SMAPと出逢い、共に過ごした15年。そして今、Hey!Say!JUMPと出逢えたこの奇跡。全ての出逢いに感謝して彼らを応援して行きます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマコン東京ドームチケット
スマコンのチケット到着しました。

でも昨日のサマリーの余韻がまだ残ってて

いまいちSMAPモードになれずにいます。


2年前までと違って、チケットの配分も

仲良しさんと参加する分だけの

ホントにシンプルなものになって

わずらわしさは全くないけど


もしもJUMPがゲストで来たら

やっぱりダッグアウトを双眼鏡で覗ける席がいいよなぁ。

なんて、ちょっと思ったりして。


東京ドーム5日間のうち

やまちぃが来てくれる日があるといいな。


スポンサーサイト

サマリー2010 8/29オーラス 後半レポ
サマリー最終日。

とりあえず空中ブランコ後のレポです。


光と涼介が登場して挨拶。

  「僕たちヘイセイジャンプはヘイセイベスト・ヘイセイセブンという2つのグループから成り立っています。

   2つの力が1つの力となり・・(省略)・・

   この未来へと続く道を、ここに居るファンの皆さまと進んで行けたらとても幸せです」の後に

  「サマリー2010を愛してくださいまして本当にありがとうございました」と涼介。

そして「平和な日本があるからこそ、こうして皆さんの前に立っていられます」

  「明るい未来を願って10人で作ったこの曲を届けたいと思います」と薮くん。


Thank youは、昨日に続いて生歌。

真っ先に雄也くんの涙顔が目に入り

大ちゃんの「届けたいよ~♪」が涙で音程が崩れ

侑李くんは目をキラキラ潤ませながら歌い

涼介の「夢の続きは~♪」は

泣き顔でボロボロ。

会場もあちこちからすすり泣き。

56公演をやり遂げた

JUMPの皆の頑張りを思うと

涙が後から後から流れて

止まらなくなりました。


一人ずつジュニアを紹介。

顔と名前を一人ずつ確認したかったけど

涙でモニターが見えなくて。


その後は

JUMP全員でフライング。

今日も薮くんのニコニコ笑顔が印象的。


アンコールは

いつものようにインフィニティと勇気100%。


アリーナの前のあたりに立ってた侑李くんが

サインボールを投げるのを見てたら

アリーナの一番後ろの席の子が受け取って

感激して泣いていて

誰のウチワを持ってるのか見たら

「智」と名前が入っていて・・

何だか胸がじ~んとして

貰い泣きしてしまいました。

侑李くんのことがきっととても大好きなあの子と

あの子に届くように投げた侑李くんの気持ちが繋がって

何だか凄く気持ちがあったかくなりました。


ジャニーズジュニア、慎太郎、優馬を紹介

「僕たちNYC!」とNYCの紹介も終わり

みんながはけた後で「俺たちが~ヘイセイジャンプ!」


そして10人全員で、水浴び!!!


みんな、すっごく楽しそう!!!


10人とも笑顔満面です!!!


ちっちゃい子供に返ったみたいな


無邪気な笑顔がめっちゃくちゃカワイイ!!!


涼介はすっかりオールバック(お顔丸出し)になっちゃうし

侑李くんはオデコと綺麗なお目々が見えて

すっごくカワイイ♪♪(いつも髪の毛濡れててほしいな)


ステージ下にはける10人。

バイバーイ!と叫ぶ侑李くんを

背中から抱きしめる涼介。(キャ~♪)


みんなの姿が見えなくなると

さっきより一層大きなアンコール。


U・M・Pのイントロが流れると

会場、キャ~!!

メインステージから

グッズTシャツを着た10人が現れ

アリーナに銀のテープが降りました!


雄也くんが涼介を抱っこしたり

それぞれ仲良く絡んだり跳んだり

子犬みたいにはしゃぐJUMPたち。


「みんな大好きで~す!」か「みんな大好きだぞ~!」と誰かが言って(メモ不明瞭)

一人一人挨拶しようということになり

最初は光くん。

「56公演、すごい長い&$%&・・&%$になるんだね」と言ってみんな笑ったけど聞こえなかった

(誰か教えてください~)

第3バル?かどこかにファンのメッセージがあったのか

JUMPがみんなで声を出して読んだけど

それも何だったのか不明。


圭人「楽しい時間は早く過ぎるものですね。これからも最後までよろしく」

最後って何だよ~!みたいな感じでメンバーがツッコミ、爆笑。

雄也くんは「とりあえずお礼が言いたいです」と言って前に出て来てJUMPの皆の方を向き

「JUMPの皆さんありがとう。最高です。大好きです。ほんとに楽しかったです」

大ちゃんは「綱渡りを56公演中55回成功。(1回失敗したのが残念)皆さんの支えのおかげです。

 裏でJUMPのみんながわかってる(支えてる?)のを知ってたから・・

 ほんとにキミたち、&%$&%・・」(ここで涼介が大ちゃんの頭を撫でに来ます)

「とても僕は今、幸せです」と大ちゃん。

薮「何で大ちゃんだけGパンなの??」(もう一人、龍太郎もGパンだったかな?)

大「はしゃぎすぎてズボンがビショビショになっちゃった」


裕翔の挨拶。「最初はどうなるか全くわからなかったけど、折り返し地点を過ぎて%&%$・・

  (今は)何だかんだ言って寂しいです」

薮(?)「宿題やった??」

裕「やってないんだけど・・(笑)

 (楽しく?)夏休みを過ごせたのは皆さんのおかげです。

  一番大きかったのは誕生日!

  あれは一生に残る宝物です。

  サマリーに携わってる皆さんに感謝します。ありがとうございます」


涼介が挨拶しようとしたとき客席から「山田、大好き~!」の声。

タイミング良く「はい」と答える涼介。

  「JUMPの皆も本当にありがとう。無事、大きなケガもなく終わることが出来ました。

   (言葉が続かず)僕、こういうの苦手なんですよ~」

「知ってるよ!」と涼介の肩をトントンと叩く裕翔。

涼介「しゃべり過ぎると泣いちゃうので、短めに。

   これからも、こんな僕たちですけど・・ボサボサですよ髪の毛も(濡れてボサボサ)

   これからも僕たちヘイセイジャンプを愛してください!

   僕も愛します!」


知念「56公演もやったんで、そろそろ名前を憶えてくれました?」

「憶えてるよ~空中ブランコの」とメンバー。

知念「ああいう斬新な、ジャニーズの着れない衣装も着ましたし」

会場笑。ピッタピタのレオタードですもんね。

光「初日ずっと(鏡を見る様子で)“これで出るの??”って」

知念「あれのおかげで56公演、ブランコうまくやれました。一生忘れないです。

  2年前も忘れないって言ったけど、2年前以上です」

ここで、光くんがいるステージ左の方に向かって話しかける侑李くんの

体の向きを変える涼介。


伊野尾「この10人でひと夏やって来て良かったです。

  みんなのことが好きだから、ドキドキする(???)

  (サマリーが終わって)寂しいって言ったら、毎日食ってた美味いケータリングが食えなくなること」


龍太郎「(観客に)皆さん、楽しかったですか?」

「楽しかった~!!」と客席。

龍太郎「僕も楽しかったです。ファンの皆さんが喜んでくれるのが何よりです」

一番年少なのに、凄くオトナな発言の龍ちゃんに

薮くん「コイツ、一番大人なんですよ!」

龍太郎「来年もサマリー出来たらいいですね。ありがとうございます」


最後に誰かから「薮くん、締めてください!」の声。


薮「ここで僕が締めたら終わっちゃう・・」

まだ終わらないってことですね(^O^)

薮「2年前、キスマイやABCと一緒にやりましたが

  本当のメインでやらせてもらったのは今回が初めてです。

  サマリー当日、出来るかな?ってぐらいにギリギリだったんで

  不安だったと思うけど

  千秋楽を迎えられたのは本当にファンの皆さまのおかげです。

  本当に毎日感謝しています。

  僕は、今日は泣かないです!

  皆のことが大好きです。

  僕が言うと、口だけって思われるけど

  ほんとにほんとに、大好きです」

薮くん、すごく緊張してるみたいで

ずっと頭をカキカキしてます。

薮「いやぁ~、これで終わりでいいのか?」

誰かが「もっかい、サマリーやる??」

薮「じゃあ、やっちゃうか? このままじゃ帰れないですよね?」


JUMP10人集まって相談。

会場からは「フライング~!」の声も。


「圭人が曲決めます!」

「バビロン、ダメだからね」(笑)

「俺はバビロンでもいいよ!」(←薮くん)


圭人「じゃあ、サマリーっぽく、冒険ライダー!」


会場は大盛り上がりで

観客も立ち上がり

ノリノリです!

ステージでは伊野ちゃんと侑李くんが一緒にジャンプ!

みんなとっても仲が良くて

最高の仲間たち。



全て終わって

時計を見ると

14時23分。



こうして、JUMPと私たちの

熱かった夏が終了しました。




サマリー2010 8/28レポ②
続きです。


ジュニアコーナー。

いつもは京本大我歌う「To heart」を

今日はアンダーソンと安井くん。


B・Iの歌。

今日も倒れる北斗に釘付け。背中チラリ。

その後高地くんに殴られそうになりバック転。


薮くん「いや~NY観光最高だな~」と登場、

ジュニアを見て「あれっ、君たちはいったい何者?」

健人、織田裕二をまねて

「薮くんがーJCBホールにキター!!

 俺は織田裕二じゃない・・中島健人。

 このNYで縄張り争いしてんだ」

風磨「ニューヨーク、ニューヨーク!!」

薮くんの「夏休みの宿題やらなくていいの?」の言葉で

一斉にハケるジュニアたち。


第3バルコニーの光くん。

「謎かけひとつ、やらせてくだせえーー!

 エンパイアステートビルとかけて美術館と解きます。

 その心はどちらも階が(絵画)あるでしょう。ヒカッチです!」

カメラに向かってアピールする光くん。「カメラ遊びね!」

「バイバイする前にもう一つ!

 今の八乙女光とかけてモンキーと解きます。

 どちらも去る(サル)でしょう!」



薮「自由の女神の裕翔~!」

自由の女神は独立記念日にフランスから送られたもので

マリアンヌというフランス人だという豆知識。

裕翔「ウィキペディアから情報仕入れてます」

川柳ひとつ。

「僕たちをとりこにしちゃう女神たち!」


第2バルコニーに侑李くん。

車椅子席が空いててそこに立ってます。

薮くんに呼ばれて「は~い!」と返事。

「よっ!」と言われて侑李くんも「よっ!」と挨拶。

薮「セントラルパークはどういう場所ですか?」

知「年間2500万人の人が来ます」

薮「東京で言うと井の頭公園くらい?」

知「いや~石神井公園くらい」

薮「他には何がありますか?」

知「ハリウッド映画のロケに使われます」

薮「知念はこの後予定とかあるんですか?」

知「知念ですか?この後はミッドタウンに行きます。(六本木ではなくNYの)

  美容院に行って来ます」

薮「髪型変えるんですか?」

知「とりあえずレディガガみたいに」

薮「髪型だけにしといてね!」

侑李くん「こう~で、こう~!」とレディガガのスタイルを手真似。

薮「知念が、こう~!でこう~!はダメでしょう!」


チャイナタウンの伊野ちゃん。

肉眼で見える距離。

髪が短く可愛くなっててとっても綺麗なお顔です。

伊「安くて美味しい食べ物がいっぱい売ってるんですよ」

薮「インタビューお願いします」

伊「せっかくなのでインタビューします。好きな中華料理は何ですか?」

客「ラーメン」

伊「ラーメンですか?

  トゥルットゥルのラーメン(と言いながら目を左上に反らす伊野ちゃんカワイイ)と僕、

  どっちが好きですか?」

客「伊野ちゃんです」

伊「ありがとうございます! ラーメンより俺の方が好きだって!」

薮「俺、ラーメンの方が好き!」

伊「でもでも、そんなこと言われても、い~の」

会場「オッケー!!」

「内心、ちょっと傷ついて立ち直れない」という伊野ちゃんに

薮くん「ウソだよ」



薮「5番街の山田~! 今なにやってたの?」

山「お買い物してました!高級ブランドが売ってて銀座みたいな場所です。

  インタビューしちゃいますね。。あなた!

  ヘイセイジャンプの夢旅行は楽しいですか?」

客「楽しいです」

山「ちなみに、僕の背についてどう思いますか?」

客「ドンマイ」

山「ドンマイって・・凄く傷つくんだけど・・」

薮「周りでドンマイドンマイ言ってる」

山「ドンマイドンマイ・・うっせぇ~!!」

薮「牛乳飲んでね」


第1バルコニーに大ちゃんと優馬。

「さかなくん連れて来ました!」

プレゾンのCDの宣伝。「どんな人が歌ってるの?」

優馬「屋良くん、ABC、慎太郎」など名前を挙げてます。

大ちゃん「さすがNY!ある方が来てるんですよ!」


関係者席に、ABC-Zのメンバーが!

左から河合・トッツー・はっしー・五関・塚田。

ふみきゅんはグリーンTシャツ。

トッツーは髪型がとてもいい感じで、普段っぽくてすっごくカワイイ。

「NEW YORK CITY」の文字入りの白Tシャツ。

大ちゃん「はっしーは知念と同い年なんだよね!」

(背は全然違うってことかな)

橋本「山田くん~! 山田!」と涼介を呼ぶけど

裏でスタンバってるから出て来れません。

大「山田、いないから!!」

橋「背が伸びるようにって・・」←涼介に言いたかったらしい。

薮「お前、髪の毛プリンだな!!」

五関くん、Tシャツの胸に3Dメガネをさしてます。

「3Dはどうでした?」と訊かれ「いつ外していいかわかんなくて・・」と五関くん。

「最後までかけてる人がいるんですよね~」

塚ちゃんのコメントでは、はっしーがカメラの前に

3Dメガネをかけて顔を出し妨害。

「今、塚ちゃんがしゃべってるんだから!」と注意されてました。


薮くん、ABC-Zに「日生劇場がんばってください!」と声かけ

「セブンとベストで暴れちゃおうぜ!」

スリルとGET!!の掛け合い。

レッツゴー♪で第1バルに知念現れ、ゲット!で両手をグー。

考えてるよりも♪で光が第3バルに光ウチワを2つ持って登場。

感情~♪で裕翔。

このま~ま♪で高木。

忘れない感情♪でアリーナに山田。

今~求めてる♪でアリーナ右に伊、?、薮。

未来探して♪で知念。(アリーナ?)

このとき龍ちゃんは第2バルに。

刺激的♪で 伊、高木、薮。

アリーナの台の上で、伊野ちゃん手を広げて待ってると

光が駆け付け、伊野ちゃんをお姫さま抱っこ!

フライハイ♪で圭人・龍ちゃん・裕翔がアリーナ。

ステージに7人揃い、圭人バック転。

フライハイはばたけ♪ と イメージ出来れば♪ の掛け合い。

薮くん、圭人と向かい合って

圭人のほっぺたプニプニしてる。



綱渡り。

いつものように涼介、つま先を床にトントン。

大ちゃん、足運びがとってもスムーズで余裕。

わざと危なげな様子を見せようと苦労してるみたい。

涼介はつま先をロープに乗せてスーッと前に出す歩き方。

真中でくるりと向きを変えるときロープがしなってユラユラ。

涼介の顔つきは真剣そのもの。

足を外してよろけそうになり一瞬ヒヤッとするけど演出。

何回か前からちょうどBGM終わりのタイミングでゴール出来るようになり

かなり熟練した模様。

終了後、いつもの「知念どこやった!!??」の表情がめちゃカッコいい~!


空中ブランコ。

侑李くん・外人さんのパフォーマンスともに成功し

青い服来た外人さんとげんこつでコツンとハイタッチ。

このときの笑顔がめちゃくちゃカワイイ。

ステージに降りて3方向に挨拶したあと

ターンを10回、

そしてバック転&バック宙。


光くんと涼介、

薮くんの挨拶。

(今年20歳、戦争に行く年齢。

 65回目の終戦記念日。
 
 平和な日本があるからこそ、このステージに立っていられる。などなど)


「サンキューを歌います」


歌い始めると、娘がひとこと「生歌だね!!」

ホントにいつもと違ってる!(いつもは口パク?)

侑李くんが「いくつ夢を見ただろう~♪」で声出ない。

インタビューのときも声がちょっとヘンだったみたい。

他の子たちは明日の千秋楽に思いを巡らせてるのか

目がウルウルしてました。


先日からここでジュニア紹介開始。

卒業式のように一人ずつ順番に並んで

名前を告げるジュニアたち。

それがとっても感動的で娘は涙ナミダ。

最後が後藤くんとB・Iシャドー。


そしてJUMPのフライング。

薮くんが目の前に来たとき

私の両隣りが薮くんウチワだったせいか

ニッコニコの笑顔でカワイイ。



アンコール。

インフィニティと勇気100%。

侑李くん、サインボール投げで何故か

円形ステージ前の階段?に

ボールを叩きつけてたみたい?

