり舞い上がりながら、会場右へ向い

ベストは左へ。

途中、第一バルコニー中央でセブンとベストが出逢い

侑李くんと薮くん、握手。

宇宙遊泳みたいに泳ぐ真似をする薮くん

目の前を舞うJUMPたちはとっても可愛く

間近で見る侑李くんの綺麗なお顔に胸キュン



そして地上に舞い降りたJUMPたちは

そのままステージへ。


♪ U・M・P ♪



薮 「仲間を紹介します。

   スノープリンス合唱団!

   HIP HOP JUMP!

   ジャニーズジュニア!

   安井、増田、京本、高田!

   ありがとう!

   そして、B・I・シャドー!


   いつものやつ、やっちゃいましょうか?

   もうわかるよね?

   俺たちが~ ヘイ! セイ! ジャ~ンプ!」



ステージ上に噴水の水がダーーッと落ち

JUMP、円形ステージの中に降りて

消えて行きました。



そしてアンコール後の曲は

♪INFINITY♪



JUMP全員、

アリーナや第一バルコニーの通路に出て来てファンサ。

薮くんがすぐ横の通路を通って行き

お客さんにペタペタ触られてた

すぐ下のアリーナでは

光くんがお客さんとハイタッチ!

あちこちでファンサする10人。



サマリーは

ライブ会場よりもずっと小さなスペースで

JUMPくんたちと触れ合える

楽しい空間



瞬く間に過ぎた夢のような2時間半でした








サマリーのワイドショー
昨夜、遅くまで頑張って

HDDの容量を増やした甲斐あって

今日は各局殆ど全てのワイドショーに網を張ることが出来ました。


仕事から帰って早速チェック

確認出来たのは、めざにゅ~・めざまし

ワイドスクランブル・DON

スーパーニュースも流れたそうだけど

HDDの容量、全然余裕だったのに

500タイトルを越えてて

録画不可になっててショック

でもスマ友さんが助けてくれてヨカッタ

いつも本当にありがとうね

感謝しています



フジテレビ主催だけど

とくダネ・知りたがりは流れず

日テレは

ズームインもスッキリもPONもミヤネ屋も不発でDONだけ

夕方のEVERYはまだ不明



TBSとテレ朝ワイドスクランブル以外の番組は

明日チェックの予定

ひるおびはほんの数秒あったらしい



一番良かったのが東京MXのU・LA・LA

どの局も放送してない

涼介のアクロバットが見れた

綱渡りも難しいけど

あのアクロバット、凄かった~~



侑李くんの空中ブランコ

改めて見ると本当に凄い

僅かの練習期間で

あんなこと出来ちゃう侑李くん

一体どれほどの才能を秘めてるんだろう

DNAの素晴らしさを改めて実感

体操の選手として

段違い平行棒の演技をする

侑李くんの姿が一瞬見えた気がした

ご両親はそんな息子の晴れ姿を

きっと誇らしく見つめていたことでしょうね



今日はようやくスマコンの当落確認も終了

オーラスが無事に当選してて 

ホッとした




明日のWSでサマリー記者会見?

今日(21日)サマリーの会場に

テレビカメラが入ったという情報を

参加したヲ友さんから頂きました



公開ではないけど、記者会見もあったらしいので

明日のWSに備えて

いま頑張ってHDDを整理しています。



今日は、レポの続きをしようと思ってたけど

時間が足りなくなってしまいました

また明日。。






サマリー2010 初日1部レポ⑤
続きです。



ジュニアマンションで6人がダンス。

薮、圭人、伊野尾、高木、裕翔、龍。

殴り合いのパフォーマンス。


光、ちねん 飛び降りる。(←意味不のメモ)


円形ステージで、8人殴り合い。


侑李くん、右手から

キラキラのシルバーの模様が散りばめられた白い衣装で登場。


ステージ上部には空中ブランコ。

外人さん二人が

見事なパフォーマンスをしています。


「僕の中の天使と悪魔に打ち克ちたい」

そんな感じで侑李くんのナレーションが流れ

何のこと?と思っていたら・・


侑李くん、そのステージ上部を目指して

右手の梯子をどんどん登って行きました。


途中、足を踏み外しそうになり

上で待っていた外人さんに引き寄せられる一幕(演出?)も。

JUMPの皆は下に座って見守っています。


そして、ステージ上部に登り切ると

外人さんに支えられ

空中ブランコを手に握り



まっ、まさかの

空中ブランコに挑戦!!??




