SMAPと出逢い、共に過ごした15年。そして今、Hey!Say!JUMPと出逢えたこの奇跡。全ての出逢いに感謝して彼らを応援して行きます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマリー2010 8/17一部レポ②
いつものようにオープニングで涼介が知念・有岡を紹介。


知「盛り上がってこうぜ~!」

有「素敵な時間を過ごしましょう!」


サマリーを歌いながら、10人でフライング。


このとき雄也くん、

フライングの最中、めちゃくちゃ顔を振っていて

すっごいハイテンション


地上に降りて

スリー、ツー、ワン、ゼロのカウントのとき

涼介と雄也くん、隣り同士で

見つめ合って笑ってた


薮くんがピアノの三味線のジュニアを紹介してる間

噴水でビショビショになったステージの上を

スタッフさんがモップでお掃除。


そして裕翔の和太鼓。

最初の頃よりレベルアップした気がするのは私だけ?


ペア太鼓は、涼介のあの

ギリシャ神話の美青年のような頬笑みが見たくて

双眼鏡で凝視したけど

今日はいたずらっ子みたいなオチャメな表情。

つか、隣り合って見つめてたのは

薮くんじゃなく大ちゃんか


今日もやっぱり

侑李くんを押し倒す寝技はなし。


ジュニアが剣を持って登場。


メモ→ 山田、Jの右から左へ。大ちゃんと。←すいません。忘れた。


ベストとセブンの殺陣のシーン。ドラゴンと戦う大ちゃん。

レーザーでドラゴンを倒し


チッ、チッ、チッと時計の音がして

♪ Time ♪

一直線に縦並びになった8人の

右に山田、左に知念。

ううカッコいい

いまでも~♪から始まるのが残念

フルコーラスで歌ってほしい


♪ DREAMER ♪

真正面から見るこの歌は

涼介がまっすぐこちらを見てる気がしてドッキドキ

アリーナに出て行って歌うJUMPたち。



大ちゃん、アメリカ国旗の帽子をかぶり

ラッパをプッ!プッ!鳴らして登場。

さつきちゃんとコショコショ話。

「違うよ!僕はくいだおれ太郎じゃないよ」と恒例のネタ。

わんちゃん達とJUMP登場。

トップバッターは、雄也くん。

わんちゃんを紹介しようとすると「ゴホッ、ゴホッ」と咳こみ苦笑い。

手の銃で「バ~ン」と撃つと、わんちゃん倒れて成功。


涼介のかえでちゃん、

今日は何と!足し算ではなく掛け算に挑戦。

「2X2は?」に「ワンワンワンワン!」とかえでちゃん。

良く出来ました~!

すかさず伊野ちゃん「(難しくて)わかんなかった!今の問題」(笑)


裕翔は「ロウ、ロウ、ロウ、ロウ・・」と言いながら

ほふく前進成功。


伊野ちゃん&すみれちゃん。

「二足歩行をします。すみれ、行くよ!座ってよ」の後に

「立って!」と言ってもなかなか立たず

ようやくヨチヨチ歩きを始めて伊野ちゃんのもとへ。

大「すみれちゃんは伊野ちゃんに似て、マイペースなとこがあるからね!」


薮「僕とあやはラブラブなんです。今から証拠を見せます」と、チュ!