エンディングのメンバーの絡みはいつも楽しくて

薮くん龍ちゃん一緒にジャンプ!

(いつも誰かが龍ちゃんに絡んでます)

侑李くんは慎太郎の隣りに並んで(ほぼ同じ背の高さ)

肩組んでとっても仲良さそうでした。




いよいよ明日が最後です。

考えただけで泣けて来る・・・


明日はJUMPくんたちの最後の頑張りを

シッカリ見届けて来ようと思います。







サマリー2010 8/28レポ①
さっきサマリーから帰宅。

1時間後に出かけるので簡単レポします。




知念「盛り上がって行こうぜ、よろしく~」と登場

前髪を少し分けてておでこがちょっと見えててカワイイ

光くんはポンパ

慎太郎と優馬紹介


はね太鼓

涼介、誰かと目くばせ ニヤッと笑う

侑李に足を引っ掛けて倒す

起き上がるとき侑李くん、目を見開いて可愛かった

涼介、雄也くんと目が合い

またまたニヤリ


殺陣のとき侑李くんバック転(側転?)


Time

侑李くん「手を出さない~♪」のときの手の振りがカッコいい


大ちゃんネタ 今日もくいだおれ太郎


雄也くんがゆうひちゃんのこと「ゆう!」って呼んでた


涼介&かえで

「スワレ!」って言っても座らなくて

「すわろう~」と言い方変える涼介カワイイ

掛け算は3X2 成功

大ちゃん「高木も掛け算出来るようになるといいね」

高木「おいっ!・・・%$%&までは言える」←6の段と言ったのかな。

伊野尾&すみれ

今日のすみれちゃんは絶好調で

ピョンピョン跳ねて二足歩行してました!

大ちゃん「スキップって感じでしたね!」


薮くん&あやちゃん

「サマリーが終わったら結婚します!」で

いつもの大きな口。

大「発表した本人が一番ビックリしてるよ! 薮ちゃんお口閉じて!」

薮くんゆっくり口を閉じて最後にニヤッと笑ってカワイイ

侑李&あけちゃん。ターンが綺麗。

大「ワンだフルですね!」と言うと、侑李くんに聞き返され

今日も2回連呼。

大縄回しは今日も高木&伊野尾のコンビ。

大「伊野ちゃんの方も見てあげてね!」

伊野ちゃんうなだれてます。

光・龍太郎・圭人の大縄跳び。

途中で大縄に入って来るすみれちゃんがスゴイ元気元気のジャンプ力!

そしてぼたんちゃんの玉乗りと

いつものたまげたネタ。

伊野ちゃん大ちゃん向かい合って「たま」の連発。

伊野ちゃん、大ちゃんの頭?肩?をつかんでました。

ぼたんちゃんは途中赤いバットを倒して「惜しい~!」


行進。

侑李くんは普通に「アルゼンチンに行って来ま~す」

高木「&%$%&にイクンデス」


光のジャグリング&ソロダンス。

ボールが手にくっついてるように見えるのは

柔らかいボールのため指でつぶして掴んでた。

中央より右側の席から見て初めてわかりました。


ユアシード

後藤くんのバイオリンの音がちょっと乱れ

モニター見るとちょっぴり照れくさそうに笑う後藤くん。カワイイ。


涼介、仮面でソロダンス

見事なバック転

アジアの夜

「胸元~♪」で自分の胸元をひっぱって開ける

「遊ばな~いで♪」で下半身に手をあて・・回す!!!!

今日はジャケットの下のシャツが、ハダケ用ではなくてアクロ用

久々に見た涼介のアクロ

最後にクルクル回転もしたし絶好調に見えたけど・・


侑李くんのラブパレード。

アリーナをトロッコで後方に移動する侑李くん

ちょうど目の前にフライング用の吊り具が降りて行き

侑李くんが上がって来た!

お手フリ&ピースを振りまいてくれました♪


スノプリ&慎太郎の歌

ギターは圭人

後藤くんバイオリン


大ちゃん登場

スノプリレンジャーのとこで

「わっはっは、俺様の名前はダイキンマンXスーパー%$%ウルトラ$#$・・」って言ったけど

メモしきれませんでした。

「19歳にもなって!」と言われて「ヤダ!ハズカシイ」

タクワン。慎太郎と大ちゃん。

大ちゃんの顔をぺろぺろ舐めて

「桃じゃないんだ!桃かと思って舐めちゃった」

「黒とピンク!」と言われて「有岡大貴です」

「タピオカバイキン?」

「光くんの声に似てますね」

「似てないよ。似てねぇつってんだべ!」

「仙台の方言出てる。チャックを開けたら光くんが出て来るんじゃないの?」

「そんなカッコいい人出てこないよ」

「お金はどうしたらいいですか?」

「お金はいらないけど投げチューして」

大ちゃんと慎太郎が投げチューすると

「キャ~!20歳も若返ったよ!」


ハードル。侑李くん、あけちゃんを抱っこして跳ぼうとして

足をひっかけ戻る。


ジュニアがわらわら登場。

樹のラップ。

JUMP登場。WAになって踊ろう 勇気100%

大ちゃん「慎太郎と一緒に歌って踊ろうか」

JUMPメンバー、アリーナで勇気100%


薮くんソロ

「ひとあし先にギリシャに着いたけど、ギリシャは星が綺麗だな。

 えぃ!(と星を投げる)もういっちょう!ハイ!」

高木なわばしごフライング

ダンスの後は息をフ~!とついて

「もっと来いよ」


真紅


薮「みんな!NYに着いたぞ」

裕「よっしゃ!色んなとこ行っちゃおうぜ」


山田と知念残る

知「NYCは、YとCだけでは」

山「ございません!」

「優馬~!」と呼んで優馬登場

「こないだまでプレゾンの方で頑張ってましたもんね」

知「いい舞台でしたよ」←見てない

山田「3人揃うことはないことですし」と言おうとして、噛んで「ナイナイナイ」

「あの歌いっちゃいましょうか?」

涼介ソッポ向いて言って優馬に振り向かされる

キスミーベイビーで優馬と知念、両側から山田にチューするフリ

間奏では優馬と知念、かわるがわるソロダンス

2度目のキスミーベイビーで

山田、優馬にオデコくっつける

最後に知念のヘンなダンス。山田・優馬も一緒に。

知「よ~し!僕たちもNY楽しもうぜ!」







一旦送信して

これから会社のバーベキュー大会行って来ます。









あと2公演
今日もヲ友さんたちが参戦してくれたお陰で

サマリーの様子を知ることが出来ました♪

涼介は、大縄以外は

押し倒しもアクロもバック転も順調にこなしているようです。

明日は休演。

あと残すところ2公演。

考えただけで涙が出て来ます。。

オーラスの日は、頑張り抜いたJUMPくん達を

盛大な拍手でお見送りしたいと思います。

そして、出来れば(いや絶対に)

DVD化して頂きたい。



そうそう、DVDと言えば

サマリーの公演前にちょっとだけ

9月発売のDVDの映像が流れるんですよね。

京セラの侑李くんが、そりゃもう途方もなくカワイイの



あと2回、あの映像もシッカリ目に焼き付けて

発売日を楽しみに待とうと思います。





アクロ復活
今日一部参戦のヲ友さんから終了後すぐにお知らせ頂き

はね太鼓の押し倒しもアクロも復活したと聞いて

ほっと胸をなで下ろしてます。

あと4公演。何とか乗り切って欲しいです。

頑張っちゃう涼介が大好きだけど

でも無理はしないでね~ ←矛盾。


ちょっと家族のことで心配なことがありまして

昨日から胸がつぶれそうだったんだけど

吉報があると気持ちが上向きになりますね。

嫌なことがあった日は、楽しいことを考えて

気を紛らわせるのが一番の特効薬です


サマリー2010 8/22一部レポ③
涼介、昨日から復活と聞いて安心したけど

今日(一部)は大縄もアクロもやらなかったそうで・・。

このままやらずに終わってもいい。

本当に無理だけはしないで欲しい

涼介の体が一番、

一番大事なんだもの。


アクロもフライングも

もしも外れて真っ逆さまに落ちたらと

考えただけでも恐ろしい。

先日放送されたENDLESS SHOCKの舞台裏を見て

命がけとも言えるショーを

演じ続ける光ちゃんに涙が出た・・。


大好きな人が全力で挑戦している姿を見ると

大きな感動を与えてもらい

更に思いは熱くなるけど

万が一のことは絶対にあって欲しくない。

命と引き換えのパフォーマンスならしないで。


例えウザいと思われようとも

母親の気持ちでいつも

余計な心配をせずにはいられません





↓22日一部のレポの続きです。


薮「NYの街中で、ベストとセブンで暴れちゃおうぜ!」

ベストのスリルとセブンのGET!!の掛け合い。

侑李くん第一バルコニーで「GET!!」と両手でポーズ。

光くん「投げチュウして」のウチワ(お客さんの?)持ってます。

伊野ちゃん、アリーナの台の上で手を広げて待ってたら

光が駆け込み、伊野ちゃんをお姫さま抱っこ!

ステージで7人ダンス。


そして、大ちゃんと涼介の綱渡り。

二人とも成功!

(涼介は真中あたりで後ろ向きになり

 最後まで順調に歩を進めて行くかのように見えたけど

 終わり近くで左足を宙に浮かして

 危ない体勢に。。)


いつもの涼介・大ちゃんの争う言葉。

「おい、てめぇら、知念どこやった!!」

きゃあ~カッコいい~~


侑李くんの空中ブランコ。難なく成功。

外人さんのパフォーマンスも完璧。

最後に侑李くん、ターンをゆっくり5回まわって

スピードアップして更に3~4回。

そして連続バック転!

華麗かつパワフルな姿にうっとり



光と涼介の挨拶。

そして薮くん、先日と同じく

終戦記念日にちなんだメッセージ。


♪Thank you♪ 

アリーナ後方からフライング。

今回、ベストはみんなバルコニー席に視線を向けてくれてたのに

何故かセブンはみんなツンだった


ステージに戻り

薮くん「これからもあったかい応援をお願いします」

侑李くんはいつもの敬礼。お口が「バ~イ」と動いてます。


アンコール。

♪インフィニティ♪ そして ♪勇気100%♪

ステージの上で涼介と裕翔が楽しそうに一緒にJUMP!

圭人と龍太郎も盛り上がって一緒にJUMP!

涼介・大ちゃん・薮くん・侑李くん?が

向い合って一緒にダンス。

みんな、シャツのボタンを外して

中の黒Tシャツが見えてるけど

侑李くんだけはボタンをかけたまま。


ジュニアたちがはけたあとに

「俺たちが~ヘイセイジャンプ!」


客席に深々と頭を下げる涼介。

最後はステージの地下に降り

めちゃくちゃ笑顔で両手ピース


カッコ良かったり可愛かったり

セクシーだったり男らしかったり

クルクル変わる涼介の表情に

この日も終始釘付けでした


一部が終わってランチして

二部が始まる少し前にお店を出たら

わんちゃん達のお散歩に遭遇


akebi

あけちゃん、こっち向いて~!

kaede

身づくろいしてカワイイ~

takuwan

唯一、この子をナデナデすることが出来ました♪

ペロペロして欲しかったぁ~







サマリー2010 8/22一部レポ②
今日のサマリーで

涼介の太鼓での押し倒しと

ハンモックのアクロが復活したというお知らせを頂きました!


昨日の様子だと

バック転も完璧だったし

すっかり元通りという感じだったものね~


何はともあれ良かったです


今日はドル誌を買って読んだら

サマリー初日や前日のハプニングの

エピソードなどにも触れていて

あの日、色々な思いがあって、あの涙があったことが

今になって思い起こされ

またウルウルしてしまいました。


残すところあと5日、8公演。

どうか全員ケガなく無事に

オーラスを迎えることが出来ますように。



今日は少しだけ、

昨日の続きをレポしてみます。


↓ 


大ちゃん登場。


スノプリに名前を尋ねると

それぞれポーズを取って「スノプリレンジャー!」

大ちゃんも

「俺の名前は、悪の大王、ダイキン&%$%&!」(←メモ出来なかった)

スノプリ「19歳にもなって何やってんの?」

大ちゃん「ヤダ!ハズカシイ」

いつもの身長ネタ。

「そうそう電車のつり革に、手が届かない・・オイッ!

 山田に抜かれそうで焦ってるんだから!」

タクワン登場。

大「行き先言ったらわかるのかな?すみません~」

タ「いいよ!アルゼンチンの空港だね!」

大「(何も言ってないのに)話が早い!」

タクワンの「ピンク!」に、大ちゃん「有岡大貴です!」と言うと

タ「タピオカバイキン?きったなそうな名前だね~!」

大「光くんの声に似てますね?」

タ「似てない!似てないって言ってんだべ!!」

大「方言までソックリだわ!」

大ちゃんがお金はどうしたらいいですか?と聞くと

タ「お金はアンタの笑顔だけで十分すゎ!」


JUMPたちわんちゃん連れてハードル跳び。

侑李くんはあけちゃんを抱っこしてハードルを蹴って

(足を?)ひねって後ろに戻る。←記憶にないけどメモに書いてます。


樹のラップ。


♪WAになって踊ろう♪ ♪勇気100%♪


最後、涼介と圭人が、ステージの真ん前で

頭や顔をクシャクシャし合ってとっても仲良し。


薮くんソロ。♪かがやきの日々♪

雄也くんの縄梯子フライング~光・いのちゃんと3人ダンス。

この日も「当たんねぇよ」とひとこと。


♪真紅♪ 


♪NYC♪

「キスミーベイビー」で涼介の接近に

侑李くん口を尖らせてチュー待ちの体勢


ジュニアコーナー。

北斗が殴られ、倒れるシーンが萌えポイント!

倒れたとき背中がハダケて見えてカワイイ


薮くん登場。「NYは楽しいな♪」

アリーナに散ったジュニアを見つけ「きみ達は一体何者なんだ?」

健人、デュランマッケイの真似。

薮「健人じゃなくて、デュランなのか?」

健人、デュランを真似ながら「美女だらけのNYで縄張り争いしてるんだ」

風「ニューヨーク、ニューヨーク~~!!」

薮「お前は誰だ!?」

風「趣味??」

薮くんが名前を訊くと

風「菊池風磨って言うんだけど~・・趣味??

  NYで入浴?」(←これが言いたかったようです)

健人、マッケイの真似を続けたまま。

風「争いはやめようよ、兄さん!

  って俺は言い放ったんだよ」

薮くんに「宿題はやってるか?」と訊かれ

焦って帰るジュニアたち。

「ガリレオ出てるから見てね!!」

健人、最後までマッケイの真似。


第3バルコニーに光くん登場。

謎かけ。

(よく聞き取れなかった)

裕翔はいつもの自由の女神の豆知識を披露。

薮くんの「その情報はどこから?」に裕翔、ウィキベディアと答え

薮「俺でも見れるじゃん!」

裕「川柳作ったんです。僕たちをとりこにしちゃう女神たち!」


第2バルコニーに侑李くん。

セントラルパークには年間2500万人の人が訪れるという情報に

薮くん「井の頭公園みたいなもの?」

知「上野公園ですね!」

薮「このあとどこか行くんですか?」

知「あそこしかないでしょう!国立競技場!」

薮「個人的すぎ!」

知「嵐のコンサートです。

  行きな!って言われたらホントに行っちゃう」

薮「もうちょっと、ここにいて」

侑李くん、「じゃ!」と言って

行きも帰りも車椅子席の人に

嬉々としてハイタッチして去って行きました。


中華街の伊野ちゃん。小さい女の子にインタビュー。

「好きな中華料理は何ですか?」

「チャーハンです」

「じゃあ、そのチャーハンとお兄ちゃん、どっちが好きかな?」

「チャーハン」

伊野ちゃん「チャーハンだって!」

薮「俺もチャーハンの方が好きだ」

伊「薮くん!それ本心で言ってるの??」

マジで心配(?)している伊野ちゃん。

伊「薮がチャーハンの方が好きと言っても

  い~のオッケ~!」

薮「オッケーなのか!?」

伊「この後、杏仁豆腐食べて来ま~す!」


第1バルコニーの涼介。

「5番街で買い物してました!」

メモに(山田 ミチ ジミ)とあるけど記憶なし

インタビュー。「ヘイセイジャンプの夢旅行は楽しいですか?」

「楽しいです」

この子の持ってたウチワに「ヒロキ」とあったので

涼介、好きなJUMPのメンバーは尋ねず

「わたくしごとなんですが、訊いてもいいですか?