凍りつきました・・・




ブランコを手に、颯爽と

勢いよく足場を離れた侑李くん

空中で弧を描き

左手の外人さんのブランコに近づき

軽やかに右手の足場に戻って着地。


もう、心臓が止まりそう。


そして2度目に挑戦。


私ってば、おバカの極致で

下にネットが張ってあることにも気付かず

ここで落ちたら最期と思いこんでて


侑李くんが2度目のトライで転落したとき

全てが終わった気がしました(笑)


侑李くんがネットの上に落ちると

JUMPが一斉に飛びだして来ました。


JUMP同士が喧嘩のシーンに

知念「やめろ!!」

「何故、争う?

 自分の中に悪魔と天使がいることぐらい、$#$%・・

 自分に勝たなきゃ、前に進めない。

 何も始まらない」

再び上に登って行く侑李くん。

ドクン、ドクンと心臓の音。(効果音)

会場から「知念、ガンバレー!!」の声援が。


侑李くん、空中ブランコで宙に舞い

投げ出した足を左手の外人さんがつかみ取り

弧を描いて右手に戻り、見事な着地。

成功!!!!


「自分の中の天使と悪魔(?)に打ち克ちました。

 グラシアス!

 ありがとう! バイバイ!」


手に汗握った後で

客席もしばし呆然。

拍手喝采と言うよりは

安堵で気が抜けた状態でした。





一旦、送信します。






サマリー2010 初日1部レポ④
続きです。


休憩中、スタッフさんたちがアリーナに現れ

ステージのあちこちからバルコニーの手すりにロープを張ったり

大がかりな作業をしていました。



そして20分が経過し後半へ。


後藤くんのバイオリン。


スノプリ10人の歌。(慎太郎は不在)


見上げてごらん星の数を~♪という歌詞


スノプリがダンスする中、メインボーカルの子(誰?)の歌


ピンクの衣装を着た大ちゃんが登場。


大ちゃん「君たち、歌も踊りも上手いんだね!!
     僕、みんなとはぐれちゃって、空港に行かないといけないんだけど・・(噛む)」

スノプリ「もう間に合わないよ。だって身長小さいもん!」

大ちゃん「君たちに言われると凹むなー」

スノプリ「タクシーで行くといいよ。大きい声でタクちゃ~ん!と呼べば来るよ!」

大ちゃんが呼ぶと、わんちゃん(レトリバー)が黄色いタクシーを運転して現れる。

わんちゃん「ユー、乗っちゃいなよ!!」

大ちゃん「犬に似てますね」

わんちゃん「ほんとは猫なんですよ!」

大ちゃん「ネコバスならぬ、ネコタクなんですね!空港まで安全運転でお願いします」


ジュニアがハードルをたくさん持って登場。

わんちゃんたち、ハードルを飛ぶ。


第一バルコニーの通路にジュニアたちがわらわらと現れアリーナへ。


樹たちHIP HOP JUMPの6人がステージでダンス。

 世界を手玉にとって ・・・ 宝物さがして ・・・しようぜ ♪ 


「JCB2010便がサマリーゲートより出発します!」


♪輪になっておどろう♪


 圭、山、知、高、龍、光、裕、?の8人が
 
 白いシャツ(襟と胸ポケットに黒いライン)にGンズで登場。


ピ~~~~ッ!と笛の音。

警備員の姿の薮くん登場。

JUMPのみんな、動きがストップ。


薮「こら!お前ら何やってんだ!ここは空港だぞ!」と言ってアリーナ左手へ降りて行き、

客席の一人に「あっ!こんにちは。あなたはどこから来たんですか?東京から?近いのね」

 「どんなお客さんがいるのか取り締まっちゃうぞ。」

アリーナをあちこち移動してお客さんに訊いて回る。「東京が多いですね。聞き甲斐がない」

お客さんと目が合い「いま目が合って、ヤベ!って言ったでしょ?」

 「京都から?舞妓はんですか?」

わんちゃんを抱っこした大ちゃんが登場。

薮「犬は禁止ですよ!」


JUMPのみんな、まだ静止した状態のまま。


大ちゃん「犬じゃありません!お父さんです!」←ソフトバンクの。

薮「もう1回、みんなで踊ろうぜ!」


♪勇気100%♪


ジュニアたちも一緒に踊り、会場はノリノリ。

でも客席はみんな座ってるのでちょっとヘンな感じ。


JUMPメンがみんなアリーナに降りて行き

客席にボールのプレゼント。


「飛行機だ!!」の声でみんなはける。


ジュニアのコーナー。


京本のソロ。「To Heart」

B・Iの歌。 そうさ僕たちは愛し合うために生まれて来た・・・♪


(ジュニアたち、喧嘩の演出)


