SMAPと出逢い、共に過ごした15年。そして今、Hey!Say!JUMPと出逢えたこの奇跡。全ての出逢いに感謝して彼らを応援して行きます。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMAPコン 東京ドーム3日目 MCレポ①

木村「いい汗かけてますか?

   スタンド!」


スタンド席「イエ~イ!!」


木村「アリーナ!」


アリーナ席「イエ~イ!!」


木村「東京ドーム!」


全体「イェ~イ!!」


木村「オーケー。バンド!」


バンド演奏。


木村「ステージ!」


吾郎ちゃんがモニターに。「あっ・・」

剛、力なく手を上げて「よっしゃ」


木村「いま、気付いたことがあるけど、いい?

   ステージ!って言ったら“オ~ッ!”って言ったけど

   俺、イヤモニで聞いててビックリ」

木村、もう一度「ステージ!」と叫んで

床にマイクを当てると

「オ~~~ッ!」の声が。


木村「俺、こんなに男がどこに居るんだろ?と思ったら

   ステージの中の人たち!

   中で俺たちのことをボン!って出してくれる人」

   
  「すごいね!ステージにいない人に拍手送ってる」

中居「支えてくれてるんだね。嬉しいね」

慎吾、神妙な顔つき、棒読みで。

「たくさんの人に支えられ、僕たちは$%$#$。

 SMAPにとって、みんな家族です」

最後に手を合わせる慎吾。

木村「そのコメント言うならもっと気持ちを込めた方がいいよ。

   しかもそれって“手”だろ!」

慎吾「1回座ろうか?みんな」

木村「大分、昼間の気温も、アホみたいな暑さが過ごしやすい温度になって来ましたけど」

会場はハンパない暑さとか、そんなようなことを言ってたような。(メモ取れず)

吾郎「どうやったら4時間汗をかかないかと」

木村「汗、かきたくないの?」

吾郎ちゃん、最近は天パーの自毛を見せてるから

ある程度、汗でチリチリの髪になっても大丈夫と発言。

木村「吾郎の髪見ると、時計見なくても3時間は過ぎたとわかる」

慎吾「昨日初めて知ったんですけど、吾郎ちゃんのトーク、福岡あたりだったと思うけど

   はけたときにメイクさん3人でドライヤーでやってもらってるって。

   昨日初めて知ったの。本当に3台!

   1200Wのドライヤーで3600W!」

吾郎「そうしないと乾かないっていうか」

中居「着いたら着替えないでドライヤーかける。

   鏡の前で頭いじり始めて(頬杖をつく)」

大きな扇風機の前に向かって涼しい顔をしてるとか。

吾郎「色々過ごし方が各々あって、楽しいんじゃないですか?」

中居「増えるワカメみたい。(水分含むと)どんどん増える」



吾郎ちゃんいじりが終わって

次は剛いじり。

MCはまだ続くけど

東京ドームに行く支度をするので

また後で・・。



   


スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 出逢えたこの奇跡~Born In The EARTH. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。