 僕の背についてどう思いますか?」

「ちっちゃい」

「はぁ~~~!」とタメイキつく涼介。

「山田くんは小さくてもい~のオッケ~! はぁ~~~」

タメイキつきながら「大きくなるもん!!」と涼介。

去って行く涼介に、薮くん「今のままでいいのにな」


同じく第1バルコニーに大ちゃん。「突撃インタビューしてみます!」

「ブロードウェイにどんなショーを観に来ましたか?」

「ヘイセイジャンプのサマリーです」

「楽しいですか?」

めちゃくちゃテンション上がった様子で「ハイ!!楽しいです!!」とお客さん。

大「僕の身長について、どう思いますか?」

客「ちっちゃい」

大ちゃん、涼介の真似して「はぁ~~~!」

「僕、気にしないです!」




続きはまた。









サマリー2010 8/22一部レポ①
8度めのサマリー。


昨日は健人と風磨がいなくて

高田くんのいのちゃん物真似が

メチャクチャ上手で面白かったそうなんだけど

今日は二人ともちゃんと出席

ちと残念


最初に涼介が紹介されて

次に涼介がJUMPメンを紹介。

伊野ちゃん髪が短くなってる(昨日からだそうです)

パーマの巻き毛が残ってて

外人さんの少年みたいでカワイイ~

光くんも前よりパーマが強くなってる?

頭の上がしっかりセットされてる感じ。


10人のフライング。


今日のお席はステージがちょっと遠くて

ず~っと双眼鏡を使用。

サマリーの歌の最後、

「3・2・1・0」の後の「バ~ン!」で

涼介のお口も「バ~ン!」と動いてるのを発見


裕翔の和太鼓、そして10人全員のペア太鼓。

涼介はと言えば

ニッコニコのオチャメ顔。

今日も侑李くんを押し倒すシーンはなし。

他2組はしてました。


殺陣のシーンは、良く見ると

みんなシッカリ表情で演技しています

侑李くんもモチロン、

スマイルはなく険しい顔。


ドラゴンを倒した後は

♪Time♪

♪DREAMER♪

このとき涼介がアリーナの台の上に立つので

その背中を双眼鏡で見ていたら

ガッチリしてて逞しくて

縋りつきたくなる衝動が

頼もしい後ろ姿にキュンキュン


大ちゃんがラッパを吹き吹き登場。

プ~ッ!

プッ! ピッ!

プ~ッ! って感じ。

さつきちゃんに「くいだおれ人形」と言われる

いつものネタ。


メンバーのわんちゃん登場。

雄也くんのゆうひちゃん。

手の銃でバ~ン!と倒れ

「ちゃんんとカットがかかると起き上がるんですね!」と大ちゃん。


涼介のかえでちゃんは

今日も掛け算に挑戦。

2X2!で、4回吠えて大成功。

「高木も早く掛け算が出来るようになるといいね!」と大ちゃん。

雄也くん一瞬「エッ?」と言って

「バカヤロー!何となくは出来るよ!」


伊野ちゃんのすみれちゃん。

ちょっと反応が鈍くて

「すみれ!立って!」と言われて、なかなか立たず

ようやく歩いて伊野ちゃんのもとへ。

伊野ちゃん焦り気味で「ハイ~!」と高い叫び声。

大「いのちゃんに似てすみれちゃんはのんびり屋なんですよね」

伊「でも、そこが好きなんです!」


薮くんとあやちゃん。

チュ!の後に重大発表。

「サマリーが終わったら結婚しま~す!」と言った後

大口開けてビックリ顔(ムンクの叫び風)

「薮ちゃん!口閉じて~!」と大ちゃん。

フザけて口をゆっくり閉じてく薮くん


侑李くんのあけちゃん。上手にターン。

最後に「おいで!」と侑李くん。

でも今日も何故かお膝には乗らず

大「知念に似てターンが上手ですね!」

今日は何故か「ワンダフル!ですね!」と3回も言いました。


圭人がラスクちゃんに英語で話しかけてる最中

光くん「ちょっと何言ってんのか・・」とチャチャ入れ。

そしてわんちゃんに代わり「イエス!」


いえやすちゃん。光くんの足にしがみついてます。

光「いえやすは甘えん坊なんです」

大「しっかりつかまってますね!普段からずっと一緒に居るからね~」


この後、縄跳びの前に

「ドン!」「ドン!」と大きな効果音が2回も鳴ってビックリ!

大「ビックリしたでしょ??」

わんちゃん達が動揺しないことにもビックリ。

「縄跳び、何回跳んでくれるの?」と大ちゃん。

「10回です」

見事成功。


3組の縄跳びの後は大縄跳び。

回すのは涼介&雄也くんコンビ

名前を呼ばれて「ハ~イ!」とバカっぽく返事をする雄也くん

山「ちゃんと回せるの?」

高「回せま~す!」

山「みんな!行くよ~!」と掛け声。

久々に見る涼介の大縄回しに感動

成功。3匹はおやつをもらいにステージ中央に駆けて行き

2匹が涼介に飛び付いて

いえやすくんが涼介のお口にチュー

会場、キャ~!

「高木の方も時々見てあげてね~」と大ちゃん。

今日の雄也くんは手を広げることもなく

涼介が雄也くんに抱きつくこともなくて残念。


光、龍太郎、圭人とすみれちゃんの大縄跳びも成功。


裕翔が大きなサッカーボールを蹴って登場。

ぼたんちゃんの玉乗り。

大「玉乗り!そりゃたまげたね!」

伊「たまんねえな!」

大「たまにはいいこと言うじゃねえか!」

伊「たまたまだって!」


「定位置についてください~」大行進の始まり。

わんちゃんが前のわんちゃんの肩に手をかける光景に

会場のみんな「カワイイ~」

「次の国へレッツラゴー!」

侑李くん、タラちゃんの声で「アルゼンチンに行くね~」

いのちゃん「俺のチャイナでやっちゃいな!」


今日は、初めて光くんのジャグリングを

双眼鏡でガン見。

手を開いたまんまの状態でボールを持ったり

後ろに投げたボールが首の後ろに乗っかってたり。

こんなスゴイことやってたなんて思わずビックリ


JUMPバンドで♪ユアシード♪を演奏後、

涼介がステージ中央に登場。

仮面を脱ぎ捨て、会場のキャ~!に

「し~っ!」と指を口にあてて

その指で「チュッ!」

ダンス。そしてバック転も軽々と。

先日と比べると動きもスムーズで

安心して見られるようになりました


♪アジアの夜♪は

今日もアクロはなくてハダケ。

客席に背中を向けて

シャツの4つのボタンを一気に外し

バッ!と肩からジャケットをおろすと

白い肌がむき出しに

ムチムチの肩色っぽ~い

振り向くと割れた腹筋が

逞しい~見とれちゃう


結論として

私は断然、アクロではなくハダケ派です。


バルーンが膨らみ

「Here We Go!」と涼介のお口が動いて

中から侑李くん登場。

片手バック転でステージ中央にやって来て

水色の旗?をスノプリに渡し

♪ラブパレード♪

曲が終わるとステージ下から赤い衣装で再登場。

右手に黒いサポーター。

ジュニアの子にニッコリ笑いかけてカワイイ

でもその後のフライングは

バルコニー席にソッポを向いたまま

いつもならニコニコ笑顔でお手フリするとこなのに・・

何かあったのか超ショック


スノプリの歌のコーナーの後は

大ちゃんが登場。


簡単に短くまとめるつもりが

今日も長くなってしまった

続きはまた。。。











さっきワッツを聴いてたら
拓哉が札幌でのスマコンの話をしてた。


風の噂で、バッファが凄かったと聞いていたけど

公共の電波で触れることって

そう滅多にないことかも。



(バッファが発生したら)

僕、そっちの方には行きません。

(危ないから)



やんわりと言ってはいたけど

マナー違反に厳しい拓哉。



席を立って移動するファンには

背を向けて無言の抗議をする。


昔からそれは変わらない。



自称、視力3.0だし、

会場の状況を瞬時に把握出来るのも

キャリアを積んだ拓哉ならではのことかもしれない。



先日、サマリーで

メンバーがこちらに目を向けたとき

前の列に座っていた子が

何枚ものうちわを高く振り上げ

ファンサしてもらってた。


でも後ろにいた私たちは

完全に視界をふさがれた



私たちは良く、昔から

SMAPを本当に好きなら

彼らの迷惑になることは出来ないと言ってた。


うちわを振るのは控えめに。

席の移動など以ての外。

ごみを持ち帰るのは当たり前。



実際、長年応援してる人ほど

マナーを守って楽しんでる。



JUMPのファンたちも

少しずつ成長して

お互いに気持ち良く過ごせる空間を

作れるようになれるといいよね。








サマリー2010 8/17一部レポ③
続きです。


高・伊・光のダンスの後は、

♪ 真紅 ♪



「みんな!NYに着いたぞ!」

「よっしゃ!色んなとこ行こうぜ!」


山田・知念がステージに残り

「NYはNYCの本拠地です」ということで


♪ NYC ♪


優馬がいない「NYC」は

何だかかなり省略されて短かかった

あっという間に終わっちゃった


でも「キスミーベイビー」のとこで

涼介が、侑李くんの顔を両手で押さえて

何と、チューしそうになった

侑李くんも焦って思わずのけぞってた


「僕たちもNY楽しもうぜ!」と退場。


ジュニアコーナー。

健人が肩をハダケたり

北斗が殴られ突っ伏したり

萌え萌えのシーンがたっぷり。


薮「NY観光、楽しいな。

  普通に街中で工事してるのでみんな気をつけてね」


アリーナに散ったB・Iたちに

「君たちは一体何者なんだ!?」


健人、デュラン・マッケイを真似て「中島・デュラン・健人」

薮「あ、ハーフ?」

健「今、縄張り争いをしてんだ!」

風「ニューヨーク~!」

「ブルーとレッドで争ってるんだ」という健人、

静かな声で「争いはやめようかなと思いました。菊池風磨です」と言う風磨。

薮くんが「宿題やらなくていいの?」と言うと

健人「やってねぇ~!!」と叫び、ジュニアたち全員慌てて退場。


第3バルコニーに光。

「いま、エンパイアステートビルの屋上にいるんです。

 謎かけを一つ。

 エンパイアステートビルの屋上とかけて、満点の通信簿と解きます。

 その心は、もう上はありません!

 ヒカッチです!」

薮「うまい!ヒカッチうまい!」

光「だろ? 今からジョニーデップとオムレツ・オブ・カリビアン食ってくる!」

薮「交ざりたい!」


同じく第3バルコニーに裕翔。

「豆知識です。自由の女神ってフランス人なんです。

 独立記念日にフランスから送られて

 マリアンヌというそうです」

そんな知識、どこから得たの?と薮くんに訊かれ

「ウィキペディア」と答える裕翔。

裕「川柳をひとつ」

薮「五・七・五」

裕「女神さん。結婚したら、おかみさん?」


第2バルコニーに侑李くん登場。

薮「セントラルパークの知念~!」

知「知念がセントラルパークに来る~!

  好きな嵐の歌は・・」

会場、一斉に「トゥルース!!」

薮「何でお客さんわかるんだ!?」

知「ヤフー知恵袋によると、セントラルパークは年間2500万人の人が来るんです」

薮「東京で言うと、代々木公園くらい?」

知「いや、石神井公園じゃないかな。

  これからミッドタウンに行って来ます」

薮「六本木?」

知「僕が行くのはNYの!

  美容院に行ってレディーガガみたいな髪型にしようかな」

薮「ダメ!

  モヒカンにして来い」


同じく第2バルコニーに伊野ちゃん。

薮「チャイナタウンの伊野ちゃん~!」

伊「安くて美味しい食べ物が(口がまわらない)いっぱい売ってるんですよ」

薮くん、フザけて伊野ちゃんの口真似。

客席にインタビューする伊野ちゃん。

伊「奥さん。

  いいですか?」


おっ、お客さんに

奥さん~~~

ナンダ?ナンダ?

何のインタビューだこれ~~~

場内、笑いの渦


伊「好きな中華料理は何ですか?」

奥さん「麻婆豆腐です」

「・・・」伊野ちゃん、ちょっと考えて

「コットコトに煮込んだ麻婆豆腐と

 コットコトに煮込んだ僕、どっちが好きですか?」

奥さん「伊野ちゃんです」

伊「よっしゃ!!煮込んで良かった!!」

薮「そのままトロトロになっちまえ!!」

伊「みんなもコトコト煮込んじゃえば、い~のオッケー!」

薮「良くないだろ!!」

伊「僕もダメな気がする」


(伊野ちゃんがハケたあと、薮くんが

「あいつと喋ってると・・」と言ったようだけど

 ペンがかすれてメモが取れてなくて

 もはや記憶がありません)


第1バルコニーに涼介登場。

「二人でどんな話してんだ!ビックリしたよ!」

5番街で買い物してるという涼介。

「5番街って日本で言うと銀座!」

涼介、この日も前から2列目のお客さんにインタビュー。

涼介ウチワ(多分昨年春コンのウチワ)を持ってます。

「ヘイセイジャンプの夢旅行は楽しいですか?」

「楽しいです」(小さい声)

涼介、真似して「すっごく小さい声で・・・楽しいです

 ちなみに一番好きなのは?」

山田くんと言ったのかな?

「僕みたいで~す!」(このときこの子の涼介ウチワを手に取って言ったみたいです)

「またあとで!バ~イ!」と元気よくハケる涼介。


薮「ブロードウェイの大ちゃ~ん!」

第1バルコニー右側の階段。

「インタビューしてみましょう」と、小さい女の子にマイクを向ける大ちゃん。

神奈川県から来たそうです。

「何で来たんですか?」

「電車」

「何時間乗ってたんですか?」

「30分」

「意外と近いですね!

 JUMPで言うと好きなのは?」

「山田くん」

隣りでお母さんがコソコソ。

「大ちゃんって言いなさいって、そういうフォローはいらないです!

 山田のどんなとこが好き?」

「全部」

「山田も裏で喜んでますよ。山田に伝えたいことありますか?」

「大好きです」


薮くん「NYの街中で、ベストとセブンで暴れちゃおうぜ!」


JUMPメンがバルコニーやアリーナのあちこちに現れ

スリルとGET!!の掛け合い。

会場の右半分にベスト、左半分にセブン。

ワンデー、ワンナイト~♪で

アリーナの台の上に立ってる伊野ちゃんのとこに光が来て

伊野ちゃんのホッペをツックン。

(先日はここでお姫様だっこしたそうです)


ステージへ。

ベストとセブン、つかみ合いのシーン。


涼介・大ちゃん、綱渡り。

大ちゃんが始める前に

涼介、靴のつま先を床にトントン。


大ちゃん、ちょっと右足がヨロヨロ。

足を外しそうになったけど

成功。


涼介、しきりとつま先をトントン。

はしごを上って行き、渡り始めます。

中央付近でジュニアに棒を持ってもらい

クルッと向きを変えたそのとき

ロープが軋み

上下にぐらつき

左足がロープから離れて

ちょっと危ない状態に。。

持ち直し、

その後、もう一度足が離れて

ハラハラドキドキ。


無事、成功。


山「おい、有岡!良く渡れたな!

  ビルの谷間から落ちちまったかと思ったよ!」

有「山田こそ、俺たちの街で恥かかずにすんで良かったな!」

山「いつからNYがベストのものになったんだ?」

「そろそろ決着つけようか?」

「かかってこいよ!」

「そんなもんか、てめえらは!」


そして、超~カッコイイこのシーン。

「おい、てめえら! 知念どこやった!!」

涼介の怒りに満ちた美しいお顔を見るのが楽しみだったのに

モニターに映ったそのとき

薮くんの陰に綺麗なお顔が隠されてしまい

ざんねーーん

カメラさん! アングル調整お願いしますーー。



侑李くんの空中ブランコ。

はしごを上って行き

途中で手を離し落ちそうになる演出。

(演技と知っててもハラハラするからやめてほしいー)


「侑李ーー!」の声援。


オバサンはこんなとき

カワイイ声が出せません

若い女の子たちが、大きな声で応援してくれるととっても嬉ちぃ


いつもと同じパターン。

最初は真中で一人でクルッと向きを変えて元の位置に戻ります。

次は目隠しをして転落。

外人さんたちのパフォーマンスを下で見届け

意を決したように3度目に挑戦する侑李くん。

(この姿、2008年モダスマの

 慎吾のソロに登場する小さなピエロくんと重なります)

はしごを登り切って、いざ挑戦しようとするそのときの

侑李くんのつぶらな瞳が可愛くて

キューっと抱きしめたくなります。


可愛いお顔とは裏腹の

凄い技を見せてくれて

空中ブランコ、無事成功!


その瞬間、白い歯がこぼれ

めちゃくちゃ愛くるしい侑李くん


可愛すぎ

このまま成長を止めときたい


外人さんが3人とも降りた後

一人でネット上に落ち

ステージで挨拶する侑李くん。

お口が「ありがとうございます」と動いてます。


そして、またまた、

ターンをしてくれました!

スローで4回まわった後、スピード上げて4~5回。

そしてバック転!

このとき、いつものバック転と違って

空中で2回まわったような!?