増田りょうくんの歌。



モニターに「BEST VS SEVEN」の文字が現れ

ベストとセブンが交互に「スリル」と「GET!!」を歌う。

ベストはシルバー、セブンはゴールドの衣装。

第3バルコニー右手に高木が現れ

第1バルコニー左手に知念。

第2バルコニー右手に光。

第3バルコニー左手に裕翔。

第1バルコニー正面右に、再び高木。


↓ここからのメモは不明瞭

山 アリーナ S

いの 大 アリーナ右

ちねん アリーナ 左

圭人 左

大ちゃん 第1 正面右

りゅう 第1 左

いの アリーナJ 右

アリーナ→ 圭、ち、山、い、高、大

薮、りゅう あとで来る ステージへ



山田、知念、龍、圭人の4人がメインステージへ。

ワンダーランドトレイン。

龍ちゃん、ダンスの後「し~~っ!」

龍太郎と誰か?が殴り合うシーン。


ジュニアマンションで

光が太鼓、裕翔がドラム。


ステージの左右に梯子があり

右に大ちゃん

左に涼介が登って行く。


ステージの左右に渡ったロープ(ケーブル?)の上を

長い棒を持って歩き始めた大ちゃん。


まさかの綱渡り!!!

高さは2mくらい?

観客は息をのんで見つめます。


危なげながらも無事に渡り切り

会場から大きな拍手が。


次は涼介。

慎重な足どりで歩を進め

途中ぐらつきながらも

3分の2ほど渡ったところで

ジュニアが棒を受け取ろうと手を伸ばします。


なかなか棒を渡せない涼介。

棒を渡すとバランスが取れず落ちそうになる?


2度めのトライで棒を渡した涼介。


2~3歩踏み出したところでバランスを崩し転落。


上手く足から降りたので

ケガすることもなくホッとしたけど


涼介、とても険しい顔つきで

口元をぎゅっと結び

悔しさをこらえているようでした。

正面からその表情を目の当たりにして

見ているこちらもこらえきれず涙が溢れました。




長くなったので、一旦、送信します。






サマリー2010 初日1部レポ③
続きです。


薮「最初の国はどこに着くんでしょうか?」

 「夏らしい国に皆さんを招待します!」

 「オーストラリアで、八乙女光!」


光、白いシャツにピンク地に青のダイヤ柄のパンツにサスペンダー、

パンツと同生地のタイで登場。

ステージがせり上がり、その上でダンス。

周りのジュニアが風船を持ってダンス。

光、両手にボールを持ちジャグリング。

知念、裕翔が赤い衣装で現れ、一緒にジャグリング&ダンス。

バイオリンは後藤くん。


Your Seedの文字がスクリーンに現れ

裕翔のドラムと伊野ちゃんのキーボード。

スクリーンの裏から圭人が登場。

左に光のベース、右が薮のギター。

噴水が噴き出す。


おもちゃのチャチャチャの音楽で

スノプリや、黒い衣装を着たジュニアのお掃除隊6人。

お面をかぶったピエロの姿で山田が現れ

スノプリと一緒に傘を開くと山田の傘はボロボロの穴だらけ。

青い衣装のジュニアをバックに

山田がピエロの仮面を取ると、会場はキャ~!


仮面を投げ捨て

白い衣装(裏地か重ね着の下が青)でバック転!

♪アジアの夜♪ を歌いながら、

天井から下がっている布(ハンモック状)にぶら下がり

すっぽりと中に入って、逆さ吊りに!!!!

下半身だけ引っかかった状態で逆さになったり

腰に引っかけただけの状態でひっくり返ったり

それはもう、手に汗にぎり、ハラハラドキドキ!!!

最後はロープ状になった布を手に持ち

クルクルクルクル回転しました!!!