大「アツアツじゃないですか!」

薮「皆さんに重大発表があります。サマリーが終わったら結婚します!」

と言うや否や薮くん、大口開けてポカーンと間抜け顔。

いつまでたっても大口開けたままの薮くんに、

大ちゃん「薮ちゃん!口閉じて!」

口を閉じたお顔がまたオチャメな薮くんでした。


侑李くん。「あけちゃん、立って!」

「おいでよ、おいで~(カワイイ

 まわって~まわって~

 まだだよ。おいで!」

でも今日は侑李くんのお膝にピョンと乗らないあけちゃんでした

大「ワンダフルですね!」


圭人&ラスク。

流暢な英語で長々とラスクに話しかける圭人に

伊野ちゃんかな?「何言ってんだろ?ターンするだけだろ?」と茶化してます。


光&いえやすくん。

光くんの足にしがみつくいえやすくん。

「ハナレタクナイヨ~!ヒカルクン! マッテヨ~!ヒカルクン!」


縄跳び。

いつもの3人とわんちゃん成功。


大縄跳びは、涼介の代わりに雄也くんが回してます。

右手に雄也、左手に伊野ちゃん。

大「伊野ちゃんの方も見てあげてね!寂しがってるからね!」

大きく手を上げる伊野ちゃん。


次はJUMP3人と、すみれちゃんの大縄跳び。

大ちゃん、JUMPを「おりゅうちゃん、おけいちゃん~」と紹介。


ぼたんちゃんの玉乗り。

大「そりゃたまげたな!」

伊「たまんねえな!」

大「伊野ちゃん!たまにはいいこと言うじゃねぇか!」

突然の二人のダジャレ合戦に会場大笑い。だけど尻切れトンボでおしまい。


わんちゃん達との芸は、テンポ良くトントン拍子に進み、

大ちゃん「準備運動は大丈夫でしょうか?」

雄也「大丈夫で~す!」と両手を上げて大きくマル。

「次の国へレッツラゴー!」

伊野ちゃんと裕翔、二人で仲良く何か喋ってます


たすきをかけてそれぞれの国へ。

裕「ジャパン、行って来たよ!」

伊「チャイナで音楽に乗っちゃいな!」


メインステに時計の文字盤が現れ

光のソロダンスとジャグリング。

赤い衣装の知念・裕翔も現れ3人でジャグリング。

ブリッジ~跳ね起きしたり、

ヒモ使いのパフォーマンス。


最後に光くん、アイラービューの発音が

今日はちょっと下がり気味だったような。


後藤くんのバイオリンと

JUMPバンド登場。

ユアシード。

圭人、髪の毛後ろで結んでる。

圭人の「裕翔~!」の声で、裕翔のドラム。

「ヒカル~!」の声で、光のベース。

二人の競演。


そしてお待ちかねの涼介が

円形ステージ中央に現れ

仮面をかぶったまま

音楽に合わせてダンス。

仮面を取ると、場内「キャ~~ッ!」

「し~っ!」と人差し指を立て「チュッ!」

青い衣装のジュニアを6人従えてダンス。

そして

バック転!

少しふらつく。

でも頑張ったよ


ミッドナイトざわめく~♪と、「アジアの夜」を歌い出し

やはり布アクロはなし。

いつも、布アクロのときは

「舞い降りたね~」で宙で足を泳がせる

その時、客席に背を向けて

バッ!とジャケットをはだけ

背中を露わにした涼介。

振り返って、客席に向けて

鍛え上げた胸の筋肉を惜しげもなく披露して

ため息つくほど綺麗な姿を

脳裏に焼き付けてくれました


円形ステージ後方でバルーンが膨らみ始め

中から侑李くんが登場。

片手バック転をして

ラブパレードを歌います。

僕の勇気さ~♪まで歌い終わると

赤い衣装に着替えて地下から登場、

タップのような音楽でダンス。

アリーナ後方でフライング。

目の前を通るときは

ピーターパンを見ているような

夢のように過ぎ去る一瞬


侑李くんのソロの後は

スノプリの歌のコーナー。


大ちゃん登場。いつものように

「君たち、名前は何て言うの?」

それぞれ違ったポーズを取って

「スノープリンス合唱団です!」

いつものスノプリとのやりとりで

「もう間に合わないよ。だって身長小さいもん!」と言われた大ちゃん、

「そう、電車のつり革なんて掴むのが精いっぱい・・コラ!

 山田に身長抜かされそうで、焦ってるんだからやめて!」

涼介、少し伸びたのかな

タクワン登場。

大「ちゃんと行き先言ったらわかるのかな~」

大ちゃんの顔をいきなりペロペロ舐めるワンちゃん。

動揺して「アルゼンチンの空港・・」をカミカミの大ちゃんに

「行き先くらい、かむな!
 
 アルゼンチンの空港だろ?

 乗りな!ピンク」とタクワン。

「ピンクじゃないです!有岡大貴です!」と言う大ちゃんに

「タピオカバイキン?」とタクワン。「きみは、中学生の夏休みかい?」

「高校卒業しています!」

「ウソついたって、おばあちゃんにはわかるんだからね」

いきなりおばあちゃんキャラになるタクワン。

「お金はどうしたらいいですか?」

「お金はいらないから投げチューしてくれればいいよ!」

大ちゃん、投げチュー。

「やっぱ、若い男の投げチューが一番だね!」


タクワンの後は、ハードルを跳ぶわんちゃん達。

いつものように侑李くんはあけちゃんを抱っこ。


ジュニアが出て来て

HIP HOP JUMPのラップ。

JUMPが出て来て

山田が高木にチョップ、高木が山田のホッペをつつき

それぞれメンバー同士の絡みが楽しい


♪WAになっておどろう♪ ♪勇気100%♪


JUMPメン、アリーナに散って行き

涼介がスノプリの子を後ろからキューと抱きしめたり

あちこちでファンサしたりハイタッチしてたり

色んな光景が。


薮くんソロ。

「ギリシャは星空が綺麗だな。どれどれ。ハイ!(流れ星が流れる)

 もういっちょう。ハイ!」

♪かがやいた日々♪

最後に水の中に飛びこみ

胸をはだけてカッコよく決めたあとに

クシャッと、カワイイあの笑顔。

思わず笑っちゃいました


そして雄也くんのなわばしごフライングと

高・伊・光のダンスに続きます。




続きはまた。






スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 出逢えたこの奇跡~Born In The EARTH. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。