そして涼介と光くんが出て来てご挨拶。

続けて薮くんの挨拶が

いつもとちょっと違ってました。

「僕は、今年で20歳になりました。

 世界の、戦争に行かなければならない年齢です」から始まって

先日の終戦記念日のこと、

戦争のない時代に生まれて幸せだということ、

平和な世界にしたいというメッセージを伝えるために

このステージに立っているということ。


♪ Thank you ♪


侑李くん「いくつ夢を見ただろう~♪」のとこで

マイクをニギニギ。

ちょっとした動作が可愛くて


夢の続きは~♪のとこで立ち位置交代。

セイグッドバイ~♪のとこで

それぞれが立ってるステージがガタンと上がり

侑李くんの体がカクンとなるのが

わたし的にツボ。

その後、心ひとつにして~♪で

今度はステージが下に下がり

侑李くんがカクンとなるのがまたツボ。

(ヘンな趣味ですみません


アリーナ後方に降り、全員フライング。


第一バルコニー中央に全員揃ったときが圧巻

こっち見てる子、アッチ見てる子。

光くんの口が、間奏のとき

「パッパ~パッパパ♪」と動いてた


U.M.Pでステージに戻って終了。

涼介が真正面にいて

コッチ見てる気がするけど

0.2の視力では多分何にも見えてないだろ


アンコール。


♪ インフィニティ ♪


「またまた行くよ~!」の声で再登場。


アリーナに降りてサインボール投げ。


♪勇気100%♪


涼介、ステージ右側で

アリーナに背を向けて後ろ向きにボール投げてた

この光景、どっかで見たなぁ。

去年の札幌のきたえーるだったかな


水着のチビッコたちも登場。


裕翔「奥の方も見えてるぜ~!」


涼介、ノリノリで腰ふってダンス!

大ちゃんと二人、超ハイテンションで踊りまくり!

薮くんと雄也くんも二人でノリノリ~!

龍太郎は圭人の隣りでジャンプ!

龍ちゃん、イジられまくってカワイイ


そして

「最後に声出してひとつになりましょう~!

 俺たちが、ヘイセイジャ~ンプ!」


ステージ下に降りて行くJUMPたち

一番最後に降りたのは涼介

両手の人差し指を立て

満面の笑顔でノリノリで

最後まで何かアクションしてました














サマリー2010 8/17一部レポ②
いつものようにオープニングで涼介が知念・有岡を紹介。


知「盛り上がってこうぜ~!」

有「素敵な時間を過ごしましょう!」


サマリーを歌いながら、10人でフライング。


このとき雄也くん、

フライングの最中、めちゃくちゃ顔を振っていて

すっごいハイテンション


地上に降りて

スリー、ツー、ワン、ゼロのカウントのとき

涼介と雄也くん、隣り同士で

見つめ合って笑ってた


薮くんがピアノの三味線のジュニアを紹介してる間

噴水でビショビショになったステージの上を

スタッフさんがモップでお掃除。


そして裕翔の和太鼓。

最初の頃よりレベルアップした気がするのは私だけ?


ペア太鼓は、涼介のあの

ギリシャ神話の美青年のような頬笑みが見たくて

双眼鏡で凝視したけど

今日はいたずらっ子みたいなオチャメな表情。

つか、隣り合って見つめてたのは

薮くんじゃなく大ちゃんか


今日もやっぱり

侑李くんを押し倒す寝技はなし。


ジュニアが剣を持って登場。


メモ→ 山田、Jの右から左へ。大ちゃんと。←すいません。忘れた。


ベストとセブンの殺陣のシーン。ドラゴンと戦う大ちゃん。

レーザーでドラゴンを倒し


チッ、チッ、チッと時計の音がして

♪ Time ♪

一直線に縦並びになった8人の

右に山田、左に知念。

ううカッコいい

いまでも~♪から始まるのが残念

フルコーラスで歌ってほしい


♪ DREAMER ♪

真正面から見るこの歌は

涼介がまっすぐこちらを見てる気がしてドッキドキ

アリーナに出て行って歌うJUMPたち。



大ちゃん、アメリカ国旗の帽子をかぶり

ラッパをプッ!プッ!鳴らして登場。

さつきちゃんとコショコショ話。

「違うよ!僕はくいだおれ太郎じゃないよ」と恒例のネタ。

わんちゃん達とJUMP登場。

トップバッターは、雄也くん。

わんちゃんを紹介しようとすると「ゴホッ、ゴホッ」と咳こみ苦笑い。

手の銃で「バ~ン」と撃つと、わんちゃん倒れて成功。


涼介のかえでちゃん、

今日は何と!足し算ではなく掛け算に挑戦。

「2X2は?」に「ワンワンワンワン!」とかえでちゃん。

良く出来ました~!

すかさず伊野ちゃん「(難しくて)わかんなかった!今の問題」(笑)


裕翔は「ロウ、ロウ、ロウ、ロウ・・」と言いながら

ほふく前進成功。


伊野ちゃん&すみれちゃん。

「二足歩行をします。すみれ、行くよ!座ってよ」の後に

「立って!」と言ってもなかなか立たず

ようやくヨチヨチ歩きを始めて伊野ちゃんのもとへ。

大「すみれちゃんは伊野ちゃんに似て、マイペースなとこがあるからね!」


薮「僕とあやはラブラブなんです。今から証拠を見せます」と、チュ!

大「アツアツじゃないですか!」

薮「皆さんに重大発表があります。サマリーが終わったら結婚します!」

と言うや否や薮くん、大口開けてポカーンと間抜け顔。

いつまでたっても大口開けたままの薮くんに、

大ちゃん「薮ちゃん!口閉じて!」

口を閉じたお顔がまたオチャメな薮くんでした。


侑李くん。「あけちゃん、立って!」

「おいでよ、おいで~(カワイイ

 まわって~まわって~

 まだだよ。おいで!」

でも今日は侑李くんのお膝にピョンと乗らないあけちゃんでした

大「ワンダフルですね!」


圭人&ラスク。

流暢な英語で長々とラスクに話しかける圭人に

伊野ちゃんかな?「何言ってんだろ?ターンするだけだろ?」と茶化してます。


光&いえやすくん。

光くんの足にしがみつくいえやすくん。

「ハナレタクナイヨ~!ヒカルクン! マッテヨ~!ヒカルクン!」


縄跳び。

いつもの3人とわんちゃん成功。


大縄跳びは、涼介の代わりに雄也くんが回してます。

右手に雄也、左手に伊野ちゃん。

大「伊野ちゃんの方も見てあげてね!寂しがってるからね!」

大きく手を上げる伊野ちゃん。


次はJUMP3人と、すみれちゃんの大縄跳び。

大ちゃん、JUMPを「おりゅうちゃん、おけいちゃん~」と紹介。


ぼたんちゃんの玉乗り。

大「そりゃたまげたな!」

伊「たまんねえな!」

大「伊野ちゃん!たまにはいいこと言うじゃねぇか!」

突然の二人のダジャレ合戦に会場大笑い。だけど尻切れトンボでおしまい。


わんちゃん達との芸は、テンポ良くトントン拍子に進み、

大ちゃん「準備運動は大丈夫でしょうか?」

雄也「大丈夫で~す!」と両手を上げて大きくマル。

「次の国へレッツラゴー!」

伊野ちゃんと裕翔、二人で仲良く何か喋ってます


たすきをかけてそれぞれの国へ。

裕「ジャパン、行って来たよ!」

伊「チャイナで音楽に乗っちゃいな!」


メインステに時計の文字盤が現れ

光のソロダンスとジャグリング。

赤い衣装の知念・裕翔も現れ3人でジャグリング。

ブリッジ~跳ね起きしたり、

ヒモ使いのパフォーマンス。


最後に光くん、アイラービューの発音が

今日はちょっと下がり気味だったような。


後藤くんのバイオリンと

JUMPバンド登場。

ユアシード。

圭人、髪の毛後ろで結んでる。

圭人の「裕翔~!」の声で、裕翔のドラム。

「ヒカル~!」の声で、光のベース。

二人の競演。


そしてお待ちかねの涼介が

円形ステージ中央に現れ

仮面をかぶったまま

音楽に合わせてダンス。

仮面を取ると、場内「キャ~~ッ!」

「し~っ!」と人差し指を立て「チュッ!」

青い衣装のジュニアを6人従えてダンス。

そして

バック転!

少しふらつく。

でも頑張ったよ


ミッドナイトざわめく~♪と、「アジアの夜」を歌い出し

やはり布アクロはなし。

いつも、布アクロのときは

「舞い降りたね~」で宙で足を泳がせる

その時、客席に背を向けて

バッ!とジャケットをはだけ

背中を露わにした涼介。

振り返って、客席に向けて

鍛え上げた胸の筋肉を惜しげもなく披露して

ため息つくほど綺麗な姿を

脳裏に焼き付けてくれました


円形ステージ後方でバルーンが膨らみ始め

中から侑李くんが登場。

片手バック転をして

ラブパレードを歌います。

僕の勇気さ~♪まで歌い終わると

赤い衣装に着替えて地下から登場、

タップのような音楽でダンス。

アリーナ後方でフライング。

目の前を通るときは

ピーターパンを見ているような

夢のように過ぎ去る一瞬


侑李くんのソロの後は

スノプリの歌のコーナー。


大ちゃん登場。いつものように

「君たち、名前は何て言うの?」

それぞれ違ったポーズを取って

「スノープリンス合唱団です!」

いつものスノプリとのやりとりで

「もう間に合わないよ。だって身長小さいもん!」と言われた大ちゃん、

「そう、電車のつり革なんて掴むのが精いっぱい・・コラ!

 山田に身長抜かされそうで、焦ってるんだからやめて!」

涼介、少し伸びたのかな

タクワン登場。

大「ちゃんと行き先言ったらわかるのかな~」

大ちゃんの顔をいきなりペロペロ舐めるワンちゃん。

動揺して「アルゼンチンの空港・・」をカミカミの大ちゃんに

「行き先くらい、かむな!
 
 アルゼンチンの空港だろ?

 乗りな!ピンク」とタクワン。

「ピンクじゃないです!有岡大貴です!」と言う大ちゃんに

「タピオカバイキン?」とタクワン。「きみは、中学生の夏休みかい?」

「高校卒業しています!」

「ウソついたって、おばあちゃんにはわかるんだからね」

いきなりおばあちゃんキャラになるタクワン。

「お金はどうしたらいいですか?」

「お金はいらないから投げチューしてくれればいいよ!」

大ちゃん、投げチュー。

「やっぱ、若い男の投げチューが一番だね!」


タクワンの後は、ハードルを跳ぶわんちゃん達。

いつものように侑李くんはあけちゃんを抱っこ。


ジュニアが出て来て

HIP HOP JUMPのラップ。

JUMPが出て来て

山田が高木にチョップ、高木が山田のホッペをつつき

それぞれメンバー同士の絡みが楽しい


♪WAになっておどろう♪ ♪勇気100%♪


JUMPメン、アリーナに散って行き

涼介がスノプリの子を後ろからキューと抱きしめたり

あちこちでファンサしたりハイタッチしてたり

色んな光景が。


薮くんソロ。

「ギリシャは星空が綺麗だな。どれどれ。ハイ!(流れ星が流れる)

 もういっちょう。ハイ!」

♪かがやいた日々♪

最後に水の中に飛びこみ

胸をはだけてカッコよく決めたあとに

クシャッと、カワイイあの笑顔。

思わず笑っちゃいました


そして雄也くんのなわばしごフライングと

高・伊・光のダンスに続きます。




続きはまた。







サマリー2010 8/17一部レポ①
7度目のサマリー、行って来ました

今日も凄い炎天下

暑い暑い


やっとのことで会場に辿り着くと

入口の手前のコインロッカーに

先日もここで見かけた空中ブランコの外人さんがいて

図々しくも声かけさせて頂きました。

そして、何と

一緒に写真を撮らせて頂きました


写メをお願いして隣に立つと

私の腰に回した手に

ギュ~ッと力を入れてくださり

「キャ~このお手々が侑李くんのカラダを抱きしめてるんだ」と

萌え萌え~

あの素晴らしいパフォーマンスは

この力強い手の力で繰り広げられてるんですね。

感動~


20100817





前置きはさておき、

今日の涼介は

やはりペア太鼓での寝技はなく

大縄も雄也くんが回し


アクロの代わりに

背中からのセクシーなハダケを

惜しげもなく見せてくれました


そして、少しよろめいたけど

バック転もあり


綱渡りも、難なく成功

笑顔満面で

アンコールの最後は超~ノリノリのダンス


とても元気そうで

安心しました



詳しいレポは今夜書きます。












サマリー2010 8/7一部レポ③
続きです。


「みんな!NYに着いたぞ~!」


山田「~旅をして来て(噛む)NYに着きました」

涼介、この日2度めのカミカミ。


優馬を呼ぶ。

プレゾンの真っ最中。

14日から大阪公演。という話。


山田「その間に、来てくれちゃったってことですね!NYに」

大阪に来てと優馬に言われ

「チケットが取れれば行くよ!」と侑李くん。

山田「優馬が取ってくれれば!」

そして「ヘイセイジャンプとは違う、僕たちのパフォーマンスをお楽しみください!」

♪NYC♪

優馬・知念が「キスミーベイビー」のとこで

涼介のホッペを両側からつつき、カワイイ

サビの部分はソロダンス。

一人が踊ってる間、他の二人が見ています。

涼介、両手で人差し指を立てて踊っててカワイイ

最後は侑李くんが、どじょうすくい風?のコミカルなダンスを始めて

他の二人もつられる感じで踊り出す。

侑李くん、お顔がすっごく綺麗なのに

ひょうきんでとってもカワイイです


ジュニアコーナー。

B・Iが喧嘩するシーンでは

北斗が殴られ、倒れこむ姿がめちゃカワイイ~

母性本能がぁ~キュンキュン

健人は肩はだけて歌うし

この子たちってばオバサンキラーだわ


薮くん登場、いつものB・Iとの絡み。

薮「キミたちは一体何者なんだ!?」

健「俺の名前は、中島健人。

  一つ訊いていいか!?

  髪、染めました??」

薮くんチョット動揺。「心機一転!別に悪いことしたわけじゃない

健人の「この美女だらけのNYで縄張り争いしてる」のセリフの後、

薮くん、風磨に「お前、何キャラだ!?」

風磨いきなり「薮くんとかけまして!」と謎かけを始め

「東京スカイツリーと解きます。その心はしんせつです!」

薮「風磨、あとでおこづかいあげるね」

風磨のいつもの「う~っ!あっ!」という奇声に

薮くん「何かあるの?」

「聞かないで!」

ジュニアたちがはけた後、

JUMPのメンバーを呼ぶ薮くん。

第3バルコニーに光くん。「眺めが最高!屋上は観光客でいっぱい!」

謎かけは、エンパイアステートビルと階段で上るのと剣道の技をかけて

その心は「めんどう」。

最後に「ヒカッチです!」

「日に日にクオリティ高くなってるね」


薮「自由の女神の裕翔~!」

この日もいつものプチ情報。(自由の女神は火の部分だけ金で出来てる)

裕翔、歌い出します。「まいにち~ひとつ~」(???)

「豆柴、知らない?」

そして一句。

「女神さん!結婚したらおかみさん!」

薮「裕翔!史上最強にクールだ!」


そして第2バルコニーに侑李くん。

薮「セントラルパークの知念~!」

知「知念がセントラルパークにクル~!」

その後のネタはいつもと同じ。

知「薮ちゃん! 何か、可愛い色してるね!アタマ」

薮くん照れて「いいじゃないか!(笑)3年ぶりくらい(黒くしたのが)」

知「セントラルパーク、凄いよ! 年間2500万人!

  公園だよ! 公園に2500万人来るんだよ!

  じゃあミッドタウンの美容院に行って来る!

  ミッドタウンは、NYが本場なの!」

薮「知念も美容院に行って、金髪にして来て。

  チャイナタウンの伊野ちゃん!」

同じく第2バルコニーに伊野ちゃん。

伊「チャイナタウンは安くて美味しい食べ物があるんですよ~。

  ここに居るみんなとご飯食べてました!」

伊野ちゃん「中華で一番好きな料理は?」とお客さんに質問。

「餃子です」

伊「カリッカリの餃子とカリッカリの僕、どっちが好き?」

伊野ちゃんという答えに、「よっしゃ!!」

薮くん大ウケで「カリッカリのお前って、何だよ~!?」


次は第1バルコニーに涼介!

扉を開けて入って来る姿を凝視!カッコいい~

前と同じく通路側2列目のお客さんに

「ヘイセイジャンプの夢旅行は楽しいですか?」

「楽しいです」

「JUMPで誰が好きですか?」の質問に

涼介ウチワを持ってたその人、何と、

「みんな好きです」との答え

山「薮くん!みんな好きだって!初めての答えだ!」

薮「誰も喜ばないし、悲しまない!最高!やったね!」

山「いい感じに終わろうね!!」


大ちゃん、優馬と一緒に第1バルコニーに登場。

「ブロードウェイに来る途中、さかなくん呼んで来ちゃった!」

奇声を発する優馬。

「ブロードウェイと言ったらショー!ショーと言ったらプレゾン!」

優馬、すごい早口でプレゾンのCD発売を告知。

薮「1回も息つぎしてない!」

優「突撃インタビューします」

薮「優馬がインタビューするなんて、ないよ!」

「ヘイセイジャンプってどんな人?」

「みんな仲良しで~す」

「どこから来たの?」

「静岡です」

「あら~!静岡県からNY!遠かったでしょ?」


薮「NY、楽しいね。ベストとセブンで暴れようぜ!」

セブンとベストが交互に現れ

♪スリル♪と♪GET!!♪を歌います。


<メモ>

山田 アリーナS 右

アリーナ い、大、や

ち、Jの台の上 未来さがして

い、や、高 しげきてきであれ

光がいのに抱きつく

圭、り、ゆ アリーナ

アリーナの7人、ステージへ


涼介と大ちゃんの綱渡り。


大ちゃんが無事渡り切って、次は涼介の番というとき

はしごの下で足をケンケンしています。


綱渡りを始めたときは

左側から見てるので、涼介の後ろ姿しか見えません。

でも途中から後向きになるので

お顔が見えるようになります。

え?これって、もしかして

均等に顔を見せるためのファンサ?