ここから先、メモ不明→ 赤と黄色の旗持って  知念、真中から登場


侑李くんが歌を歌って登場。

歌詞→ いちばん星がきらめき出し 夕暮れ ネオン浴び行き交う人も恋をしてる

何の歌かわかりません・・・

侑李くん、スクリーンの中に消えたり出て来たり。(カワイイ君のことだものみたいな演出)

スノプリのダンス。

侑李くんは赤と黄色と青の衣装に白いパンツから、赤い衣装に着替えて登場。

アリーナの通路に下りて来て、アリーナ後ろまで歩いて行き

いきなりのフライング!

中央右から、第二バルコニーまで上がり

手すりすれすれを空中遊泳さながらに飛んで会場左まで!


薮くん会場右上からクレーンに乗って登場。

白い衣装。黒いパンツ。

薮くんが右手を上げると、天井に流れ星が。

ステージに降りてダンス。

歌の歌詞→ 愛すること信じあうこと 忘れはしないよ もう迷わずに
      奇跡じゃなく  ・・・・  次の夢まで輝いた日々を抱きしめて
      瞳を閉じれば聞こえるよ 喜びの声が溢れてる この胸に響くよ

最後に円形ステージの周りから噴き出す噴水の中に入り、ビショビショに。


「みんな、逃げろ~!」の声で、スノプリ、アリーナの通路に散る。

銃を構えたジュニアたちの中に

なわ梯子に乗って高木が登場。

四方八方からレーザーのライト。

赤い衣装でダンス。

光、伊野も現れ3人でダンス。

高木「当たんねぇよ!」と言い放ちメインステージへ。

マシンガンを撃つ3人。


メインステージに10人登場。

兵隊風の赤い衣装。

♪真紅♪

テレビで見るよりめちゃくちゃカッコいい~~!



歌が終わって

アメリカに来た山田と知念(という設定)

知念「アメリカといえば、ニューヨーク!
   中山、山田、知念、僕たちNYCの本拠地です」

このとき、ふとすぐ横の通路を見ると

階段のとこに風磨がカワイイ顔で立ってる~!

NYCの黄色い衣装を着て。

風磨、体勢崩して転びそうになり

テレ笑いのお顔がめっちゃ可愛かった♪

すぐ下のアリーナ通路には北斗がいて

アリーナ左の通路には高地くん。

第一バルコニー反対側の通路には健人がいました。


♪NYC♪


座りながらのNYCは初めて。

上手く振り付けつけられない~


円形ステージ上には、やまちぃ。

キスミーベイビーで、二人抱き合いキャ~!!


NYCが終わるとやまちぃから挨拶。


山田「今から20分間の休憩に入ります。

   実は、次のパフォーマンスは、僕も知念も

   ジャニーズでは初めてのパフォーマンスだと思います」


知念「休憩の間、アリーナのお客様のところにスタッフが作業に来ると思います。
   
   よろしくお願いします。

   みんな、あとでね!!」





13:10~13:30まで休憩。




この後、更に、ハラハラドキドキで

絶叫ものの後半が待ちうけています!!!



一旦送信。




サマリー2010 初日1部レポ②

続きです。

大ちゃん登場。


「皆さん、本日は、JCB ジャニーズサーカスボーイズホールにようこそ!

 僕、まだ19歳で未成年で背も小さいので
 
 お母さんが(旅に出ることを)許してくれません。

 それで心強いパートナーを連れて行くことにしました。

 さつきちゃんです!」

わんちゃん登場。

「さつきちゃんは恥ずかしがり屋なんで、しゃべるときはコショコショ話すんです」

と言うと、わんちゃんが大ちゃんの耳元にコショコショ。

「もっとブブゼラ上手く吹くようにするよ」と大ちゃん。

「他のメンバーもそれぞれパートナーがいます。みんな、おいで!」

JUMP全員、それぞれわんちゃんを連れて登場。

龍太郎は茶色のベスト、

涼介は白の衣装、

伊野ちゃんはグリーン、

侑李くんは赤い衣装、

裕翔はシェフのスタイル、

圭人は青の兵隊服、

光はオレンジのパンツ


高木は毛皮の衣装

ゆうひ?ゆうき?ちゃんの芸

手で銃の真似をして

「バ~ン!」で倒れるはずが失敗

「高木に似て自由なんだよ!」とメンバー。


龍太郎のわんちゃんは、こうめちゃん。

「きをつけ!」で、ちんちん。


山田のわんちゃんは、かえでちゃん。

「足し算が出来ます。2+2は??」

「わん!わん!わん!わん!」

よく出来ました~♪


裕翔は、ぼたんちゃん。

ほふく前進の芸。

「もと軍隊だったんです」


伊野ちゃんは、すみれちゃん。

二足歩行が出来るわんちゃん。

「座れ!待て!」のあとに「立て!」と言ったら

2本足で歩きました♪


薮くんは、あやちゃん。

「僕とラブラブなんですよ~」

薮くんのお口にジャンプして、チュー!