もしもそうだとしたら、

どんだけファン思いなんだろう


途中、片足が離れてしまって

「キャ~!落ちそう!」と思わず叫び声が出ました。

このとき目に入った腕の筋肉がすごかった!

スジがいっぱい入って、凄く逞しい


見事成功、いつものセリフ。

山「有岡!良く渡れたな!足が震えてたぞ!ビルの谷間から落ちちまったかと思った!」

大「山田こそ、俺たちの街で恥かかずにすんで良かったな!」

山「いつからてめ~らの街になったんだ?そろそろ決着つけようぜ!」

山田、知念がいないことに気付き「おい、てめえら!知念をどこやった!?」

キャ~~カッコいい

極道かヤンキーの映画やってほしいわ


梯子を上る侑李くん。

普通の空中ブランコの後、目隠しで失敗。といういつものパターン。

外人さん3人のパフォーマンスを下で見て

再び上に上ります。

上で侑李くんを手招きする外人さん。

ハァ~と息をつく侑李くん。

「頑張れーー」の声援。

そして見事に成功

真剣なお顔が一転、笑顔になる瞬間

目がキラッキラに輝きます


一人でネットに落ちて地上に降りて来ると

いつものようにご挨拶。

そして、何と!

久々に、ターンを見せてくれました!

最初は5回、ゆっくりと回り

最後の5回はクルクルと勢いよく



セブンコンのあの日、

侑李くんのターンに魅せられ

ファンになった私。

あの日の感動が蘇ります


そしてターンの後に、バック転


涼介と光くんが出て来て挨拶。

涼介、途中また噛んでしまい「すみません」

この日、3度めのカミカミかな


♪サンキュー♪


そして全員のフライング。

ははは・・足しか見えません


ステージに戻り、薮くん挨拶。

「千秋楽までまだまだありますが、これからも温かい応援をお願いします」


そしてアンコールのあとは、♪インフィニティ♪


「みんな、まだ盛り上がれるか~!?またまた行くよ!」


♪勇気100%♪

このときアリーナにみんな出て来るけど

裕翔がステージの端のあたりでつまづいてた

山「上の方も見えてるよぉ~」

涼介、光くんと一緒に

激しくダンス


ジュニア、HIP HOP、B・I、慎太郎、優馬、NYCなどなど紹介。

裕翔、いつものように水を蹴ってます

最後に投げキッスしてくれたのは

大ちゃん?裕翔?だったかな。



二部は参加せず、ヲ友さんとランチして

夜は楽しいヲタ会へ。

(皆さんありがとうございます)


そして、翌々日、

参加したヲ友さん達に会いに出かけて

前日までとは様変わりしたことを聞きました。


あれから毎日、思いを巡らせていますが

とにかく元気でいてくれてることだけ聞くとホッとします。

本当に無理しないでね。

明日、やっと会いに行けます。











サマリー2010 8/7一部レポ②
続きです。

侑李くんのソロとフライングの後は

慎太郎とスノプリの歌。

大ちゃん登場、スノプリとの絡みの後、タクワンを呼びます。

大「何でタクワンなんだろう?呼んでみるね!」

慎太郎と一緒にタクワンに乗る大ちゃん。

大「こら!アクビしてないで!」

アルゼンチン空港に行ってくださいという大ちゃんに

タ「いいよ~!乗りなよ黒とピンク!」

名前を告げると「慎太郎? ありお・・か、だい・・き~?」とタクワンくん。

勝手に動くタクワンに、大ちゃん「ハンドル握ってないですけど?」

タ「よっかかってれば、動くんだ!」

大「お金はどうすればいいですか?」

タ「2人が投げキッスしてくれればいいよ!」

大・慎「わかりました!」と投げキッス。


ステージにハードルが立てられ

次々跳ぶわんちゃん達。

龍ちゃんのこうめはハードルの下をくぐり

侑李くんはあけちゃんを抱っこしながら

倒したハードルに足が引っかかってた


ジュニアがわらわらと登場。

大「JUMPのみんなまだ来てないかな?

  タクワンで追い越しちゃったかな?」


樹のラップ。


「間もなくトルコ・イスタンブール行きのJCB2010がサマリーゲートを出発します」のアナウンスで

JUMPたちステージに登場。

圭人、ステージにつまずきよろける

龍太郎、メガネをかけてフラフラ歩き。

♪WAになっておどろう♪ で全員ダンス。

大「慎太郎も一緒に歌って踊ろうか~!」


JUMPたち、アリーナ通路に降りて行き

あちこちでファンサ。

涼介は最初、SとUの間の通路に行き

次にUとMの間に行き

Jの前を通りすぎるとき、雄也くんとすれ違って抱き合って

次に裕翔とすれ違いざまにタッチ

涼介はそのままアリーナ右側まで歩いて行き

台の上のスノプリのところへ。

と、ず~っと涼介を目で追ってたら

キャ~!侑李くんが近くに来るのを忘れてた

真正面のアリーナ通路の台に立って

バルコニーに向かってファンサしてくれるハズ・・が見逃した


薮くんクレーンに乗って登場。

♪かがやいた日々♪

いつもの水浴び。そしてハダケ。


雄也くん、縄梯子でフライング。

伊野ちゃん、光と一緒にダンスした後で

いつもの「当たんねぇよ・・」のセリフが出ると思いきや

何か発音違ってて

「当たんねぇなー」って感じだったかな?

最後に健人が撃たれ、

♪真紅♪

もう~めっちゃくちゃカッコいい

みんな真剣な顔つきなんだけど

最後のあたり、雄也くんと龍太郎が

見つめ合って笑ってる

フリの失敗でもしたのかな



続きはまた・・。


サマリー2010 8/7一部レポ①
6度めのサマリー。

ようやく落ち着いて見られるようになって来た!(気がする)


3D映像が終わると

B・Iの4人が大きな風船を持って

アリーナの通路からステージへ。


それぞれの手から離れた風船は、天井へ上って行き

B・Iがバーンと撃つと、中から綺麗なキラキラ片が

花吹雪のようにアリーナに舞い降ります。


健人と風磨の挨拶の後、JUMP登場!

慎太郎と優馬を紹介。

山田・知念含めた4人が円形ステージ一番上へ。


フライングの準備中、

薮・光・圭人の3人がステージ前でギターを披露。

娘がここで

「薮くん、髪が黒くなったね!」

言われてみると、黒いし、少し短くなってる

前日は休演日だから

美容院に行って来たのかな

(しかしなぜ黒?ドラマに出る?)


フライングの後は裕翔の和太鼓。

そしてペア太鼓。


この日も4日2部と同じく左側の席だったから

涼介が薮くんとジ~ッと見つめ合って

ニッコリ笑うお顔を拝見出来ました!

それはもう、この世のものと思えぬほど美しく

神々しいお顔なんですよ~

薮くんもきっと「山田、綺麗だな~」ってウットリしてるハズ♪

今度、薮くんのクシャクシャ笑顔(多分)も

反対側から見てみたい


殺陣~ドラゴンのシーン。


このとき、ついついドラゴンに目が行ってしまうけど

ステージ上でメンバーの殺陣のシーンは続いてます。

「大変だ!こっちは無理だ!」「届かない!」とか

あちこちで色んな言葉が飛び交ってます

「有岡!これで終わりだ!」とクレーンの上で侑李くん。


♪Time♪ 

何度見てもカッコいい~

限りなく~のとこで裕翔がいつものムーンウォーク。


♪DREAMER♪

うぅ感動~

一緒に歌うと

いつも涙で声が詰まってしまう



大ちゃん、ラッパ吹き吹き登場。

「彼女を連れて行くことにしました!」

ここで登場するハズのさつきちゃん、

階段のとこでつまずいたみたいで

なかなか上がって来れません

そろそろ疲れが出て来たのかな


そしていつものコショコショ話。この日もくいだおれ太郎ネタ。

「みんな、おいで~!」の声でJUMPとわんちゃんたちの登場。

侑李くんのチョコチョコ歩きがカワイイ~


それぞれの芸を披露。

雄也くんのゆうひちゃん。「バ~ン!」で倒れ見事成功。

龍ちゃんのこうめちゃんも「きをつけ!」成功。

涼介のかえでちゃんは「3+2!」で5回吠えて成功。

裕翔のぼたんちゃんもほふく前進成功。

「どんな低いとこでも入っちゃうぼたんちゃんで~す!」


しかし、伊野ちゃんのスミレちゃん

「スミ!立って!立って!」と必死で叫ぶ伊野ちゃんのもとに

四本足でトコトコ歩いて到着。

「ごめんね!俺がスミとか言っちゃったもんね!スミレだもんな!」

スミレちゃんに謝る優しい~伊野ちゃん


薮くんとあやちゃんも、いつものチュ

「サマリーが終わったら結婚します!」のセリフの後に

「ホントにアツアツなんです!」と薮くん。

侑李くんとあけちゃんも、いつもの絶妙なコンビネーション。

「知念に似てターンが綺麗だね!」「ワンダフルですね!」と大ちゃん。

圭人のラスクちゃんもターン成功。

光くんのいえやすちゃん。光のアンヨにしがみつきます。

「甘えん坊でしがみついちゃうんです~」

「はい~離れたくないよ~!」「ヒカルくん、待ってよ~!」といえやすくんの声を光くん。

「スーパーでダダこねてる子供みたい!」「そうなんですよ!」


知・薮・伊。わんちゃんとペアの縄跳び。

そして大縄飛び。涼介が必死で回す反対側で雄也くん涼しい顔。

終わると大喜びで涼介に駆け寄るわんちゃんたち。

大「みんな、高木のとこも行ってあげて!」

「行かなくていいんだよ~」と誰かの声。


光・龍・圭とスミレちゃんの大縄跳び。

薮くんと伊野ちゃん、手を取り合ってダンスしてる~


大縄が終わると、涼介が

雄也くんに駆け寄って抱きついた

「寂しそうにしてたからさ!」


そして、ぼたんちゃんの玉乗り。



大ちゃんの「皆さん定位置についてください~」の声で

それぞれ行く国のたすきをかけるJUMPたち。

わんちゃんが、前のわんちゃんの肩に手をかけ立って歩きます。

「次の国へ、レッツラゴー!」

「僕はスペインへ行きます!」の一言、涼介カミカミ。

「アル~~~ゼンチンに行きます!」と巻き舌の侑李くん。

裕翔は「日本に行って来ちゃいました!楽しかった!」

伊野ちゃんは「チャイナにイッチャイナ~!」


光くんのソロダンスと

裕翔・侑李くんと3人でのジャグリング。

JUMPバンドのユアシード。(圭人が髪を結んでます)

仮面をかぶった涼介登場。

「涼介~!」の声援に

指を口にあて「し~っ!」

そしてその指で投げキッス!

キャ~


ダンス。そしてバック転。

♪アジアの夜♪を歌いながら

布を使ってアクロバット。


そして侑李くんの♪ラブパレード♪へ。




一旦送信。









サマリー休演日
今日はサマリー休演日。


私も今日から5日間、

お盆休みでお家に居ます。


今日は月刊songs見て

Hanakoの「年上の女性は好きですか?」の質問を

ちょっとワクワクしながら読んで

(年上すぎだって

少クラで

すまいるそんぐに萌え萌えして

涼介のヘン顔や

寝言トークにめちゃくちゃ笑って



今日もとっても幸せでした



JUMPのみんなは1日休んで

疲れを癒すことが出来たかな。


それともロケやらスタジオ収録やらで

やっぱり忙しかったのかな。


涼介・・頑張りすぎないで

ハダケも見たいから無理しないでね(笑)



明日からまたサマリー。

ケガしないように気をつけて。。。





サマリー2010 8/4二部レポ②
続きです。

光の謎かけ。

エンパイアステートビルの屋上とかけて、新品のドル札と解きます!

 その心は、降りたくない(折りたくない)!」


薮「さすがヒカッチ!ありがとう~!」



裕翔が同じく第3バルコニーに登場。

プチ情報。

自由の女神は全部、銅で出来てるけど

火の部分だけ純金。という

いつものネタ。


「意外と庶民派なんだね!」


ここで裕翔のいつもの一句。

「自由の女神。僕の周りに女神たち!」


薮「俺の周りにも女神がいっぱいいます!」


第2バルコニーに侑李くん登場。

「知念がセントラルパークにクル~!」

いつもの「嵐の曲はトゥルース!」などのネタ。

「NYでも知念ワールド炸裂!」

知「今日はちい散歩です!パクってます!

  セントラルパークは年間2500万人の人が来るんです」

薮「ちいさん、この後、ご予定は?」

知「次、ミッドタウンに行きます。

  東京じゃなくて、NY、本場の方です!」

次は同じく第2バルコニーの伊野ちゃん。

薮「チャイナタウンの伊野ちゃ~~ん!」

伊「安くて美味しい食べ物がいっぱい!薮くんどうですか?

  ここに居るみんなとチャイナ料理食べてました」

客席にインタビュー。

伊「好きな料理は何ですか?」

客「エビチリです」

伊「エビチリだそうです!

  プリップリのエビチリと、プリップリの僕、

  どっちが好きですか?」


エビチリという答え。

伊「エビチリだそうです!

  薮ちゃんに気持ち悪いと言われても、い~のオッケイ!」

伊野ちゃんが去った後も薮くんひとりで大爆笑。「“プリップリの俺”って何だよ~!?」

薮「5番街の山田~!」


第1バルコニーに涼介登場

なんと~柵を挟んで隣の通路!!

至近距離です!!


涼介、前から二列目の女の子にインタビュー。

「ヘイセイジャンプでは誰が好きですか?」

「薮くんです」

涼介、薮くんに「キミだってさ!! 僕じゃなかった!!」


かっ、かっ、カワイイ~~

カワイすぎるっっ


山田「これからもヘイセイジャンプの夢旅行について来てくれるかな!?」

会場「いいとも~~!!!」

山田「ここ、いいともじゃないけどねっ!!」


オチャメな笑顔を振りまいて涼介退場。

はぁはぁ

めっちゃカワイイよーーーー


第1バルコニーに大ちゃんと優馬が登場。

大ちゃん「さかなくん(優馬のこと)に会っちゃってさ~!」

優馬、さかなくんソックリの奇声を発します

「ブロードウェイと言ったら、ショー。ショーと言ったらサマリー。

 そしてプレゾン!」

優馬がプレゾンのサウンドトラック発売を告知。

大ちゃん、優馬に「もう中学生さんも、歌われるんですね?」

優馬「もう中学生~~!←真似(?)やったことないです

大ちゃん、お客さんにインタビュー。

「どんなショーを観て来たのかインタビューします。

 優馬、選んでいいよ!」

「今日はここにどんなショーを観に来たんですか?」

「サマリーです」

「どんな舞台ですか?」

「かっこいい舞台です」

「どんな人が出てるんですか?」

「大ちゃんです」

「ひとり!!!!??????」

「今日は、どこから来ましたか?」

「埼玉県です」

「さいたまけん・・さいたま・・」

「落ち着いて!!」

「何で来たんですか?・・・車!? お疲れさまです!」


薮くん「俺も歌いたくなって来た!」とスリルを歌い始めます。

ベストとセブンの「スリル」「GET!!」競演。

ここからメモ通り。

 大、い、や アリーナ

 ちねん アリーナ

 圭人 アリーナ

 い、や、高 アリーナ

 やぶ すわる 台の上

 光、いのおにかけより抱きつく

 アリーナ 圭、りゅう、ゆうと

 
 圭人、片手バック転

 い、光、高、や、ゆ、圭、り


綱渡り。

大ちゃん、成功!

涼介、始める前に

フ~!と大きく息をつく。


すっかり恒例となった

中央付近での後ろ向きへの転換も板について

無事、成功!


「おい、有岡!よかったな!たまたま渡れて。
 
 セブン! ベストなんかに負けんじゃねぇぞ!」

「そろそろ決着つけようぜ。かかって来いよ!」

そしていつもの決めゼリフ。

「おい、てめ~ら!! 知念をどこやった!?」

カッコいい~


侑李くんの空中ブランコ。

いつも通りにソツなくこなします。

外人さんのパフォーマンスは2度め失敗。

侑李くんは全く危なげなく、成功!


光と涼介の挨拶。

サンキューのイントロが流れ

薮くん「え~(声枯れてます)デビューして3年・・」と挨拶。


ステージで歌った後、

薮・大・伊はRブロの右側、他ベスト2人はAの右側を通り

セブン3人はUブロの左側、侑李くん含む2人はMの左側を通ってアリーナ後方へ。

フライングして逆位置に戻って来た後は、

Jブロ両側通路を二手に分かれてステージに戻ります(多分)


薮「本日は(声枯れてます)どうもありがとうございました。

  これからも温かい応援をお願いします」


メインステージにはけるJUMPたち。


アンコール。


「もっともっと盛り上がれるか~!?」


薮くん、ノリノリで「フ~ゥ、フ~ゥ、フ~ゥ♪」

薮&高木のじゃれ合い

山田&裕翔 ステージで大はしゃぎ

知念 S 右 ボール投げ (文面どおり)

♪勇気100%♪

スノプリ水着

またまた薮&高木が大はしゃぎ

山田・大ちゃん仲良くおしゃべり

そしてジュニアの紹介

「ちびっこジャニーズジュニア!」「HIP HOP JUMP!」

「安井!京本!アンダーソン!」などなど。

この合間に圭人&高木、遊んでます

「B・Iシャドー!」

山田&高木もおしゃべり。

「中島健人!」で裕翔が健人を指さし。

「中山優馬~!」と紹介されると

山田・知念も一緒に一番高いステージに上がり

「僕たち、N・Y・C~!」

「優馬、ありがとう!」

薮「最後に声を出して、会場が一つになりましょう!」

「俺たちがぁ~ ヘイ・セイ・ジャ~ンプ!!」

裕翔、水に入って楽しそう!!

なんと!!

涼介も水の中に突入!!

会場、キャ~~~!!

涼介の髪が、水に濡れて

オデコ丸出し!!

しかもリーゼントみたいに前髪が立ってる!!

衣装はびしょぬれ!!

涼介、これ以上ないというくらいの

満面の笑顔でピース!!



そしてステージ下に消えて行きました・・。








サマリー2010 8/4二部レポ①
5度めのサマリー。

一部に続いて二部に参加


流れは多分、同じだったと思うので

ツボレポのみします。


オープニング。

ジュニアがメインステージに、わらわら登場。

・・ちっちゃい子、転んだ


健人と風磨の挨拶。

JUMP登場。


光の髪型が!

ポンパじゃなくなってる


慎太郎と優馬の紹介。

薮くん挨拶。 裕翔の和太鼓。


ペア太鼓で涼介、薮くんと向かい合い

じ~っと見つめ合い

そして、笑顔。(超~激カワ!!!!!)


殺陣のシーン。

クレーンで高木VS龍太郎。

ドラゴンVS大ちゃん。

山田VS大ちゃん。

知念、クレーンの上で。「これで終わりだ!!!」

♪Time♪ ~ ♪DREAMER♪

アリーナの台の上にメンバー。

S 薮 U 裕 M 高 J 知 A 光 R 山 Y

大ちゃん、ラッパを吹いてステージ登場。

「僕も早速・・(噛む)」(笑)「彼女を連れて行くことに決めました!」

さつきちゃんとコショコショ。

;">「違うよ!くいだおれ太郎じゃないよ、僕は!」(帽子の柄が似てます
メンバーとわんちゃん達登場。

大「わんちゃんとメンバーの顔、少し似てませんか?」

 「知念なんて、ちっちゃいとこソックリだしな!」

知「顔じゃね~よ!」 ←侑李くんの言葉使いにちょっとビックリした私

この日は雄也くんのゆうひちゃんも「バ~ン!」で倒れて成功。

大「迫真の演技でしたね~!」

涼介のかえでちゃん。

「なんと、足し算が出来るんです。少しの間、お静かにお願いします」

かえでちゃん、なかなかオスワリしなかったけど

少し大きい文字2+2は出来て、ちゃんと4回吠えました

伊野ちゃんのすみれちゃんも

立って歩くまでにちょっと時間がかかったみたいで

大ちゃんに、「すみれちゃんは伊野ちゃんに似てのんびり屋ですね!」と言われてた

あやちゃんはいつものように薮くんにチュ!

「サマリーが終わったら、僕たち結婚します・・」

いつもより厳かな言い方の薮くん。

侑李くんとあけちゃん。

「あけちゃん!立って~!おいで!回って、まだだよまだだよ、ハイッ!」

あけちゃん、侑李くんのおひざに。

大「まさにワンダフルですね!」

知・薮・伊の縄跳び成功。

大縄、スタート。「まかせて!」と手を上げる雄也くん、弾けててカワイイ~

いつものように涼介の前に集まったわんちゃん達。

見事成功。

雄也くん「ボク、何もしてませ~ん」的アクション
わんちゃん達がエサをもらいに走り出すと

雄也くん「おいで~」と手を広げるけど1匹も来なくて

大ちゃん高木のとこには来ないんだね~

次に、光・龍・圭・すみれちゃんが跳び終わると

涼介が「ウハハ~~!」と叫んで雄也くんに走り寄り、

抱きついたぁ

「だって、$%&%$なんだもん」って言ってた気がする

涼介エライ

ぼたんちゃんの玉乗りが終わり

次の国へ行く準備。

誰かがさつきちゃんの衣装、大ちゃんと一緒なんでしょ?春日みたい!」(ピンクのベスト?)
侑李くんはこの回も「アル~~~~ゼンチン!」と巻き舌。

裕「日本行って来た!楽しかった!」


光くん登場。ジャグリング。

アリーナRとYの間の通路、良く目をこらして見てると

暗闇の中、侑李くんが走り抜けてステージへ。

反対側では裕翔。

3人でボールのリレーをしながら

3つのボールを使ってジャグリング。


JUMPバンドでユアシード。

圭人、髪の毛結んでる
圭人の二の腕、人気急上昇中


涼介、仮面かぶって登場。 ♪アジアの夜♪ 布アクロ。

侑李くんバルーンから登場。片手バック転

歌のあと、アリーナ席にハイタッチして後方へ行きフライング。

慎太郎とスノプリの歌。

大ちゃん登場。慎太郎に「龍太郎はお母さんの言うこと聞いてるの?」

慎「たまに・・」

大「じゃあ反抗してるんだね!」

スノプリに身長小さいと言われ「あっ、そっか!って、オイ!!」

「慎太郎、そんなに笑ってると龍に言いつけるよ!」


スノプリの「ワタクシはタクシー」ネタに

大ちゃん「スノプリだけに寒いね!」

スノプリ「キミにはダジャレの良さがわからないんだよ!」(←流暢に言えました)

大ちゃん「すみません!」


タクワンと大ちゃんのやりとり。

大「すみません!アルゼンチンの空港まで・・」

タ「いいよ~!」(食い気味に)

大「早いな!!」「僕、急いでるんですよ!」

タ「大丈夫だよ!黒とピンク!」

大「このタクシー、ハンドルがないんですけど・・最先端のタクシーですか!」

あっという間にアルゼンチン空港。

大「お金はどうすればいいですか?」

タ「二人が息を合わせて“オッパッピー!”とやってくれたらいいよ!」

大・慎「オッパッピー!」

タ「まいど~!


わんちゃん達が現れて、ハードル跳び。

龍太郎のわんちゃんはハードルの下をくぐり

裕翔と知念は抱っこして。


ジュニアがステージへわらわらと。

樹のラップ。

薮くん「サマリー2010ゲートから出発します」

圭人は地図、龍太郎はメガネ、伊野ちゃんはケータイ持って登場。

他メンも次々登場。

♪勇気100%♪ 

JUMPの皆、アリーナへ。

涼介はアリーナ左→右へ移動。

侑李くんはU?M?あたりでハイタッチ。

こっちの方(多分私の隣にいる娘か私の前に座っていた子)見て指差し。

アリーナの雄也くん、台の上にいるスノプリの肩を抱いてます。

薮くんソロ。

最後に水を浴びて

またまた胸はだけ


雄也くんなわばしごフライング。

光・伊野とともにダンス。

いつもの捨てゼリフ「当たんねぇよ」

健人が撃たれる。

 ♪真紅♪

曲が終わって。

「NY!NYだ~!」

山・知「今日はあの人が来てるので呼んでみましょうか。優馬~!」

大阪のプレゾンが14日から。

山「その合間にこのサマリーに遊びに来てくれたわけだ。ありがとうございます!」


3人が揃うことは滅多にないから歌いましょうか?の後に

笑って 山田 おめ~ とメモあり。意味不明。

♪NYC♪

サビの部分は一人ずつのソロダンス。あとの二人はじっと見てます。

涼介、優馬に飛び付きチューする真似!

最後の盛り上がりで3人、

ロック風?どじょうすくい風?にダンス


ジュニアコーナー。


薮「NYは楽しいな~。普通に街で工事してる。頭の上にロープが通るかもしれないから気をつけてくださいね」

アリーナにいるB・Iに「キミたち、何者?」

健「俺の名前は中島健人。この美女だらけのNYでなわばり争いをしてる」

薮「NY!!男のロマンだ!!」

風「アメリカとかけましてホコリだらけの部屋と解きます。どちらも星条旗(清浄機)が必要です」

会場、お~~~っ!

風「争いはやめようよ、兄さん!!」

薮「しゃくっちゃった??」「宿題はやらなくていいの?」

メモに「薮くん、今度&%$%に連れてって」とあるけど誰が何を言ったか不明。

B・I、ジュニア、いなくなる。

薮「何だよ~友達になれると思ったのに!エンパイアステートの光~!」



ツボだけのつもりが

また長くなりそうなので続きは明日・・。

  



サマリー2010 8/4一部レポ④
続きです。


ベストとセブン、交互にスリルとGET!!を歌って競い合い。

知念、第一

光、第二

裕翔 第三

高木 第一

山田 アリーナ

などなど、交互に現れます!


このとき、伊野ちゃんがすぐ横の通路の台の上に立ち

アリーナ席で抱っこされてる赤ちゃんを見てニッコリ。


瞬間移動(?)するみたいに

伊野ちゃん今度は隣のアリーナ通路に立ってて

光が来て、抱きついた


雄也くんはすぐそばの台の上で靴ひも結んでた


そして全員ステージの上に上がり・・


涼介と大ちゃんの綱渡り。


バルコニーから見ると、綱が低く感じるけど

アリーナから見上げると凄く高くて

二人の背の倍くらいに見えました


大ちゃん、成功!


涼介は、1日の2部からは

真中あたりで後ろ向きに渡るようになったと話には聞いていたけど

この日初めて拝見しました!

中央付近でジュニアに棒を押さえてもらい

ホント~に器用に、クルッと後向きになりました

涼介の場合はむしろ、

後ろ向きの方が安定してるみたい

(バックがお得意なのでせうか


このときメモには「ありがとう~!」

涼介が言ったのかな


山「&%$%&!」(メモしそこないました)

大「山田こそ、良く落ちねぇで渡れたな!」

山「なめんじゃねぇぞ!

  セブン! ベストなんかに負けんじゃねぇぞ!」

山田と大ちゃん、つかみ合いの喧嘩。

山田、伊野尾に蹴りの一撃。

そして、山田のこの一言

「おい!!てめえら!!

 知念、どこやった!!」

カ・・・カッコいい~

表情が、スバラシイの~表情が・・・迫真の演技


大「知念なら、今頃ビルの屋上で、1人ガタガタ震えてるよ!!」


侑李くんは梯子の下に立っていて

お目々がキラキラしています

緊張でウルウルしてるのか・・


ボディにピッタリの白い衣装(超スリムでカワイイ)に黒い靴。

いつものように上る途中、手を離して落ちそうに。

演出とわかっていてもドッキドキ。


招き入れるようにてっぺんで侑李くんを引き上げ

ブランコを引き寄せて侑李くんを後ろ抱きにする外人さん。


最初のパフォーマンス。空中ブランコをつかんで宙に舞い

戻って来るときに中央でくるっと向きを変えて

右から飛んで来たブランコに移ります。

簡単そうにこなしちゃうとこが・・凄い


2番目のパフォーマンスは目隠しをして。

このときの表情が何ともいえずカワイイの

置いてかれた子犬のようなお目々をしてて

母性本能キュンキュンしちゃいます。

でも、あどけないお目々と裏腹に

頬が凄く精悍で男っぽさも滲み出ています


2回目は演出でネットの上に落下。


外人さんたちのパフォーマンスは失敗なく終わり

再び梯子を上り始める侑李くん。

あどけないお顔でブランコをニギニギした後、真剣な顔つきに。

緊張で口の中が渇くのか、しきりと唇を動かします。

外人さんの合い図で飛び込み、空中へ。

反対側から来た外人さんに足をつかまれ

戻って来るとき髪がなびいて

一瞬おでこがまる見えになり、綺麗なお顔が見えてズッキュン

見事着地して満面の笑顔になる瞬間が超カワイイ

外人さんが次々と下に降りるのを見届けて

侑李くんも自分でブランコを上手に掴み、宙に舞って落下。

このときネットの上を歩く姿がコミカルでいつも笑ってしまいます

ステージに降り、右と中央と左に立ってご挨拶。

最後にダンス、バック転して終了



入れ代わりに、山田・光が登場して最後の挨拶。

サンキューのイントロで薮くん登場。


サンキューを歌いながら

円形ステージで一人一人の立ってる場所が順にせり上がります。

このとき雄也くん、すっごく髪が乱れてた


薮くん、大ちゃん、伊野ちゃんが

すぐ横の通路を通ってアリーナ後方へ。

薮くん、ニッコニコしながら歩いて可愛い

バルコニーに沿ってフライング。

涼介は髪を後ろで結んでます


フライングが終わると

セブンとベストに分かれて

アリーナ中央ブロックの左右の通路を通ってステージへ。

侑李くん、通路側の客席とハイタッチ


「本日はどうもありがとうございました~これからも温かい応援をお願いします!」

メイン中央にはけるJUMPたち。


アンコールの拍手が始まってすぐに

INFINITYのイントロが流れ

「もういっちょう行こう~!」とJUMP再登場


すぐそばの通路の台の上に、薮くんが立ち

サインボールを投げようとしたとき

さっき伊野ちゃんが見つめてた赤ちゃんのホッペを

お手々でプニプニ

でもボールは渡してなかった

侑李くんはどこの場所だか忘れたけどウチワ見て「バ~ン!」してました。


♪勇気100%♪

今度は龍太郎がすぐ目の前の台の上

右のホッペに大きなニキビが・・・お年頃~

雄也くんが第2バルコニー目がけて投げたボール、

第2のお客さんが受け取りそこない、アリーナ後ろの席の人の膝の上へ。

スノプリ、水着で登場。

ステージ上に上がった薮くん伊野尾くん、

肩はだけ合い、笑ってお互い見せ合ってる

最後、びしゃーっと水が飛んで来て

持ってたウチワがびっしょびしょ


ジュニア、HIP HOP JUMP、安井・増田・京本・アンダーソン・高田、

B・I、慎太郎、優馬を紹介。

優馬と山田・知念が並んで「僕たち、NYC!」


そして最後はいつもの「俺たちが~ヘイセイジャンプ!!」


裕翔、超~テンション高くて

噴水の水を客席に向かって蹴ってます

地下にはけるとき、龍太郎がすごい大口開けて

爆笑してるのが見えました


楽しそうなJUMPを見てると

私たちも、超~嬉しくなります~








サマリー2010 8/4一部レポ③
アリーナの通路をジュニアたちがわらわらと走り抜けて行き

HIP HOP JUMPのラップ。

JUMPがステージに登場。

ふと横を見ると、

またアリーナ通路に台が設置されてます。

今度は誰がここに立つのか、

ドッキドキ。


♪WAになっておどろう♪


涼介はパスポートを手に歩き

裕翔はヘッドホンをしてジュニアに胸を突かれたり

龍太郎はメガネをかけてたり

それぞれのスタイルでステージの上でダンス。


♪勇気100%♪


スノプリの子が、すぐ横の台の上に立ちました

羽場くん?かな?めっちゃカワイイ

そこに光くんがやって来て

一生懸命踊るスノプリに、ちょっかいかけて可哀相~(笑)

涼介もやって来て

一緒に台の上に立ち、

なんと後ろからその子をギューーッと抱きしめた

可愛いスノプリを抱きしめる可愛い涼介が

いつもよりず~っと逞しく見えて

萌え萌え

目の前でこんな光景たまんない~


あれ?警備員姿の薮くんのコーナーがなくなってる

薮ファンの娘はガッカリ


次は、薮くんがクレーンに乗って登場。

クレーンの上から星を投げる薮くん。

「はい!もういっちょう!」がカワイイよね~と娘。

薮くん、曲の最後の水浴びで

何と胸はだけ

あれは筋肉あばら骨

薮ファンの娘も「キャ~」というより

突然のことで大ウケでした


高木のなわばしごフライング~ジュニアマシンガン~

高・伊・光のダンス。

高木「当たんねえよ!」のセリフ。

最後に健人に銃を撃ち込み、健人倒れる。


♪真紅♪

言葉はないです。とにかくカッコいい


「ニューヨーク!!」と叫んで8人がはけ、

山田知念が残ります。

山田「ここ、NYに辿り着きました!」

知念「NYはNYCの本拠地ということで、あの方が来ています!」

優馬登場。

山「よっ!