侑李くんのわんちゃんは、あけみちゃん。


「立って!回って~!」と指示した通りにクルクル回り

「おいで!」の声で侑李くんのもとへ。

動物嫌いの侑李くん、

良く頑張ったね~~


圭人のわんちゃんは、ラスクちゃん。

「ラスクは英語がわかるんですよ。Wait!」

圭人、指示の体勢で左手を上げると

メンバーから「その左手は何なんだ?」と茶化す声。


光のわんちゃんは、いえやすくん。

光の右足に張り付いて離れず、そのまま歩行。

「来い!」の一言でぴょんとだっこ。


「これから世界各国を旅するから体力が必要なので準備しましょう!」


犬たちと一緒に縄跳び。

伊野、薮、知念がそれぞれ犬と一緒に縄跳びに挑戦。

伊野ちゃんと薮くんは犬と一緒に縄跳び10回に成功。

侑李くんは途中で失敗。

凹んでしまい頭をずっと下げたまま・・・

大ちゃん「知念、早すぎだよ!」

知念「身長のわりに、縄が長かった」


次は大縄跳びに挑戦。

「わんちゃんに跳んでもらおう!」


ここでわんちゃんたち、自由にステージ中央に出て来てしまいます。

「拾い食いはダメだよ!
 龍太郎!食べちゃダメ!」

ステージの左に高木、右に涼介が立って

二人で大縄を持って回します。

涼介の足元で、わんちゃんが跳び

大縄回す涼介が、必死!

ジャンプするわんちゃんも凄いけど

大縄回す涼介の頑張りがスゴかった!

「ぼたんちゃんもほめてあげて!」


またまた、わんちゃん拾い食い。

「もうないぞ!拾い食いするもの」

「お昼、近いから!」


今度はわんちゃん5匹で大縄跳び。

涼介、頑張って回し過ぎてころんじゃいました!

その様子がめっちゃカワイイ♪


知念「初日には失敗がつきものです」

 「わんちゃんがこんなに跳べるなら、JUMPも負けてられない!」

ということで、今度はJUMPが大縄跳びに挑戦。

高木と山田が大縄を回し

跳ぶのは、龍太郎・光・伊野尾・圭人。

圭人は縄跳び苦手なのか、なかなか入れず。

すみれちゃんも一緒に跳んで成功!


次は、裕翔のぼたんちゃんが

ジグザグ玉乗りに挑戦。

黒・青・黄色・緑・赤のポールの間を

ぼたんちゃんが大きなサッカーボールに乗って移動!


「準備運動、ばっちしですね!」


次は大きなリングが出て来て

中に入るわんちゃんと

外で押すわんちゃん。(あやちゃんとさつきちゃん)

その後ろにJUMPのメンバーがついて行進。

BGMは勇気100%。




と、ここまでは陳腐なバラエティ番組を見てるような

錯覚に陥りそうではあったけど

ここから先、ハラハラドキドキの舞台が始まります。



一旦、送信。




サマリー2010 初日1部レポ①
入口で3D用のメガネを渡され入場。

アリーナの中央に円形ステージがあり

その周りにS~Yのブロックの座席がある構成。

今日は1階席の第一バルコニー。

3階席も覗いてみたけど、どこから見てもステージが近く

バッチリ良く見えました!


12時(多分時間どおり)にスタート。

冒険風のBGMに乗せて

JUMPくんたちのナレーション。


そして「冒険ライダー」が流れ始めたところで突然、

薮くんの生の声。

「皆さん、ごめんなさい!
 
 3D映像が出てなかった!

 もう1回、今から流すから待っててね。

 薮ちゃんでした!」


どおりでナレーションの意味がサッパリわからなかったハズ


映像が出るまでの間、メンバーが生で声を聴かせてくれました!


「みんな~、山田です!」

「知念です。ありがとう!」

「もうすぐ映像出ると思うんで、もうちょっとお待ちください。」

「映像、どうぞ!」


地球のアニメがモニターに映し出され

「サマリー2010!

 2つのグループが世界を回って

 1つの答えを探し求める旅に出ます」

飛行機の窓に

山田~大ちゃん~知念~高木~裕翔~光~圭人~伊野尾~龍太郎~薮の顔が順番に

映しだされるたびに会場からキャーという歓声。


「あれ?インドかな?象でもいるのかな?」


アニメの象に乗った山田の映像。

ライオンに襲われる大ちゃん。

勇者の剣で今助けるぞと現れた知念。闘牛と戦う姿。

高木とペンギン。

ピザ職人の裕翔。イルカとピザのキャッチボール。

光はカンガルーとジャンプ。

圭人、ギターを持った兵隊風。

伊野尾、カンフーのスタイル。パンダとシューマイつつく。

龍太郎はウエスタン風。

薮、黄色いユニフォームを着てサッカーボールでリフティング。

フラミンゴがボールをゴール。


円形ステージの周りから噴水のように水が噴き出す演出。


風船を持ってジュニアが登場。

メインステージには

たて4列・横11列のジュニアマンション。


天井から吊り輪のようなロープが下りて来て

円形ステージがせり上がり

JUMPが白い衣装で登場

ロープにつかまり

10人一斉に

いきなりのフライング!

センターが山田、

その左から、裕翔~大ちゃん~伊野尾~光~龍太郎

右から薮~知念~圭人~高木

丸く円を描き、宙を舞ってます


ラップが始まり

ステージ上に下りると

サマリーの旗と

圭人のギター。

再び噴水が噴き出し

知念・大ちゃん・山田がフライング。

他7人は円形ステージ中央へ。


「レディース&ジェントルマン!」

圭人が英語でメンバー紹介。

トップが高木。

赤い番傘を持ち、金と黒の衣装、パープルのパンツ。

次が薮。大きな扇子を持ってダンス。

知念の棒術。棒を客席に向け、最後に「バ~ン!」

龍太郎VS伊野尾。つるぎで戦い。

圭人、三味線。

光→ ???


(どのあたりからか忘れたけど光のラップでメンバー紹介)


大ちゃん、円形ステージ中央でダンス。

ステージ上の大ちゃんが山田に早変わり。

山田のダンス。

(ここでサマリー恒例の扇子がダーッと下に流れ落ちるみたいなマジックの小物使い←名前知らない)

圭人が裕翔を紹介。

太鼓を叩く裕翔。

JUMP全員、2人1組になって

大太鼓を持って登場。お祭り風。

前列に圭人&龍、大&伊

後列に高木&光、薮&裕、山&知

ここで薮くんちょっとよろけて危なかった


薮&裕翔は、太鼓を持ったままフライング。


♪Time♪

和風のうわっぱりを脱ぎ

パープルの上下の衣装。

10人のダンスがめちゃくちゃカッコいい


♪DREAMER♪


JUMP、アリーナに下りてくる!