  優馬はいま、プレゾンをやってるんですよね?」

優「8月1日で東京公演が終わり、大阪公演が14日から始まります」

見に来てよ、という優馬に

「新幹線のグリーンを取ってくれたら行きます」と侑李くん。

山「3人揃うことってなかなかないですし(歌に)行っちゃいます?」


♪NYC♪

優馬は背中に「NYC」と刺繍された白い衣装。

「キスミーベイビー♪」で優馬と知念で真中の山田をキューー


知「NYで観光だ~!」


ジュニアコーナー。

高地くんと北斗の喧嘩のシーンで

北斗がバック転するのがカワイイ


B・Iがアリーナの台の上に立ち

薮くんが登場。

ステージ上では次の綱渡りや空中ブランコの設置作業。


健人「俺の名前は中島健人で~す!」

美女だらけのNYで縄張り争いをしてると言うと

薮くん「NY!それは男のロマンだ!」

風磨、いつもの「東京スカイツリー」ネタの謎かけの後、

「争いはやめようよ兄さん~~あうぅ!」と叫ぶと

薮くん「あうって何だ?食らったのか?何か」

「こんなとこで喧嘩してないで夏休みの宿題やらなくていいのか?」に

ジュニアたち一斉に帰り始め、

薮「帰っちゃうの?JUMPのメンバー呼んでみようか。エンパイアステートビルの光~!」


光くん、第3バルコニーに現れ

「エンパイアステートビルは102階もあるんだよ!視界がいいよ~!」

そしていつもの謎かけを。

「エンパイアステートビルの屋上とかけて、みんなと居る時間と解きます!

 その心は、眺め(長め)がいい!」

会場、キャ~

光「ひかっちで~す!うぅ~ハズカシイ!またね!」


薮「自由の女神の裕翔~!」

同じく第3バルコニーに裕翔。

裕「眺めがいいですよ~お客さん、綺麗な人がいっぱい。

  豆知識が一つ。自由の女神は火の部分が純金で出来てるらしいんですよ」

薮「どこでそんな情報を得たんですか?」

裕「ウィキペディア!」

ここで一句。「自由の女神!僕の綺麗な女神たち!」

薮「裕翔!俺のまわりにも女神がいっぱいいるぜ!負けてねぇな!」


次は第2バルコニーに、セントラルパークの侑李くん。

知「知念がセントラルパークにクル~!

  好きな野球選手はクル~!

  好きな嵐の曲はトゥルース!

  セントラルパークは年間2500万人の人が来るんですよ。

  この後、ミッドタウンに行きます」

薮「六本木の?」

知「NYにもミッドタウンがあるんです!」



薮「チャイナタウンの伊野ちゃ~ん!」

今、チャイナタウンでご飯を食べていたという伊野ちゃん。

お客さんにインタビュー。「中華料理で一番好きなものは?」

客「酢豚です」

伊「まるまる太った酢豚と僕、どっちが好きですか?」

客「伊野尾くん」

伊「俺だって!酢豚に勝った! い~のオッケー!」


薮「次は、5番街の山田!」

涼介、お客さんにインタビュー。「ヘイセイジャンプの夢旅行は楽しいですか?」

お客さんが「楽しいです」と答えると

涼介「薮くん!いま、よそ見してたでしょ!」と薮くんにツッコミ。

薮くん、何て言ったか覚えてないけど色々言い訳してました。

涼介「ヘイセイジャンプで誰が好きですか?」

客「知念くん」

涼介、薮くんに「聞いた??知念くんだって。エ~~ン!」と泣き真似。カワイイ~~

薮「山田!!がんばろうぜ!!」

涼「ガンバレッツゴー!!」



薮「次はブロードウェイの大ちゃん!」

第1バルコニーに大ちゃんと優馬。

大「ここに来る途中に優馬と会っちゃって・・」

優馬、プレゾンのサウンドトラックが8月発売になると宣伝。

薮「CD、ちょうだい!」

大「俺も聴きたい!」

優馬が客席にインタビュー。

「今日誕生日って書いてくれてる人がいる!」「おめでとう~!」

「今日はどちらから?」

「東京からです。電車で来ました」

「お疲れさまです!」


薮「ブロードウェイのショーを見てたら、俺も歌いたくなって来た!」

スリルを歌い出す薮くん。



長くなったので続きはまた。




サマリー2010 8/4一部レポ②
アメリカの国旗の模様の帽子をかぶった大ちゃんが

首からぶら下げたラッパを吹きながら登場。


旅のパートナーのさつきちゃんを呼んで

いつものようにコショコショ話。

「違うよ!くいだおれ人形じゃないよ!」


みんなおいで~!とJUMPやわんちゃん達を呼び

いつものように、それぞれ連れてるわんちゃんが

メンバーに似てると言ってます。

「裕翔は耳がそっくりなんだな」


雄也くんのわんちゃん、

「バ~ン!」と撃つ真似すると倒れて成功。

大「迫真の演技でしたね!」


涼介のかえでちゃん。

「ちょっとの間、静かにしててくださいね。2+2は?」

ワンワンワンワン!と4回吠えて大成功。


他のわんちゃんたちもみんな成功。


わんちゃんたちが芸を披露している間、

侑李くんは隣にいる薮くんと仲良くおしゃべりしていたり

大ちゃんの方を見てニコニコしたり。

リラックスムードで楽しそう


光くんの足にしがみついて離れないいえやすくん。

「種もしかけもございません!」

最後にピョンと光に飛びつく。


知・薮・伊と、わんちゃんの縄跳びも成功。


大縄は、いつものように

涼介が必死に回し

雄也くんは左手でただ持っているだけ。

呑気に右手を開いて「ボク、何もしてません~」風のアクションに

会場大ウケ。


ぼたんちゃんの玉乗りが終わり

大ちゃんが「もう準備運動の方は大丈夫でしょうか!?」と言うと

雄也くん「大丈夫で~す!!」と子供みたいに

弾けまくって答えてカワイイ



そしてそれぞれの国のたすきをかけて、

いざ出発の行進。


侑李くんはこの日も「アル~~~~ゼンチン!」と巻き舌で。

圭人「イタリアにレッツゴー!」

薮「僕はギリシャに行きたいと思います」


光が登場、ダンス&ジャグリング。

この時、すぐ横の通路をす~っと走り抜けてステージに上がったのは侑李くん

同じように、反対側のアリーナ通路からは裕翔。

3人でジャグリングのリレー。


最後に光くん、ジャグリングで使ったボールを

アリーナに投げてあげてます。


後藤くんのバイオリンと

JUMPバンドで「ユアシード」演奏。

ステージからは激しい水しぶき。

アリーナ通路横には、お掃除隊のスタッフさんが控えてます。


円形ステージでバンド演奏している中央のステージがせり上がり

仮面をかぶった涼介が登場。

仮面を外してバック転した後

♪アジアの夜♪を歌いながら

ハンモックのアクロバット。


ハンモックの端をつかんで

逆上がりをするようにジャンプ、ハンモックの中に入り

体の向きを変えて仰向けになり

両手を離して宙吊り状態に。

このときの首すじがとっても綺麗

ハラハラしつつも見入ってしまいます~~

舞い降りたね~♪で足を泳がす動作にもキュンキュン

無事にアクロバットを終えると

毎回ホッとしてため息つきます


スノプリが英語で侑李くんを紹介。

円形ステージ後方の大きなバルーンの中から現れた侑李くん、

スノプリと可愛くタッチ

嵐の♪ラブパレード♪を歌いながら

スクリーンの中に入ったり出たり

スクリーンの上から顔を出してみたり

赤い衣装に衣替えしてステージ下から出て来ると

アリーナ通路をハイタッチしながら走り抜け

アリーナ後方からバルコニー左に向かってフライング。

これ、通常のフライングと違って

ベルトに足をひっかけ、輪をつかんでいるだけです。

握力も相当いるし、大変そう

そんな努力をちっとも感じさせないくらい

お客さんにニコニコ笑顔を振りまいてくれてる侑李くん



侑李くんの夢のような空中遊泳のあとは

慎太郎とスノプリの

♪見上げてごらん夜の星を♪ と、もう1曲。


大ちゃんが登場して名前を訊かれると

「森本慎太郎withスノープリンス合唱団です!」と

頭の上に両手で大きく輪を作って自己紹介。


大「きみ、ヘイセイジャンプの龍太郎の弟?

  薮くんから伝言預かってるんだけど、オープニングのときに名前間違ってごめんね!」

(薮くん、森本龍太郎~!と紹介したらしいです)


いつものように、アルゼンチンの空港への行き方を訊くくだりの後で

大ちゃん「スノープリンスはダジャレも寒いんだね!」に答えて

スノプリの大塚くんが「きみにはこのダジャレの良さがわかんないよ」と言おうとしてカミカミ

大ちゃん「ごめんなさい!」

タクワンを呼ぶとやって来て

大「慎太郎、一緒に乗って行く?」

慎「いいんですか?」

二人がタクワンに乗り込むと

わんちゃん(光の声)「いいよ~アルゼンチンの空港だね!」

大「まだ言ってないよ!」

光「黒とピンクの野郎!」

大「口が悪いな~この運転手さん!人の顔をぺろぺろ舐めないでください」

大ちゃんのほっぺが桃みたいで美味しそう?だとか。

光「どっちも中学生?」「ピンクは小学生みたい」

わんちゃん、ぺロリと大ちゃんを舐めてます。

大「お金はどうすればいいですか?」

光「黒(慎太郎)が投げキッスしてくれればいいよ!」

慎太郎の投げキッス。

光「サバイビ~!」



JUMPがわんちゃんを連れて出て来て

わんちゃんたち、ハードル跳び。

裕翔と侑李くんはわんちゃんを抱っこして自分が跳んでます。

「俺が跳ぶんじゃないって~」と言ったのは裕翔かな?




ジュニアがわらわらとアリーナ横の通路を通ってステージへ。


一旦、送信します。










サマリー2010 8/4一部レポ①

4日に4度目のサマリーに行って来ました


一部と二部に参戦して

翌日・翌々日と仕事に行ったら

もう~完全グロッキー


HDDのチェックと編集はどっさりたまるし

家事も一応しないわけには行かないしで(笑)


普段、全然カラダ鍛えてないせいか、

疲れやすくて困ります


コメレスもたまりまくりだし

訪問も出来ずゴメンなさい


明日も一部に参戦します




今日は4日一部のレポをちょっとだけ・・。



この日はサマリー初のアリーナ

会場に着くまでわからなかったけど

席はなんと、通路側

もちろん、いつものように

娘がちゃっかり座ります



サマリーはどの席からもステージが近いけど

やっぱり、アリーナ

見え方が全然違う

メンバーの表情まで良くわかるし

今まで見えなかったもの、聞こえなかったものが

ハッキリ確認出来ました



オープニングで登場するジュニアたちの

一人一人の顔も判別出来るし

ステージ下から現れるJUMPの表情まで良く見える

やっぱりアリーナって素晴らしい



JUMPが出揃った後は

優馬、慎太郎も登場

1日にプレゾンが終わってから

毎日登場してるのかな?

優馬、前髪短くなってて

パッツンになってカワイイ~

山田・知念・優馬・慎太郎、

4人揃ってステージ前へ。


薮・光・圭人がギターを弾いてる間

フライングの準備をするJUMPたち。

水しぶきが上がる中

ステージ上を手をつないで回転するJUMPたち。

みんなニッコニコの笑顔です


薮くんの挨拶~裕翔の和太鼓~ペア太鼓。

やまちぃペアは、涼介の顔が良く見える位置だったけど

めちゃくちゃ嬉しそうに笑ってて

すっごい楽しそうで超ラブリー


涼介が左足を侑李くんにかけて

侑李くんが倒れるシーンもこの目で確認


でも後半は、前半とはうって変って

真剣なお顔の涼介くん


そしてジュニアが剣を持って登場、

殺陣の始まり。


アリーナ通路にJUMPメンが降りて来て

目の前で光と龍太郎の一騎打ち。

光の髪型はポンパ。

次は、高木と圭人が降りて来て

目の前で一騎打ち。

みんな綺麗~カッコいい


ステージ上では、伊野VS山田。

侑李くんが近づくと

裕翔が「待て!」と言って止めて

伊野尾との一騎打ち。


頭上では

クレーンで高木と龍太郎の戦い。

ドラゴンと戦う大ちゃん。

裕翔が涼介の背中に器具を取り付け

フライングで大ちゃんを斬る涼介。

「有岡のかたき!」と光くんもフライング。


ここで侑李くん何か叫んでる?


地上に降りた光くんと大ちゃんは

アリーナ後ろで器具を外し

颯爽とステージ右のバルコニー下にはけて行くけど

その姿がまた凛々しいの


薮&高木がレーザー銃でドラゴンを倒す。



♪Time♪


ステージの涼介と侑李くんが目の前

カッコいい~ズッキュンズッキュン

ヤラれっぱなし(笑)


♪DREAMER♪


ふと通路を見ると

スタッフさんが台を置いてる

ジュニアがいっぱい目の前に居て


台の上に最初に来たのは、

なんとなんと~涼介くん


すぐ真横に立って熱唱

お肌が白く、とっても綺麗で

茶色い髪の毛が

キラキラキラキラ輝いてた

歌詞の「ピースになるよ」のとこで

こっちの方を向いてニコッと笑ってくれた


アリーナ席には花びらの紙吹雪が舞って

髪の上に、洋服に

ハラハラハラハラ落ちて来ます


はぁ涼介・・

素敵すぎです



次は大ちゃんがステージに登場・・なんだけど

明日早いので、続きはまた。








サマリー2010 8/1一部レポ③
続きです。


Hey!Say!BEST VS Hey!Say!7


ベストメンと、7メンが

交互にスリルとGET!!を歌います。


最初に薮くんがスリルを一人で歌った後、


知念→第一バルコニーでGET!!

光→第二バルコニーでスリル

裕翔→第三バルコニーでGET!!

高木→第一バルコニーでスリル

山田→アリーナでGET!!

他3人 伊野尾 薮 (意味不明) 

龍太郎→第二バルコニー


このときかな?

龍太郎が第二バルコニーに現れると

周りのお客さんがキャーキャー叫んで

龍太郎、いつになくニコニコ笑顔をふりまいて行きました

龍ちゃん、カワイイ~


龍・圭人・裕翔 アリーナの台の上

7人で 円形 ダンス り・ゆ・や・光・高・い・ゆ (メモどおり。意味不明です)



そして、涼介と大ちゃんの綱渡り。


涼介、ゴールドの衣装。

大ちゃん、シルバーの衣装。


大ちゃんは、随分慣れて来ているようで

難なく渡り切ったけど


涼介、真中あたりでグラグラし始め

途中、立っていられなくなり

低い姿勢になりました。

今にも落ちそう

だけど、何とか持ち直し、渡り切りました!

会場は拍手喝采!


山田「有岡!良かったな。マグレで渡れて!」

有岡「おめぇこそ、良く落ちなかったな!」


セブンとベストの喧嘩。

「知念!どこ行った?」

「知念なら、今頃ビルの屋上で一人ガタガタ震えてるよ!」


梯子の下に立っている侑李くん。

梯子を上る途中に足を踏み外し、

1回目はブランコに普通に乗って、戻って来て

2回目は目隠しで挑戦。

外人さんが侑李くんの足をつかみ損なって

ネットに転落するのはいつものパターン。

その後、外人さんのパフォーマンス(最初ひねって回転する際に転落。次の2人対1人で交差するパフォーマンスは成功)を見て

3回目の挑戦。

ブランコをにぎにぎする侑李くんのお手々が可愛くて

胸がキュ~ンとする瞬間

きっと凄く緊張してるんだろな・・


そして、

見事成功、拍手喝采!