通路にそれぞれ

薮、裕翔、高木?、知念、光、山田の6人が。

他3人はステージに。

一人足りないと思っていたら

大ちゃんがピンクのスーツを着て

うまく吹けないブブゼラを持って登場。





<まだまだ続くので一旦送信します>






明日からサマリー
昨日、KAT-TUNのライブを観に

東京ドームに行って来ました



すぐそばのJCBホールでJUMPがリハーサルをしていたら

顔を出すこともあるかな

ダッグアウト席をちらちら気にして見ていたけど


座っていたのは、ジュニアと思われる5人と

NEWSのマッスー。



MC前、6人は席を立って

客席に挨拶しながら3塁側方面に歩いて行きました。



途中、5人は席に戻り

マッスーだけがステージに上がってMCに参加。

白いTシャツ(WE WILL SEE WITH PRETTY THINGS・・みたいな文字がプリントされてた)に

ショーパンというラフなスタイル。

この格好でどうやってここまで来たんだろと思うほど

普段着っぽいスタイルでした


ジュニア風の5人はモニターに映ることもなく

「ジャニーズジュニア、ありがとう」みたいな紹介が

KAT-TUNからあっただけ。



誰だったのか謎です。



背の低い1人を除いた4人はそのまま、

アンコールまで座っていたけど

服装や髪の感じから、一番左にいたのが北斗で

他の子たちもB・Iのメンバーだった気がします。



ライブ終了後、

ヲ友さんと一緒にJCBホールの前に行ってみました



中に灯りがついていて

スタッフさんが誘導の張り紙らしきものを

準備しているのが見えました。

入口の中には「SUMMARY」の文字の看板もあり

白や黄色や赤や緑の風船がたくさん飾られているのが

ブラインドの隙間から見えました。



100717_2152~01



私たちのJUMPの夢の空間が

今まさに完成しつつあります




MステにJUMPとSMAPが出演
今日のMステは、JUMPとSMAPの夢の競演

と言っても、殆どSMAPがメインで

JUMPはSMAPの後ろに座り

トークの時間もなかったけれど



でも、JUMPはイキイキとして

キラキラ輝いてて

とっても可愛かったです

歌はサマリーのスペシャルメドレー

10人が現れ、DREAMERを歌い始めると

息子の晴れ姿を目の当たりにした

母親みたいな気持ちになって

溢れる涙を抑えられませんでした



涼介のキラッキラの笑顔が眩しくて

侑李くんの片手バック転が誇らしくて

10人全員頑張ってる姿がいじらしくて

最愛の息子を持つお母さんて

きっとこんな気持ちなんだろうな



でも、SMAPとの初めての共演

もっと絡んでほしかったな



NINNINでちっちゃかった侑李くんが成長して

歌にダンスに頑張ってる姿を見たときの

慎吾の言葉を聞きたかった。



ドラマのエンジンで

子役だった裕翔と大ちゃん

最終回の富士スピードウェイでの番協に参加したとき

手の届きそうな距離にいた

あのちっちゃかった裕翔が

頼もしいほど大きく成長した姿を見たときの

拓哉の一言が聞きたかったな



いつかきっと

スマスマにJUMPがゲストで出演する

その日を楽しみにしています




















サマリーチケット
サマリーのチケット、

ようやく全部揃いました



予想どおり、情報局枠のチケットは

全て、第3バルコニー



FC枠の方に涼席が来ています。



一つの名義で

FC枠と情報局の両方申し込んだ場合、

情報局が落選し

(FC枠で激戦日を申し込んだ場合はFC枠が落選)

追加公演で当選したけど


座席はやっぱり第3バルコニー



要するに、

これはもう~

いつまでも情報局で申し込みしないで

早いとこFC会員になれってことですね




涼解しました





織姫と彦星
もうすぐサマリー


アルバムを聴くと

「DREAMER」で

オープニングのJUMPの登場シーンが目に浮かび

最後の「Thank You」で

行進するジュニアたちを紹介する薮くんと

エンディングのJUMPの姿が見えて来て

それだけでナミダが溢れて来る


ライブ終わりはいつも淋しい気持ちになる

でも「Thank You」は

JUMPがファンの皆のために

感謝を込めて作ってくれた歌

“別れはまた会う約束”

“別れは君想う時間さ”

何て嬉しい素敵な言葉ではないですか~



『ロミオ&ジュリエット』は

もとをただせば悲劇のお話だったでしょ

だから聴くたび悲しかった

“ボクたちが一緒に居られるのは

 このライブ会場だけだよ

 外では決して会えないよ”