外人さんたちが次々とブランコに飛び乗り

ネット上に落ちた後、

侑李くんは一人残されて

自分で空中ブランコをつかみ、中央あたりで手を離し

ネットに落ちて地上に戻ります。


侑李くん、ステージ前方に出て来てご挨拶。

最後にバック転をして終了。


光と山田が現れ、最後の挨拶。

光くんの「サマリー2010、世界のたくさんの国を旅しました・・・・」の挨拶に続き

涼介が「セブンとベスト、2つのグループが一つになって・・・」「未来へと続く道をここにいるファンの皆と一緒に進んで行けたら幸せです。僕たちと一緒に未来の道を旅しましょう」

薮くん登場。「デビューして3年、みなさんとたくさんの思い出を作って来ました。はじめて10人で作詞した曲を歌います」


♪Thank You♪


ベストはアリーナ後方右へ、セブンは後方左に立ち、フライング。


バルコニーの手すりの外を、セブンが先に通り過ぎ

次にベストがやって来ました

光くん、逆さ吊りになって一回転して楽しそう

他の子もゆらゆら横になったりして

まるで泳いでいるみたい。


地上に降りて

アリーナ席のお客さんとハイタッチしながらステージに戻るJUMPたち。


(ここでメインステージに10人並び「俺たちが~ヘイセイジャンプ!」だったかな・・)


アンコールはインフィニティ&勇気100%


スノプリが水着で現れ

ジュニアの子たちも上半身ハダカでわちゃわちゃ。

涼介と大ちゃんは戯れ合って、

髪の毛クシャクシャしたり、カワイイ~

みんな可愛くて、たくさん居すぎて

誰を見ていいか迷います



2度めのアンコールがないことは

会場のみんな承知しているようで

最後はあっさり終了になりました。






















サマリー2010 8/1一部レポ②

続きです。


薮くん、右手のクレーンに乗って登場。

「ギリシャに着いちゃった!」


最初はしっとり歌いこみ、

ステージに降りてからはアップテンポに。

薮くんの歌唱力が光ります


最後はジュニアにマイクを渡し、

いつものように噴水の水でビショビショに。

白い衣装で肌が透けて見えてセクシーです



「高木助けて!」「みんな逃げろ!」の声。

高「悪い奴は俺が倒してやるよ!」

雄也くん、縄ばしごでフライング。

「当たんねぇよ!」と言い捨て、メインステージへ。

高・伊・光のダンス。

メインステからマシンガンで円形ステージの中央にいたジュニアを

ダダダダッ!!と撃ち抜き、ジュニア倒れる

 こんなシリアスなシーン、こないだあったかな


♪真紅♪

誰を見ていいか迷うくらい

全員が素敵

もちろん涼介メインで見たけど、隣に来る侑李くんを見つつ

立ち位置から龍太郎がこちらに顔を向けていたので

龍ちゃんのダンスを久々に見ました(笑)

クルクルのお目々がカワイイ

龍ちゃん、春高のときの髪型にして

も少しファンサをしてくれれば

絶対成長株ですよ~


最後はステージに火が上がります


山田「次はアメリカへ向かいます!」

知念「NYCの本拠地です」

この日も優馬の代わりにと、B・Iシャドーがステージへ。


♪NYC♪


続けてジュニアコーナー。

喧嘩のシーンで北斗がバック転してた~カッコいい

アリーナへ散るジュニアたち。


前半終了。ステージの作業に入るスタッフさんたち。


薮「みんなでNY観光してたのにはぐれちゃった。

  NYって街中で工事してるのね」

アリーナにいるB・Iに「お前ら何者なんだよ!」

健人「サマリーは、水道橋で&%$#$%&・・」

↑聴き取れなかったけど踊る大捜査線ネタらしいです

風磨もヘンにテンション高く

「薮くんとかけてどちらも東京スカイツリーと解きます!

 どちらも親切(新設)です」

薮「ありがとう」

風「争いはやめようよ兄さん!ウウウ(ヘンな声)

  と、僕は言った!」(笑)

風磨も健人も、言動がヘンで可笑しい

薮「夏休みの宿題やらなくていいの?」の言葉に

ジュニア、退場し始める。

薮「帰っちゃうの?JUMPのメンバー呼んでみよっか? 光!!」


光、第3バルコニーに登場。

「エンパイアステートビルにいます!

 80年前に出来た102階建てのビルなんですよ~」

会場、へぇ~という感じ。

光「お腹すいてきたね」

ステーキ食べたいと言ったのかな?

「ステーキと言えばこんな謎かけを。

 ステーキとかけて機械と解きます。

 どちらも胡椒(故障)がつきものです!」


「さすが、風磨とは格が違う!」と褒める薮くん。


続いて裕翔も第3バルコニーに登場。

「僕は今、自由の女神に来ています。高いから景色が凄く綺麗。

 自由の女神は殆ど銅製ですが、たいまつの火だけ純金なんです。

 ここで一句。

 自由の女神、僕の前に女神さま。

(観客を指して)あっ、女神だ!!

 こんな感じ」



そして次は、侑李くん。

「セントラルパークに来ています!」

どこかな???

第2バルコニーに来るのは知っていたけど・・・


な、何と~~

まさか、まさかの

私の座っている通路に来た


いつも通路側は娘が好んで座ってるけど

この日だけは私に譲ってくれていて

突然のサプライズに超ビックリ


すぐ背後に侑李くんが立っていて

目のやり場に困り

超~焦った


それよりも何よりも

インタビューなどされたら大変

マチガイなく卒倒する

かろうじて意識はあったとしても

ワケわかんないこと口走ってしまいそう


目を合わせて声かけられないように

キラキラの綺麗な衣装や黒い靴に視線を移して

侑李ウチワもモチロンしまったまま

おひざに置いてた侑李人形はチラ見されたけど


そしたら私の後ろの子が

「ちぃ」ウチワを持っていて

その子に話しかけました


知「誰のファンですか?」

客「知念くんです」

薮くんから、知念のウチワを持ってるだろ?と突っ込まれ

知「ちぃと言っても地井武夫さんかもしれないじゃないですか?」と反論。


侑李くんが去り、インタビュー免れホッとしたのと

残念なのと、半々

足はまだガクガク震えて

頭の中から侑李くんが離れず

その後は上の空でした


次に伊野ちゃんが第2バルコニーに現れたけど

多分、メモは途中から・・。

「中華街で何を食べてたんですか?」

伊「ゴーヤチャンプルと僕とどっちが好きですか?」

お客さんの返事がなかったのかな?

薮「ゴーヤチャンプル!」

伊「薮くんに嫌われても、い~のオッケー!」

薮「俺は絶対言わないぞ!甘く見るなよ!」

伊「杏仁豆腐食べて来るわ!」

薮「い~のオッケー!」


次は第1バルコニーに涼介登場。

薮「山田はどちらにいるんですか?」

聞こえなかったけど&%$とかの高級ブランドの名前が出てました。


涼介、インタビュー。

涼「JUMPの中で誰が好きですか?」

客「森本くんです」

涼介、エ~~~~ン!!と泣く真似。

カワイイ~


薮「泣かないの!

  山ちゃんのこと好きな人いっぱいいるから大丈夫!」

涼介、シブく「バイ!」 カッコいい~

涼「ヘイセイジャンプの夢旅行について来てくれるかな!?」

会場「いいとも~~!!!」


第一バルコニーに大ちゃん登場。

「僕はブロードウェイに居ます!」

どんなショーを観に来たんですか?とお客さんに質問。

客「サマリーです」

大「ヘイセイジャンプが出るやつ? 中でも一番好きなのは?」

客「大ちゃんです」

大「おお~っ!」

薮「もう一人くらいお願いします!」

大「どちらから来たんですか?」

客「千葉からです」

大「千葉からNY遠かったでしょ?何で来たんですか?」

客「飛行機で」(笑)

大「すいませんね~!合わせてもらって!ちなみに誰が好きですか?」

客「有岡くん」

自分のウチワを持った人にインタビューしてる大ちゃん、

薮「知念もお前も確信犯すぎ!!」


そして「歌いたくなって来た~」と言って、後半へ。




一旦送信します。






サマリー2010 8/1一部レポ①
3度めのサマリー。

今日は第2バルコニーで参戦です。


3Dメガネをバッグの中にしまいこんでしまい

アタフタしてて

飛行機の窓のコメント、

またまた涼介と大ちゃんはメモ出来ず・・


侑李くんの「大好きな皆と楽しむぞ~」以降からメモメモ。

「飛行機最高!」が裕翔かな。

「ワクワクする~」が光くん?

あとは初日レポと同じです。


3D映像が終わると

B・Iが大きな風船を持ってアリーナからステージへ。

健人と風磨の挨拶。健人は会場に投げキッス!

「Here We Go!」「盛り上がる準備は出来てるか~?」


ステージの下から涼介登場。

「サマリー2010!」と叫んだときの声が枯れてた~

続けて知念・大ちゃんの後に

光・薮くんが出て来て

残りの5人が登場して全員出揃う。


円形ステージの一番上に山田・知念。

薮・光・圭人がギターを持って前方へ。


そして10人のフライング。

第2バルコニーで見ると目線がちょうど良い高さ。


薮「サマリー2010へようこそ!」と言って

ピアノの杉原くん(?)と三味線の&%$しょうのすけくんを紹介。

「最初に僕たちが生まれ育った日本の世界を堪能してもらいたいと思います!」と、裕翔を紹介。


裕翔、円形ステージ中央で和太鼓。

そしてJUMP10人がペアで太鼓。薮&裕翔のフライング太鼓。


ジュニアマンション中央で

「少年老い易く~」と浪曲?をうなるジュニア。

ジュニアたち、剣を持ってステージへ。

赤い和風の衣装のセブンと、シルバーの和風の衣装のベストの戦い。

高木と龍太郎、クレーンに。

「高木!おまえなんかに負けねぇからな!」と龍太郎。

大ちゃんがフライングしながら巨大ドラゴンと戦っていると

アリーナから涼介がフライングして来て大ちゃんと戦う。

右手からは光。

「有岡のかたき!」とベストの誰か。

レーザー銃を構える高木・薮。


パープルの衣装でJUMP10人登場。

♪Time♪

♪Dreamer♪

最初は山田・薮のアカペラから。

声が通ってカッコいい


薮「サマリー2010、旅立ちの日が近づいて来ました。
 
  今から素敵な夢の時間を過ごしましょう」


アリーナに降りる6人。

SとUの間を薮くん、

その隣の通路から裕・高・知・光・山の順。

アリーナにはお花の形の紙吹雪が舞ってます。


大ちゃんがラッパを吹きながらピンクのタキシードで登場。

旅にはパートナーが必要ということで

「僕の彼女を連れて行くことにしました!」と大ちゃん。

「愛犬のさつきちゃんです!」

さつきちゃん、大ちゃんとコショコショ話。

「いつになったら大きくなるんだ?って。やかましいぞ!」


JUMP全員がわんちゃんを連れて登場。

「わんちゃんとメンバーの顔、少し似てません?」

「俺に似てるって言ったら大変じゃね?」と誰か。


雄也くんのゆうひちゃん「座れ!伏せ!待て!」の後、

今日は「バ~ン!」でちゃんと倒れてくれました


涼介のかえでちゃん。

山田「ちょっと静かにしてください・・かえで!3+2!」

ワンワンワンワンワン!と5回吠えたところで

かえでちゃんを押さえる涼介。

(この間はタイミングが遅くて6回吠えてたね)

薮くん「僕とあやは超ラブラブです!証拠を見せま~す!」

JUMPして薮くんにチュッするあやちゃん。

大「確かにアツアツですね!」

薮「明日結婚します!」


侑李くんとあけみちゃん。「早速やっちゃいますか!」

侑李くんが「立って~」と言うと二足歩行を始めるあけみちゃん。

「回って~」と言うとクルクル回り、最後に侑李くんに抱っこ。

大「知念ばりのターンを見せてもらいました!」

省略したけど他メンのわんちゃんも上手に芸が出来ました!


知・薮・伊の縄跳びも前回同様、成功。

侑李くんのわんちゃんは飛んでる最中、衣装?が取れてしまいました。

でも頑張った~


大縄飛びも前回と同じく涼介と高木と5匹のわんちゃん。

縄を回す涼介がめっちゃ必死で激カワです

成功すると一斉に涼介に駆け寄るわんちゃんたち。

反対方向では雄也くんも大きく手を広げてるけど

わんちゃんは1匹も来ず(笑)


光・龍太郎・圭人とすみれちゃんの大縄跳びも成功。

ぼたんちゃんの玉乗りの後、

JUMPとわんちゃんの行進。

いよいよみんな世界へGO。


山田「僕はスペインに行きます!」

知念「僕はアル~~(巻き舌で)ゼンチン!」

圭人はイタリア、裕翔は日本、

伊野「僕はチャイナに行っちゃいな!」

などなど。

薮「光はどこへ行くんだろう?俺たちで決めちゃおう!オーストラリア!」


光、登場。ジャグリング。

知念、裕翔も登場。

侑李くん失敗してボールを1個飛ばしちゃいました

最後に光、「I LOVE YOU!」


JUMPバンドと後藤くんのバイオリン。

ユアシード。


涼介が仮面をかぶって円形ステージ中央に登場。

アジアの夜を歌いながら、ハンモック風の布を使ったアクロバット。

ジュニアの一人に手をパンと叩いてもらって回り始めます。

双眼鏡でじっくりと表情見ていますと

目はすごく真剣で、それでいてめちゃくちゃセクシーで

汗の滲んだうなじがとっても綺麗

ゾクゾクするほどカッコよかった~~

スターのオーラをびんびん発してて

胸がグ~ッと熱くなりました


次はスノプリが侑李くんを紹介。

大きなバルーンの中から登場した侑李くん。

スクリーンの中に隠れたり出て来たり、ダンスしながら嵐の曲を歌います。

そしてアリーナ席の通路を通って後方へ行き

フライングしながらバルコニーの手すりに沿って

こちら側へ向かって来ます

カワイイ侑李くんのお顔がすぐ目の前で・・

ユラユラ揺れながらの空中遊泳は、まるで夢のよう


ここでスノプリのダンス。

(「見上げてごらん夜の星を」の歌がなくなった?)


スノプリと大ちゃん。

大「ギリシャまで行きたいんだけど、アルゼンチン空港はどっち?」

スノ「あっち!」「もう間に合わないよ!だって身長小さいもん!」

大「あっ、そっか!って、おい! 

  ちっちゃい君たちに言われたらさすがの僕も凹むよ!」

ここで新ネタ。

「スノプリだけに、ダジャレも寒いだね!」と言う大ちゃんに

スノプリ揃って「でもでもでもでも、そんなの関係ねぇ!!」

タクわん登場。

大「行き先言ったらわかるかな~?アルゼンチン空港までお願いします」

タ「いいよ~乗っちゃえ!」「アルゼンチンの空港ね!オッケー」

大「ちゃんとハンドル持ってくださいよ!」

タ「この車、ハンドルないんだけど勝手に動くんだ~

  レッツゴーって言ってみて!」

大「タクシーの運転始めて長いんですか?」

タ「長いね~32秒くらい経ったかな?」

そして「おいくらですか?」と言う大ちゃんに

タ「710円!」

大「ちゃんと取るんですね」


大ちゃんと入れ代わりにJUMPメンが現れ、わんちゃんたちがハードルを飛び

その後をジュニアがお片付け。

侑李くん、最後の2~3台をわざと蹴飛ばして倒してます。


ジュニアがステージに上がり

樹がラップを始め、HIP HOP JUMPのダンス。

JUMPメンも出て来て

知念はケータイ、他メンもそれぞれ何か手にしてダンス。

山田は光のメガネをいじり、パスポートのような手帳?を持ってます。


♪輪になっておどろう♪


ピ~~~~ッの笛の音。薮くん登場。

「コラ~~ッ!ここは踊る場所じゃないだろ!

 ちょっとキミ、連行。来なさい」と井上みずきくんを連れて行く。

薮「きみ!お名前は何て言うの?」

井「井上みずき。9歳です」

薮「きみは、お客さんにお知らせしたいことがあるの?」

井「月9に毎週出ています」

薮「そうなの~?どんな役なの?」

ちっちゃい子にデレデレの薮くん。カワイイ。

井「野球の大好きな男の子です」

薮「松本くんとは絡みがあるの?」

井「全くありません」

薮「セリフはあるの?言ってみて」

井「へぇ~引っ越して来たんだ」

薮くん、可愛くてしょうがないといった感じでヘラヘラ笑ってます。

薮「他には?」

井「いっぱいあります」

薮「たとえば?」

井「(笑)」

薮「忘れちゃった?でもね、カワイイから許す。

  尊敬してる先輩はいますか?」

井「薮くん」

薮「ホント?」

井「山田涼介くんです」

薮くん、ずっこける(笑)

涼介がやって来て、みずき君を抱きしめます。

薮(山田に)「きみ、ちょっと来なさい!名前は?」

山田(子供っぽく)「ヤマダリョウスケデス!17サイデス」

薮「ドラマとか出てた?」

山田「左目探偵」

薮「セリフ、言ってみようか?」

山田「エッ?・・(少し考えて)・・兄ちゃん、左目!」


涼介、めちゃくちゃ可愛かったです


大ちゃん、さつきちゃんを連れて登場。

「ダメだよ、さつき!犬だってバレちゃう・・(薮くんに見つかり)バ~レ~た~!」

薮「そこの桃組の幼稚園生!来なさい!

  きみが手に持ってるのはわんちゃんだね?」

大「良く見てください!お父さんです!」

薮「申し訳ございません。お父さんということで特例で認めます」

そして「もういっちょうみんなで踊ろうぜ!」


♪勇気100%♪


ステージ上のみんな、楽しそう

光くんはスノプリの一人にメガネをかけてあげて

リュックを背負ってアリーナへ。

圭人がアリーナでハイタッチ。

涼介もアリーナMの横でハイタッチ。

スノプリが通路横の台の上にいて

JUMPメンはみんなアリーナあちこちをウロウロ。







またまた長くなったので一旦送信・・。

Copyright © 出逢えたこの奇跡~Born In The EARTH. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。