って言われてる気がして



はっ 

でもアルバム発売日は

7月7日

織姫と彦星は

年に一度しか会えないんだよね



どうか、これからJUMPコンが

私たちとJUMPの

年にたった一度だけの

逢瀬になったりしませんように



短冊に書いて吊るすと良かった



アルバム&ミュージックアワー
昨日は会社帰りにアルバムをフラゲ



前日みたいなゲリラ豪雨に襲撃されたら

CDショップに行けないから

仕事終わる直前まで

空模様を見ながらドキドキ

5時と同時に会社を飛び出しました



買い物も夕飯の支度も

全て後回し

DREAMERからThank Youまで

ぶっ通しで聴き続け

号泣しまくり

どの曲にもみんなの熱い思いが溢れてる


豊かな表現力と

なんて素敵な感性



つい何年か前まで

ちっちゃかったハズの子たちの

この目ざましい成長ぶり

可愛い息子たちの努力の結晶に

親目線で涙がこぼれます




アルバムをひととおり聴いたあと

ソッコーで買い物&夕飯済ませ

9時からはミュージックアワーに釘付け



前日のHEYX3があまりに短くて

今日もせいぜい5~6分程度でしょうと

過度な期待をしないでいたら

何と、冒頭から25分間、

JUMPタイムがタップリでした



JUMPの普段の姿を垣間見れる

嬉しい企画

中居くんのツッコミも最高



さっすが~うたばん

じゃなくて、ミュージックアワー

ありがとうホントにありがとう



今日はこれからドル誌ゲットです


















JUMPは心の栄養
SMAPのアルバム曲が発表になったと聞いても

無関心でいられる自分が何だか悲しく思えた


SMAPのことなら何でも知りたくて

何でも語れた以前の自分が

もう自分ではないみたい



SMAPを思い続けた15年間と

JUMPに夢を与えてもらったこの1年3カ月を比べると



思い出がぎっしり詰まった15年間の方が

それはやっぱり重みはあるけど



JUMPくん達のとびきりの笑顔や

溢れるほどの元気が

今の私の心の栄養になってるんだ



太陽の光や、新鮮な空気や水のように

私を潤し生かしてくれる



JUMPは私の生きる糧です



スク革ライ部は「INFINITY」
今日のスク革ライ部は

光くん作詞の「INFINITY」

若い息吹が感じられて

気持ちがになる曲です

ジャグリングしながら歌う光くん

サマリーの舞台が目に浮かぶようですね

涼ちゃんは、先週に引き続き

めっちゃくちゃのべっぴんさん

髪型?メイク?がビジュアル系なのかな

侑李くんカワイイけど

も少しオデコあけてほしい

自担にはキビシイのゴメンね 




昨日のYじゃんでは

裕翔作詞の「Dash!!」も歌ってくれました

未知の曲はあと3曲



サマリー初日まで2週間

HEYX3 アルバムフラゲ

ミュージックアワー めざましテレビ

少クラ ブランチ

あぁ きっとあっという間だわ




ズムサタ&ヤマトの前売り券
今日は、ズムサタにJUMPが出演

万が一に備えて

アナログ2台と地デジ1台で録画予約しましたぁ

これで、停電にさえならなければバッチリOK


昨夜寝たのが3時半過ぎ

目覚めたとき、番組は既に終了してました

すぐチェックしてみると

あららたったの1分少々

プロモが流れた時間を抜かすと

JUMPが出たのはほんの一瞬て感じです


でもJUMPみんな可愛かった

涼ちゃんの「いいですね~」とか「ステキです」って言い方が

優しそうで、可愛くて

何度もリピして見ましたよ



その後、すっかり忘れてたけど

今日はたっくんの「宇宙戦艦ヤマト」の前売り発売日

ヲ友さんのメールで思い出しました(ありがとう~

前売り券にはヤマトとコラボのキティちゃんストラップがついて来るので

もと人形ヲタとしては買わずにはいられません


↓ これこれ~無事ゲット♪


100703a



映画も観ないのに映画館行くのは何だかね~

ってことで、ついでに娘と一緒に

美味しいと評判のエスニックカフェに行きました。

映画館の近くに最近出来て

是非ぜひ~行ってみたかったの

噂に違わず、超~美味でした



↓インド風のコロッケ?とサラダに、マンゴーラッシー



100703b



そして、こちらが今日の日替わり

チキンとマッシュルームのカレーに

チーズナンと

マライティッカ


100703c


ナンをちぎると

トロ~リとろけるチーズが出て来て絶品です

もちろんカレーもマライティッカもめちゃ美味しくて

クセになりそう

今度から映画の前は必ずここでランチだわ





帰りは駅までの道中、

シュナちゃん2匹がお散歩してたらいいなーなんて

想像しながら歩いたりして(笑)


そんなお楽しみもありつつの

ちょっとウキウキな1日でした






3日連続ラジオ中止
なんとっ またまたヘイセイセブンのラジオが中止

火曜日はサッカーだったから仕方ないけど

昨日・今日は野球の延長

しかも10時前には野球も終わって

今日こそ、ゆりゆとコンビの楽しいトークと

アルバム曲が聴けるものと楽しみにしてたのに



セブンのラジオを聴き始めて1年と3カ月

中止になるのはよりによっていつも侑李くんの回

一体、なんでー

たたられてる

最初から収録してないなら諦めもつくけど


中止の場合はネット放送するとか

翌日、短縮して再放送するとか

方法は色々あると思うんですよ・・



もう~怒りを通り越して悲しい










Copyright © 出逢えたこの奇跡~Born In The EARTH. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。